カテゴリー「Movie--"The Lord of the Rings"」の6件の投稿

2005/03/17

「ロード・オブ・ザ・リング」がミュージカルに

REUTERSより 「ロード・オブ・ザ・リング」がミュージカルに(2005/03/16)

『ロード・オブ・ザ・リング』のミュージカル版が2006年3月トロントで開演するそうです。

この情報は2003年6月にeiga.comに掲載されているので、実現までに3年掛かっていることになります。映画もそうですが、舞台なども企画から実際に開演されるまで長い長い時間を要するのですね。

現在、『キング・コング』を製作中のピーター・ジャクソン監督が『ホビットの冒険』の製作の可能性について発言しているようです。

eiga.comより 「ホビットの冒険」映画化の可能性は?(2005/03/15)

『ロード・オブ・ザ・リング』3部作を完成させたピージャク以外、『ホビットの冒険』を撮れる監督は考えられませんよね。いろいろな権利だとかが絡んで簡単にはいかないでしょうが、いつか実現して欲しいです。

ガンダルフはやっぱりサー・イアン・マッケランがいいなぁ~。でも、『指輪物語』が大好きなクリストファー・リーにもガンダルフ演じさせてあげたい気もする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/12

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション

カスタマーレビュー: ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディションThe Lord of the Rings:The Return of The King
ようやく、SEEの本編を見終わりました。劇場版ではカットされたシーンがてんこ盛りで大満足です。話の流れもとっても分かりやすい。

ほとんどといっていいくらい、どのシーンも編集し直されていて、3作目のワタシの中の主役・ピピンの細かい表情や行動にウルウルです。映画館で見た時より泣けました。

続きを読む "ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004/12/09

「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」SEE上映決定!

2005年2月26日(土)、劇場未公開シーンが追加された完全版「スペシャル・エクステンデッド・エディション」の劇場公開がされます。スクリーンでSEE版が上映されるのは日本だけなんだそうです。

50分もの未公開シーンが追加され、上映時間4時間超。トイレ休憩は入るのでしょうか。

続きを読む "「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」SEE上映決定!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/21

「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」SEE発売日決定

「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」スペシャル・エクステンデッド・エディションの発売日が決定しました。2005年2月2日(税込10,290円)です。

劇場未公開シーン50分に加え、SEEだけの特典、オーディオ・コメンタリーには今回19名のキャストが参加したようです。とても楽しみ♪

また、特典DISKに収録される内容は以下のとおり。

  • ドキュメンタリー(15本)

  • コンセプトアート(2,000枚以上・一部コメンタリー付き)

  • インタラクティブ・マップ(2枚)

  • ショートフィルム(2本)

  • インタラクティブ・メモ(1本)
  • シリーズ完結ということもあり、ファン待望の「スペシャル・エクステンデッド・エディション トリロジーBOXセット」の発売も決定。こちらは初回生産限定で2005年2月16日(税込30,870円)に発売されます。単品で購入するよりも多少お安くなりますね。

    通販のみで「ミナス・ティリス」のフィギュア付きボーナスDVDも発売されるそうで…。フィギュアは邪魔だからいいや~(笑)。

    ロード・オブ・ザ・リング オフィシャルサイト

    | | コメント (0) | トラックバック (1)

    2004/09/05

    『ロード・オブ・ザ・リング』スペシャル!!

    ただ今、ムービープラスでは『ロード・オブ・ザ・リング』を200倍楽しむスペシャル企画を実施中。

    第一部の放映はもちろん、キャストの過去の出演作品、お宝映像満載の『E!ロード・オブ・ザ・リング』なども放送。

    コレクターズエディション、スペシャルエクステンデットエディションの両方を所有するワタシとしては、特に目新しい情報は無いだろうと思っていたのですが、『E!ロード・オブ・ザ・リング』では知らなかったネタが2つばかりありました。

     ・ガンダルフ役の候補にショーン・コネリーが挙がっていて打診もあった。
     ・旅の仲間9人が入れたという秘密のタトゥーの映像が~。

    ガンダルフはやっぱりイアン・マッケランで正解だったと思います。ショーン・コネリーじゃ渋すぎだし、あのオチャメな雰囲気は出なかっただろうな~。でも、こんなにヒットしちゃってコネリーは悔しがったかもネ(笑)。

    クイズに答えて応募出来るプレゼントなどもあるので指輪ファンは必見ですよ!(ニュージーランドに行きたいなァ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2004/08/04

    『ロード・オブ・ザ・リング』…終わりはまだヨ


    『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』コレクターズエディションが発売されました。もちろん発売日に購入。ワタシは1作目と2作目をDVDで観て、指輪の世界にハマった口なんです。3作目はもちろん劇場で観ましたよ。

    クーッ。1度観てるハズなのに何でこんなに泣けちゃうんだろう。メリーとピピンのシーンは全部ウルウル。フロドとサムのシーンよりか涙ボロボロでした。"王の帰還"で一番オイシカッタのはピピンだとワタシは思っています。

    DVD発売されたら、とにかくピピンの歌が聞きたかったんです。歌声もビリー・ボイド本人なら作曲も彼自身がしたんですって。澄んだ歌声と物悲しいメロディ。本当に良かったですよね。

    本当の指輪完結は12月発売予定のSEE(スペシャル・エクステンデット・エディション)までお預け。楽しみは先の方がいいですよね。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)