カテゴリー「映画の感想--ラ行」の14件の投稿

2007/10/12

ローグアサシン(RogueAssassin)

製作:2007年アメリカ  監督:フィリップ・G・アトウェル
出演:ジェット・リー 、ジェイソン・ステイサム、ジョン・ローン、デヴォン青木、石橋凌 他

【STORY】 FBI捜査官のクロフォードは、謎に包まれた殺し屋ローグを追い詰めていたが、その後、相棒トムとその家族を惨殺されてしまう。3年後、ローグはクロフォードの前に再び姿を現す。ローグの正体とは…。
-------------------------------------

絶対にバカなB級映画なんだろ~なぁと期待していて観に行ったら、想像以上にバカな映画で楽しめました。まずはジェイソン・ステイサムの何言ってんだか分からない日本語に大ウケ(笑)。「アジア街のデカなら日本語くらい話せないとな」とか言いながら、あんたの日本語も全然分かりませんってば。

続きを読む "ローグアサシン(RogueAssassin)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/05

【映画】レッスン!/TAKE THE LEAD

製作:2006年アメリカ  監督:リズ・フリードランダー
出演:アントニオ・バンデラス、ロブ・ブラウン、ヤヤ・ダコスタ、アルフレ・ウッダード、カティア・ヴァーシラス 他

【STORY】 ニューヨークの公立小学校で教育の一環に社交ダンスを取り入れ大きな実績を挙げた実在のダンサー、ピエール・デュレインのエピソードをヒントに描かれた青春ストーリー。
-------------------------------------

先々週、東京遠征の時に渋谷のシネマGAGA!でお友達と一緒にアントニオ・バンデラス主演の『レッスン!』を鑑賞してきました。革張りのシートが非常に気持ちのいいシネマGAGA!、オススメです(笑)。

手に負えない悪ガキたちをダンス指導で更生させようと決意するピエール(アントニオ・バンデラス)。スラム街で育った彼らは将来に夢や希望を持つこともなかったが、ダンスを学ぶ喜びを知り、少しずつ変わっていく…という物語。

続きを読む "【映画】レッスン!/TAKE THE LEAD"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/10/15

【映画】RENT/レント

Rent/レント
製作:2005年アメリカ
監督:クリス・コロンバス
ジャンル:ミュージカル

出演:アンソニー・ラップ、ロザリオ・ドーソン、アダム・パスカル、ジェシー・L・マーティン、ウィルソン・ジェレマイン・ヘレディア、イディナ・メンゼル、トレイシー・トムズ、テイ・ディグス  他


【STORY】ピュリッツァー賞も獲得したブロードウェイの大ヒットミュージカルの映画化。家賃を滞納し電気も暖房も止められた一室に暮らすルームメイトのロジャーとマーク。階下に住むヤク中のダンサー、ミミ。マークの元彼女モーリーンの現在の恋人は女性のジョアンヌ。ロジャーたちの親友トム・コリンズはひょんなことからドラッグ・クイーンのエンジェルと恋に落ちる。1980年台後半を精一杯に生きようとした若者達の物語…。
-------------------------------------

久々に買ったDVDは映画館で絶対に観たかった『RENT/レント』です。おすぎじゃないけど「泣きました!」

CMでもよく流れていた"Seasons of Love"という曲はプロローグに使用されています。この歌とシーンは神懸り的に素晴らしい。『RENT』という作品のストーリーやキャラクター達のことは全然知らないけれど、ここでグッと引き込まれます。

続きを読む "【映画】RENT/レント"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/29

レジェンド・オブ・ゾロ(THE LEGEND OF ZORRO) ★★★★

製作:2005年アメリカ  監督:マーティン・キャンベル
出演: アントニオ・バンデラス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ルーファス・シーウェル、ニック・チンランド 他

【STORY】 1850年、カリフォルニアがアメリカの31番目の州になろうとしていた頃。家族のために引退を決意したゾロの前に、アメリカの自由と平和を脅かす謎の秘密結社が現われる。
-------------------------------------

前作から7年ぶりにゾロが帰ってきました。1998年の『マスク・オブ・ゾロ』はテレビでも何度も放映されているので、私も2回か3回は観ています。といっても、結構前のこと。どんな話だったけかなぁ~(笑) 

実はアメリカの映画評論家の中には『レジェンド・オブ・ゾロ』を2005年ワースト・ムービーTOP10に挙げている人もいて、不安半分で観に行きました。

続きを読む "レジェンド・オブ・ゾロ(THE LEGEND OF ZORRO) ★★★★"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/21

リベリオン(Equilibrium) ★★★

リベリオン -反逆者-
製作:2002年アメリカ
監督:カート・ウィマー
ジャンル:アクション/SF

出演:クリスチャン・ベイル、エミリー・ワトソン、テイ・ディグス、ショーン・ビーン、ウィリアム・フィクトナー 他


【STORY】 21世紀初頭に起きた第三次世界大戦の結果、世界は廃墟と化した。わずかに生き残った人類は戦争を防ぐために「残虐性の根絶」と「感情を抹殺」する薬の投与を義務付けられる。感情規制違反者は火刑に処せられていた。
-------------------------------------

期待しないで何の気なしに見ていたのですが、結構面白かったです。舞台設定は結構ベタかな。私は「第三次世界大戦後、わずかに生き残った人類は…」って聞くと、真っ先に『北斗の拳』を思い出します。だって、「強敵」と書いて「とも」と呼ぶ人ですから(このネタを知ってる方は『北斗の拳』通)。

クリスチャン・ベイルってまだ若いのに、「若さ弾ける」感じがしないのが良いとこなのかも。近年の作品、3本くらいしか見たことがないのでアレですが、すごくカッコ良く見える時と、「あれ~?」って思う時があって、なかなか飽きない俳優さんかな(ファンの方、ごめんなさい)。

続きを読む "リベリオン(Equilibrium) ★★★"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/31

ライラ/フレンチKISSをあなたと(LOST & FOUND) ★★★★

ライラ~フレンチKISSをあなたと~
製作:1999年アメリカ
監督:ジェフ・ポラック
ジャンル:コメディ

出演:デヴィッド・スペード、ソフィー・マルソー、パトリック・ブリュエル、アーティ・ラング、ミッチェル・ホイットフィールド、マーティン・シーン 他


【STORY】 彼女にふられたばかりのディラン。イタリア料理店のオーナーの彼は銀行から融資が出ず、店の隣の空き店舗を買い取るという夢も実現できずにいる。そんな時、フランスから来た美しいライラに一目惚れするが…。
-------------------------------------

カメオ出演しているブレンダン目当てに見た『ディッキー・ロバーツ 俺は元子役スター』が思った以上に面白かったので、主演していたデヴィッド・スペードの作品をレンタルしました。

一気にデヴィッド・スペード株が上昇中です。彼ってどちらかというと意地悪顔だと思うけど、時々見せる仕草がすごく可愛い。

ストーリーもとっても可愛らしいロマンス・コメディ。ワンコの扱いがギャグとはいえ残酷で、犬飼ってる立場としては気になるところだけど、最後の最後でちゃーんとお互いの気持ちを理解してたみたいだからいいや。

続きを読む "ライラ/フレンチKISSをあなたと(LOST & FOUND) ★★★★"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/25

ローレライ ★★★★

製作:2005年日本 監督:樋口真嗣
ジャンル:ドラマ/アクション/戦争

役所広司、妻夫木聡、柳葉敏郎、香椎由宇、石黒賢、佐藤隆太、ピエール瀧、堤真一、小野武彦、伊武雅刀、上川隆也 他

【STORY】 1945年8月。同盟国ドイツは降伏し、米国軍の攻撃は一層激化。そして、8月6日広島に最初の原爆が落とされる。窮地に立たされた日本軍最後の切り札はドイツから極秘裏に接収した戦利潜水艦<伊507>。その艦は脅威的な戦闘能力を持ち、ライン川に住む魔女になぞらえ「ローレライ」と呼ばれていた。
-------------------------------------

今回初めて「映画館のはしご」をしてみました。最初の映画館が古くてイスも硬くて寒かったので1本目でグッタリだったのですが、今日見ないと『ローレライ』は映画館で見ないで終わっちゃう気がしたので頑張りました。

邦画を映画館で見るのは『踊る大走査線 THE MOVIE2』以来です。邦画ってほとんど見ないし、「絶対に見終わった後、ガッカリするのよ」って思いながら鑑賞。

突っ込みたいポイントは山程あるし、ストーリーの薄さも否めないけど、『ナショナル・トレジャー』忘れちゃうくらい、「日本映画も頑張ってるじゃない」って思いました。

続きを読む "ローレライ ★★★★"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/21

ロスト・イン・トランスレーション(LOST IN TRANSLATION) ★★★

ロスト・イン・トランスレーション
製作:2003年アメリカ/日本
監督:ソフィア・コッポラ
ジャンル:ロマンス/ドラマ/コメディ

出演:ビル・マーレイ、スカーレット・ヨハンソン、ジョヴァンニ・リビシ、アンナ・ファリス、田所豊、マシュー南 他


【STORY】 ハリウッド・スターのボブ・ハリスは、ウィスキーのコマーシャル撮影のため来日。慣れない異国にいる不安感を覚え始めていた。息子の誕生日の不在を責める妻からのFAXに気持ちが沈み、時差ボケも重なり、ボブは眠れない夜を過ごすが…。
-------------------------------------

この作品、日本人が見ると「ダメ」派と「面白かった」派に分かれるそうです。それなりに覚悟して見たし、ビル・マーレイは嫌いじゃないので、思っていた以上に面白かったです。

なぜ、日本人で「ダメ」派も多いのかというと、日本の描写が間違っているから、なのだそうです。

確かにね。ハリウッドスターが来てるのに、あんなに英語出来ない通訳がつくことってあるのかなぁ。英語を話せないワタシが言うのも何だけど、常識あったらあんな通訳つけないですよね。しかも、サントリーなんて大企業があんな素人にでも分かるような下手な通訳つける訳ないじゃないですか。

続きを読む "ロスト・イン・トランスレーション(LOST IN TRANSLATION) ★★★"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/03/14

ロッキー・ホラー・ショー(THE ROCKY HORROR PICTURE SHOW) ★★★★

ロッキー・ホラー・ショー スペシャル・エディション
製作:1976年イギリス
監督:ジム・シャーマン
ジャンル:ミュージカル/ホラー

出演:ティム・カリー、バリー・ボストウィック、スーザン・サランドン、リチャード・オブライエン 他


【STORY】 婚約したばかりのブラッドとジャネット。2人は恩師スコット博士へ婚約の報告に行く。ところが途中、道に迷い、車のタイヤもパンクしてしまう。嵐の中、助けを呼びに通りかかった城に引き返す2人だったが、その城の住人は…。
-------------------------------------

偶然だったのですが、今回レンタルした『ロッキー・ホラー・ショー』と『ファントム・オブ・パラダイス』は1970年代のロック・ミュージカル&カルトムービーとして有名なんですってね。

『ファントム・オブ・パラダイス』があまりにも後味が悪かっただけに、こちらの『ロッキー・ホラー・ショー』は最高に爽快でした。音楽も全曲好みだったし、ラストシーンは結構ひどいんだけどドリフみたいで笑えるし。

とにかく、バカ・バカ・大バカ映画です。まともな映画を見たい人には絶対にオススメ出来ません。悪趣味な映画がお嫌いな人にもオススメ出来ません。お下品なエロが苦手な人にもオススメ出来ません。

続きを読む "ロッキー・ホラー・ショー(THE ROCKY HORROR PICTURE SHOW) ★★★★"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/02/26

Ray/レイ ★★★★

製作:2004年アメリカ  監督:テイラー・ハックフォード 
ジャンル:ドラマ/音楽/伝記
出演:ジェイミー・フォックス、ケリー・ワシントン、クリフトン・パウエル、ハリー・レニックス 他

【STORY】 2004年6月に他界したレイ・チャールズの波乱の生涯を綴ったドラマ。ジョージア州出身のレイ・チャールズ・ロビンソン。貧しいながらも楽しい少年時代を送っていたレイ。そんな生活が一変する悲しい事故が起こる。レイの目の前で弟ジョージが溺死してしまったのだ。そして、レイ自身も視力を失い…。
-------------------------------------

火曜日がレディースデーだったので、車で25分ほどの郊外にある(本当のことを言うと村にあるんですが)シネコンちっくな映画館に行ってきました。職場の音楽大好きお姉さまと一緒です。

レイ・チャールズのこと、実はほとんど知らないのです。盲目のミュージシャンってことだけ。ヒット曲も知らなくて、音楽番組ではなくて、『サタデー・ナイト・ライヴ』とか『ブルース・ブラザース』などで歌っている彼しか見たことがありませんでした。

続きを読む "Ray/レイ ★★★★"

| | コメント (2) | トラックバック (1)