May 04, 2005

Superman Returnsの「おや?」な噂

ちょっとコチラにおもしろい情報があったのでメモっておきます。

PLANET COMICS.JP  「スーパーマン5」コスチューム公開 & キャスト情報

こちら、日本語のサイトさんなので英語出来ない私でも安心♪ってことで、最近ちょくちょくチェックしてるのですが。この記事の下のほうに

ジョナサン・ケント役をヒュー・ジャックマンが演じることになったと一部メディアで報じられていたが、そんな事実はないと一蹴された
とあるのです。もし本当だったら、『X-MEN 3』に出演決定したって報道はどうなるんだ~と思ったんですよ。友情出演だとしても、ちょっと問題になりませんかね?大丈夫なもの? どちらにしても、ただの噂のようですね。

それにしても、ヒューとブライアン・シンガーはお友達なんですか~。へぇ~。こっちの方が興味あるかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Apr 25, 2005

ブランドン・ラウス君

ブランドン・ルースで検索されてきた方、Routhの発音は「ラウス」が正しいそうです。

この情報はアメコミ通の「週番日誌@佐藤智広研究室」さんの[Dairy]-[遊興生活]から確認出来ます。貴重な情報ありがとうございました♪

そして、Michara驚きの佐藤さま情報。なんと、スーパーマンの額に垂れてる前髪はスーパーマンのSの字の格好になるのが正しいんですって! 今、びっくりしたでしょ? びっくりしたでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

Apr 23, 2005

ブランドン&ブレンダン

日ごろ100回転しないBLOGのカウンターが本日は700越えているのです。気持ち悪い。

ブレンダンのことばかり書いている上、宣伝活動はまったくしていないので私のBLOGはお客さんが少ない。自分の思ったことを勝手に書いているだけなので宣伝するようなネタもないんだもん。それなのに、今日はなぜか700越え。

「ブレンダンに何かあったのかも?それとも大作出演が突然決まったの?」と心配した私。残念ながらブレンダンに何かある訳もなく、今朝、新スーパーマンのコスチューム姿が公表されたため、ブランドン・ルース(ブランドン・ラウス)で検索してココに来ちゃった方々がいっぱいいたようです。

お役に立つ情報、少しでもありましたでしょうか? 地味にですが、『スーパーマン・リターンズ』情報も昨年6月から書いておりますので、よろしかったらコチラをご覧くださいね。楽しいアホ・コメント付きです。
 
2004年6月~
 スーパーマン5 & スーパーマン・リターンズ & Superman Returns調査記録

こんな機会は滅多にないので、ついでにブレンダンの宣伝もしておきましょう。Micharaお得意の一人遊びをこれから始めますので、暇な方だけお付き合いください。

  • え? 「スーパーマンの主役はブランドンだろ?」ですって? 
  •  
  • そうです。新作スーパーマンの主役はブランドン君です。私の言ってるのはブレンダン・フレイザーさん。
  • え? 「誰、それ?」ですって。

  • 失礼しちゃいますね。大ヒット作『ハムナプトラ』で主役を演じたガタイのいいお兄さんですよ。
  • え? 「あの人、ハム2以降仕事してないでしょ? "あの人は今"だよね」ですって?

  • まー、ますます失礼な人ですね。名優マイケル・ケイン主演の『愛の落日-The Quiet American-』に出演してますよ。
  • え? 「何、そのタイトル。昼メロか何か? それともコメディ?」ですって?

  • ムキー! グレアム・グリーン原作の「おとなしいアメリカ人」という、すごく深いストーリーです。ベトナム戦争直前のサイゴンを舞台にした、愛と陰謀と戦争の残酷さを描いた人間ドラマです。
  • え? 「それしか仕事してないんでしょ?」ですって?

  • とんでもない。バックス・バニーと共演した『ルーニー・テューンズ バック・イン・アクション』があります。
  • え? 「聞いたことないんだけど、そんな映画」ですって?

  • 仕方ないじゃん。日本じゃバックス・バニーもダフィーも有名じゃないもん。
  • え? 「他には最新作ないんでしょ? やっぱり"あの人は今"じゃないの」ですって?

  • いいえ、いいえ。全米で5月6日に公開される"Crash"という作品に出演してますよ。サンドラ・ブロック、マット・ディロン、ドン・チードルなど豪華出演者のクライム・サスペンスです。
  • え? 「日本では全然話題になっていないよね~」ですって?

  • 確かに…。でも、『ミリオンダラー・ベイビー』で脚本賞にノミネートされたポール・ハギスの初監督作品ってことで、向こうではそれなりに話題になってるようですよ。ハギス氏はクリント・イーストウッドの次回監督作の「硫黄島の星条旗」の脚本も担当するらしいしね。(eiga.com参照) "Crash"はポール・ハギスの記念作品になることは間違いないと思うのよ。
  • え? 「ブレンダンとスーパーマンは全然関係ないだろう?」ですって?

  • とんでもない。ブレンダンも過去、スーパーマン役のオファーがあった有名俳優の一人なんですよ。他にも、ニコラス・ケイジとかキアヌ・リーヴス、ジュード・ロウ、ジョシュ・ハートネット、ジム・カヴィーゼル、トム・ウェリングなど、たくさんの人気俳優さんが話題に上りましたけどね。だから関係あるのです!
  • え? 「でも、ブレンダンじゃスーパーマンは無理だろ。ムチムチしてるし」ですって?

  • まー、あなた。あの感動作、『ジャングル・ジョージ』を見てないの? ブレンダンは以前、ジャングルの王をやったことがあるのよ。血へド吐いて頑張れば、また美しい身体にいつだってなれるのよ。
  • えーと、ここまでお付き合いくださった方。お疲れ様でした。そして、ありがとうございます。ブレンダン・フレイザーさんのこと、少しは知っていただけたでしょうか? 私は彼の大ファンです。ブランドン君も爽やかでステキですがブレンダンのこともどうぞよろしくお願い致します。おしまい。

    | | コメント (8) | トラックバック (1)

    来た! 新スーパーマンの青タイツ姿

    Superman Homepage - Brandon Routh as Superman

    新スーパーマン、ブランドン・ルース君の青タイツ姿が公開されちゃいましたね。赤いマントとパンツ、ブーツが前作のように真っ赤ではなく、生地も"布"じゃなくて何だろコレ。黄色のベルトも抑え目ですね。胸の<S>マークも少し小さめ。

    クリストファー・リーヴさんの頃はこんな衣装だった訳ですが、21世紀のスーパーマンはちょっと違う。

    思っていたよりも全然格好いい。これは過去オファーを断ってきた大物俳優達もちょっと悔しがってるかもしれません。ブランドン君もスッとしていて、爽やか君。カッコいいよ。問題は演技ですねぇ。どうなんでしょう?

    このSuperman Homepageには、"Superman Returns"のギャラリーがあります。撮影風景なども公開されていますので、興味のある方は要チェックです!

  • Superman Returns Gallery 1

  • Superman Returns Gallery 2
  • ※ 佐藤様から教えて頂きましたが、「Routh」はラウスと発音するようです。日本ではほとんどの映画情報サイトで「ルース」と紹介していますので、これからは両方書かなくちゃ。最終的に何というカタカナ表記になるのでしょうね。これまた、楽しみが増えました。

    | | コメント (6) | トラックバック (1)

    Apr 18, 2005

    "Superman Returns"撮影中

    何となく、まだ活動している「スーパーマン5調査委員会」のMicharaです。こんばんは。

    現在、シドニーで撮影中の"Superman Returns"の写真が何枚か出ておりました。クラーク・ケント役のブランドン・ルース君はやっぱりクリストファー・リーヴさんに似ている気がします。

    ブランドン君は役のために、もしかして体を少し大きくしたのかな? 

  • Superman Homepage - NEWS

  • Brandon Routh.com
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    Mar 26, 2005

    Superman Returns 撮影開始

    自称『スーパーマン5調査委員会』の活動もそろそろ終了です。というのも、『Superman Returns』の撮影がオーストラリアのシドニーで開始されているそうなのです。

    このまま作られないんじゃないかなぁと思っていただけに、とりあえず一安心。

  • nikkansports.comより 「スーパーマン新作、豪で撮影開始(2005/03/26)」

  • Cinema Confidential Newsより "WB announces "Superman Returns" start(2005/03/22)"
  • ここで『Superman Returns』について、少しおさらいしておきましょう。最近、スーパーマン情報目当てで、このBLOGに来てくださる方もいるみたいなので。

    まず、監督は『X-MEN』シリーズのブライアン・シンガーが務めます。スーパーマンを撮影する為に、ブライアン・シンガーは『X-MEN 3』の監督を降板し、スタッフや若手キャストなどもスーパーマンの方へどんどん引き抜いている模様。かなり本気です。

    この新作スーパーマンでクラーク・ケントを演じるのは、ほとんど無名と言ってもいいブランドン・ルース(Brandon Routh)君。これまで、テレビ中心に活躍していたようです。

    ブランドン・ルースのバイオグラフィー 
     本名:Brandon James Routh
     生年:1979年10月9日(現在25歳)
     出身:アメリカ アイオワ州デモイン市
     身長:6' 2.5" (189cm)
     ※ 髪の毛はダークブラウン、瞳の色は茶色。ニックネームはB.J.とかBeej

    ※どうやら、Routhは「ラウス」と発音するのが正しいようです(4/23情報)

    どんな顔なんだろう、と思った方は http://www.brandonrouth.com/ にブランドン君の画像がありますので、色々とご覧になってください。

    他、ロイス・レーンにはケイト・ボスワース、レックス・ルーサーにはケヴィン・スペイシーが配役されました。他のキャストについては http://www.supermanhomepage.com/ をご覧ください。画像入りで分かりやすいです。

    撮影は8月中旬までオーストラリアで行われ、2006年6月に公開予定とのことです。

    ヘッポコ『スーパーマン5調査委員会』の活動内容はコチラ

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    Mar 11, 2005

    「スーパーマン」最新作にマーロン・ブランドが出演???

    allcinemaの記事より

    「スーパーマン」最新作にマーロン・ブランドが出演??? (2005/03/10)
    ブライアン・シンガー監督が進めている「スーパーマン」シリーズ最新作「Superman Returns」で、スーパーマンの父ジョー=エル役に、1作目で同役を演じていたマーロン・ブランドを再登場させる計画がある模様。ブライアン・シンガー監督は、CGIを使うのではなく、「スーパーマン」のときに撮影された映像のストックを利用する意向という。マーロン・ブランドは「スーパーマン II/冒険篇」でも同じ役で撮影を行なっていたが、その時は法的な問題などでその映像は全て差替えられてしまったとのこと。いずれにしても、このアイデアが実現するまでにはいくつものクリアしなければならない問題があることも事実らしい。
    タイトルだけ見て、「へぇー、本当の父親役がマーロン・ブランドか~」なんて思ったんですが、去年亡くなってますってば。

    それにしても、どうしてマーロン・ブランドなんだろう。キャストは無名の若い子なんてこだわっていたくせに過去の作品のストックを使うなんて、何だかなぁって感じです。

    撮影はもう始まってるんでしたっけ?(しっかりしろ、スーパーマン調査委員会、ってワタシか)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    Jan 14, 2005

    新「スーパーマン」、レックス・ルーサー役はケビン・スペイシーに確定

    eiga.com
    新「スーパーマン」、悪役とヒロインが決定!

    eiga.comによると、「スーパーマン5」の悪役レックス・ルーサー役にケビン・スペイシー、ヒロインのロイス・レーン役にはケイト・ボスワースで決定したようです。

    撮影開始は3月から、とのことです。今度こそ本当に製作されそうですね。何とか頑張って面白い作品になって欲しいものです。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    Jan 07, 2005

    パトリック・スチュワート、スーパーマンの父役を希望

    Flix Movie Siteより引用

    パトリック・スチュワート、スーパーマンの父役を希望(2005/01/06)
    『スター・トレック』のピカード艦長や『X-メン』シリーズのプロフェッサーX役で知られるパトリック・スチュワートが、ワーナー・ブラザースの『スーパーマン』シリーズ5作目でスーパーマンの父親役を演じることを希望している。スーパーマンの父親であるクリプトン科学の最高権威者ジョー=エルはシリーズ1作目に登場し、これまでマーロン・ブランドが扮した役柄である。『スーパーマン』シリーズ5作目は、『X-メン』シリーズのブライアン・シンガー監督がメガホンを取り、新しいスーパーマン役には若手俳優ブランドン・ルースが扮し、悪役レックス・ルーサー役にはケヴィン・スペイシーが扮することが決まっている。
    監督のブライアン・シンガーとはX-MENシリーズで一緒に仕事をしていますから、もしかしたらパトリック・スチュワートの希望通り、父親役を演じることが出来るかもしれませんね。

    それにしても、キャストもちゃんと決まっていないということは撮影開始はまだまだ先になりそうですね。2006年の公開は間に合うのかしら…。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    Dec 09, 2004

    『スーパーマン』のヒロイン候補と悪役候補

    スーパーマン役は決まりましたが、その他についてはあやふやな情報しか入ってこない『スーパーマン5』。ヒロイン候補と悪役候補についての情報がいくつか入ってきております。

    eiga.comより
    「スーパーマン」新作の悪役はケビン・スペイシー? (2004/12/07)

    ケビン・スペイシー、ってどんな顔だったっけ。待ってください、今思い出すから。スーパーマンの最大の敵(!?)レックス・ルーサー役のオファーがあったそうです。イメージ合ってるかもしれませんね。

    allcinemaより引用

    「スーパーマン5」、ヒロイン候補最新リスト ( 2004/11/29)
     「X-メン」シリーズのブライアン・シンガーの監督、若手俳優ブランドン・ルースの主演が決定している「スーパーマン」シリーズ最新作で、ヒロインのロイス・レイン役の候補に現在3人の女優がリストアップされている模様。一人は「ブルークラッシュ」のケイト・ボスワース、もう一人はTVシリーズ「24 TWENTY FOUR」でブレイクしたエリシャ・カスバート、そして最後は「ロミオ&ジュリエット」「ターミネーター3」のクレア・デインズ。以前有力候補と報じられた人気ドラマ「Lost」出演中の若手女優 Evangeline Lilly は、どうやら「Lost」に専念することを理由に辞退した模様。
    『24 TWENTY FOUR』のキムは却下。新聞記者っていうイメージが全然湧きません。いずれにせよ、ロイスはオバカちゃんなので誰でもいいですけどね。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    Oct 28, 2004

    新スーパーマン、ついに決定!

    新スーパーマン、ついに決定しました。過去にたくさんの大物俳優の名前が候補としてあがりましたが、新スーパーマンを演じることになったのは、ほとんど無名に近いブランドン・ルース(25歳)くん。

    eiga.com - 新スーパーマン、ついに決定!(2004/10/26)
    channelcincinnati.com - Unknown Actor Cast In Superman Role(2004/10/25)

    来年早々にオーストラリアでクランクインし、公開は2006年夏の予定だそうです。やっとやっと動き出しましたね~。

    ブライアン・シンガーとしては、ヒットを約束されている『X-MEN3』を蹴って『スーパーマン』の監督を引き受けた訳ですから、かなりリキ入っていることは間違いないでしょう。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    Oct 19, 2004

    スーパーマン役、ついに決定か?

    allcinema ONLINEのヘッドラインによると

    スーパーマン役、ついに決定か? (2004/10/18)
    これまで多くのビッグネームが浮上しながらそのたびに否定されてきた「スーパーマン」シリーズ最新作の主役候補だが、どうやら Brandon Routh というハリウッドでもほとんど無名の若手俳優が大役を射止めた模様。ただし、まだワーナーからの正式発表はない。監督は「X-MEN2」のブライアン・シンガーが務める予定。
    新「スーパーマン」、ヒロインも無名女優を抜擢か? (2004/10/19)
    スーパーマン役の Brandon Routh に続いて、ヒロインのロイス・レイン役にもまだキャリアの浅い若手女優が抜擢される可能性が出てきた模様。4人まで絞られているという候補のトップにいるのが、現在全米で放映中の人気ドラマ「Lost」でメインキャストの一人を務めている Evangeline Lilly という25歳の女優。モデル出身で「Lost」のケイト役が初めての大きな役という。監督のブライアン・シンガーは彼女を起用する意向のようだが、いまのところ最終決断には至っていない模様。なお、残りの候補3人についての詳細は不明。
    若手無名のキャストで新スーパーマンを製作するという動きは本当のようですね。ところで、Brandon Routhってどんな人なのさ~。

    E!Online - Superman Flies with No-Name? (2004/10/18)
    こちらにBrandonクン(25歳)の写真が掲載されています。確かにハンサムだし爽やかな青年って感じ。でも誰かに似てる。誰だろう~。誰かと誰かを足して2で割った感じです。ブライアン・シンガーの好みなのかな~。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    Oct 13, 2004

    新「スーパーガール」企画が始動!

    eiga.comより 新「スーパーガール」企画が始動!(2004/10/12)

    スーパーマンの公開予定は2006年だということですが、そんな中、今度は『スーパーガール('86)』続編企画が持ち上がっているそうです。ただし、ワーナー側はスーパーマンを優先させたい意向で(当たり前よね)、公開の予定などはまったく立っていないとか。

    とりあえず、スーパーマン作ってからにしようよね。

    NEWS.com.au "Melissa may be Supergirl" (2004/10/14)

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    Oct 12, 2004

    クリストファー・リーヴ死去

    FLiX Movie Siteから引用

    2004/10/12 クリストファー・リーヴ、死去
    『スーパーマン』シリーズのクリストファー・リーヴが心不全のためニューヨークの病院で亡くなった。52歳だった。リーヴは1995年に乗馬大会で落馬し、首を骨折。命は取り留めたものの、首から下が麻痺し、自力呼吸もできない状態になってしまった。その後、理学療法や手術などによって、体の一部に感覚を取り戻し、呼吸器なしでも長時間呼吸ができるようになっていた。最近では、テレビドラマを監督した他、幹細胞研究の実現に向けて様々な活動をしていた。
    CNN.co.jp : クリストファー・リーブさん、死去(2004/10/11)

    スーパーマン役であまりにも有名なクリストファー・リーヴが10月10日に亡くなったそうです。まだ52歳と言う若さなのに…。

    子供の頃に父親に連れられて映画館で観た記憶があるのですが、もしかしたら、それがMicharaが初めて観た洋画だったかもしれません。クリストファー・リーヴ追悼の意味でも『スーパーマン5』は絶対に完成させて欲しいですね。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    Oct 09, 2004

    スーパーマン5関連記事

    8月以降の「スーパーマン5」関連の情報の掲載がいくつか漏れていたので、まとめてメモメモ。

    監督を横取りされた逆恨み?フォックスが契約破棄(2004/08/11)
    20世紀FOXが、ブライアン・シンガーとの2年契約を破棄したと発表

    新スーパーマンの有力候補はこの人(2004/08/11)
    ブライアン・シンガー監督就任早々、スーパーマン役をトム・ウェリングにオファーしたとの情報

    新「スーパーマン」、渦中の人が注目発言(2004/08/18)
    トム・ウェリングが新作映画への出演契約をしたと明かしたことからスーパーマン役を引き受けたのでは?との噂が広がる

    「X-MEN3」にシガニー・ウィーバーが登場?(2004/09/22)
    ブライアン・シンガーがスーパーマンの監督を引き受けた事から、FOXはキャスティングと同時に監督探しも進めている模様

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    スーパーマン5、その後

    allcinema ONLINEより引用

    S・マーティン、新「スーパーマン」に出演? (2004/10/08)
    いまだに主役が決まらない「スーパーマン」シリーズ最新作だが、デイリー・プラネットの編集長ペリー・ホワイト役でスティーヴ・マーティンが候補に挙がっている模様。ちなみに監督のほうはいまのところブライアン・シンガーの予定。
    うーん、主役まだ決まっていないのですね~。ジム・カヴィーゼルかトム・ウェリング、この2人のどちらかに決まっちゃうのでしょうか。どうせなら、みんなが「あっ」と驚くキャスティングをして欲しい気もしますがネ。

    スーパーマンとは関係ありませんが、一昨日雑誌の立ち読みをしていたらヒュー・ジャックマンが以下のような発言をしているのを読みました。

    • 「X-MEN3」は製作されるだろう。ただし、キャストのほとんどが2作目までの契約しかしていない。
    • 「ヴァン・ヘルシング」の続編の契約は済ませている。(続編あるのか~!?)

    「X-MEN」についての新ニュースもありまして、allcinema ONLINEによると

    「X-MEN」のウルヴァリンがスピン・オフ作品に? (2004/10/05)
    ヒュー・ジャックマンが演じる「X-メン」シリーズの人気キャラクター、ウルヴァリンをフィーチャーしたスピン・オフ作品が企画されている模様。「25時」「トロイ」のデヴィッド・ベニオフが脚本に当たる。製作するFOXでは以前からシリーズ最新作「X-Men 3」の企画を進めていたが、こちらのプロジェクトも引き続き進めるとのこと。
    「ヴァン・ヘルシング」の続編があるというコトは、ソマーズ監督が権利を買ったという「フラッシュ・ゴードン」が先になるのか後になるのか、ちょっと気になるところではありますね。

    スーパーマンというより、アメコミ絡みのニュースでした♪

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    Sep 03, 2004

    スーパーマン5、ホントに製作出来るかな

    『スーパーマン5』製作に関する、監督・キャスト交代劇等を知りたい方はコチラがオススメ。もちろん、全部英語です。

    ■YAHOO!MOVIES "Superman(2006)"

    ワタシは随分前に翻訳ソフト頼りに読んだんだけど、忘れちゃいましたよ。こんなんで調査委員会は名乗れませんね。トホホ。

    YAHOO!JAPANでも、もっと映画情報を詳しく取り扱ってくれたらいいのにネ。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    Sep 02, 2004

    『スーパーマン5』の主演はジム・カヴィーゼル?

    今まで何度かお伝えしてきました『スーパーマン5』について、噂の段階ですがスーパーマン役はジム・カヴィーゼル(Jim Caviezel/James Caviezel)で決定するのでは…?という記事が掲載されております。

    Caviezel poised to sign Superman deal

    The Passion of the Christ star Jim Caviezel is ready to sign a deal to star as Superman in the long-awaited new films.

    The hunky actor - who movingly portrayed Jesus in Mel Gibson's controversial epic - is said to be very close to an agreement with studio Warner Bros. despite his agent's recent insistence the part had not yet been offered to him.(09/02/2004 - 10:50:01 AM)

    ジム・カヴィーゼルはやる気満々なのか、それともエージェントが受ける気満々なのか分かりませんが、結構以前から同じような話題は何度も出ておりました。

    ジム・カヴィーゼルといえば、メル・ギブソンが監督した『パッション(The Passion of the Christ)』でイエス・キリストを演じて時の人になりましたね。 ※あまりにも激しい暴力描写のため、観客がショック死。これが逆に話題になり映画は大ヒット!

    ジム・カヴィーゼルの出演作は観ていないので、どうもスーパーマン姿が思い浮かびません。あの青い全身タイツは似合うのかしら。

    そういえば、2004 MTV Movie Awardsではウィル・フェレルに"ひたすらキリスト扱いされる"っていうコント(?)やっていました。笑いジワ(例えばコノ写真)の感じで40代くらいかと思っていたのですが、なんと1968年9月26日生まれだそうです。もうすぐ36歳ですね。まだ若いじゃないですか。

    おや? 「年取りすぎちゃってスーパーマン3部作は無理」という噂が流れたコトもあるBF君と同い年だ! それにしても、BF君は自分から断ったのか、それとも断られたのか、イマイチはっきりしません。本当のところはどっちなんでしょう。

    eiga.comより
    新スーパーマン役、「完璧なチョイス」って誰のこと?

    FLix Movie Siteより

    2004/09/08 ジム・カヴィーゼル、鋼鉄の男役へ?
    『パッション』でキリストを演じたジム・カヴィーゼルが、『スーパーマン リターンズ』(原題)で主演候補に挙がっている。これまで、ブレンダン・フレイザーやジョシュ・ハートネット、ジュード・ロウらがこの役を断り、企画の進行が難航していたが、カヴィーゼルの浮上によって再び動き出しそうだ。コミック本の作者、マーク・ミラー氏は、「間もなくオファーの結果が出ると思うが、ジム・カヴィーゼルなら完璧な選択だ」と語っている。監督の椅子には、『X-メン』のブライアン・シンガー監督が座る予定。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    Jul 24, 2004

    『スーパーマン5』、ブライアン・シンガー監督で決定!

    FLiX Movie Siteより引用

    2004/07/23 ブライアン・シンガー、『スーパーマン5』を監督
    メガホンを取る予定だった『チャーリーズ・エンジェル』のマックジーが降板したことで脚本家を始め、プロデューサーまでも去ってしまったワーナー・ブラザースの『スーパーマン』シリーズ5作目。同作を、「ずっと、ずっと昔からスーパーマンに興味があった」という『X-メン』シリーズのブライアン・シンガー監督がメガホンを取ることが決まり、脚本は『X-MEN2』のマイケル・ドハティとダン・ハリスが手掛けることが明らかにされた。撮影は今年末からオーストラリアで開始される予定だ。

    「ブライアン・シンガー、X-MEN3もあるしスーパーマンの監督はやらね~べ」と思っていたのに既に決定していたそうです(苦笑)。eiga.comの記事によるとX-MEN3を蹴ったらしい…。これは本気だぞ。

    ブライアン・シンガー監督といえば、イアン・マッケランをお気に入り(ん?イアン様がブライアンを? カムアウト仲間?)。イアン様がキャスティングされるなんてビックリがあったら面白いんだけどな~。何気にまだ、ブレンダンの影もチラチラとしている『スーパーマン5』なので期待しちゃいます。

    でも、スーパーマンを誰が演じるのか、まだ決まっていませんよね? 誰になるのかな~。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    Jul 17, 2004

    一体どうなるの? 『スーパーマン5』

    allcinemaのHEADLINEによると

    「スーパーマン5」、新監督はブライアン・シンガー?
    このたび、ワーナーのスポークスパーソンから正式にマックG監督の「スーパーマン」最新作プロジェクトからの脱退が発表された模様。これを受けて、早くもワーナー幹部が「X-MEN2」のブライアン・シンガー監督にオファーを出したとの情報が一部メディアで報じられている。
    マックG監督がスーパーマンのプロジェクトから完全に脱退したということがワーナーのスポークスマンから正式に発表されたそうです。

    マックG降板の理由はFLix Movie Siteより

    2004/07/15 マックジー、『スーパーマン5』の監督を降板
    『チャーリーズ・エンジェル』のマックジーがメガホンを取る予定だった『スーパーマン』シリーズ5作目の監督を降板した。降板理由はスタジオ側と監督との間の意見の違いで、ニューヨークで撮影したいマックジー監督に対してスタジオ側はオーストラリアでの撮影を希望していたことや、製作費の問題、キャストなど双方の溝は埋まらなかったようだ。代わりの監督については、一部噂では『X-メン』シリーズのブライアン・シンガーが挙がっている。
    ブライアン・シンガーは引き受けないような気がしますが…。どうでしょうか。

    それにしても、スーパーマン役もはっきりせず、監督も決まらない。一体、どうなるのでしょうね。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    Jun 27, 2004

    本当に呪われている!?スーパーマン5

    allcinemaのHEADLINEより

    主役選考のためのスクリーンテスト実施が報じられ、いよいよ本格的に始動かと思われた、「スーパーマン」最新作プロジェクトだが、なんと監督が予定されていたマックGが急遽降板となったようだと一部メディアで報じられている。情報筋の話では、マックG監督がオーストラリアで行われたロケハンに参加しなかったことや、ここ数週間、明らかにこのプロジェクトに積極的に関わる意志を見せない振る舞いにワーナー幹部が怒ってしまったらしい。
    『スーパーマン5』の監督を予定されていた”マックG”が急遽降板になったかも…とのこと。

    実はブレンダン・フレイザーのファンになってから『スーパーマン5』には並々ならぬ関心を寄せております。だって、ブレンにもスーパーマン役のオファーがあったんだもの。

    新作『スーパーマン』製作の話は何年も前からゴタゴタ続き。情報も錯そうしてますね。ワーナー側のお家騒動、スーパーマン役が決まらない、監督も何人も降板。「いい加減諦めたら?」と思うのだけど、ワーナーは意地でも作りたいみたいですね。

    それにしてもスーパーマン役の候補になった俳優さん達、すごい面々が揃ってますよ。

    ニコラス・ケイジ、キアヌ・リーブス、ジュード・ロウ、ジョシュ・ハートネット、ブレンダン・フレイザー、その他、大勢…

    でもね~、スーパーマンって青い全身タイツよ。これだけの面々が今さら全身タイツは着られないと思いません? もちろん、スーパーマンってゆーヒーローに憧れは持っていたとしてもね。

    それにスーパーマンを演じた過去の俳優さん達のその後の経歴を調べてみると、悲惨な人生を送ってしまうという"呪い"というかジンクスみたいなものもあるらしいのです。

    そーゆー意味でも、ネームバリューのある俳優さん達が今さらスーパーマンを演じる必要はない・・・とワタシは思います。

    そうそう。ブレンにはスーパーマン役ではなくて悪役のオファーもあるらしいです。これは楽しみ!絶対にノリノリで演じてくれると思うのだけど。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)