カテゴリー「映画の感想--タ行」の24件の投稿

2008/09/22

【映画(TV)】鉄板英雄伝説/Epic Movie

鉄板英雄伝説 (特別編)
制作:2007年アメリカ  
監督:ジェイソン・フリードバーグ&アーロン・セルツァー
出演:アダム・キャンベル、カル・ペン、ジャイマ・メイズ、フォーン・A・チェンバーズ 他

【STORY】孤児と呼ぶにはかなり年がイッてるルーシー、エドワード、スーザン、ピーターは、ウィリー・ウォンカのチョコレート工場に閉じ込められる。抜け道になっている洋服ダンスを発見するが、そこは白い魔女が権力を握る(グ)ナルニア国だった。
-----------------------------------

『最終絶叫計画』シリーズのスタッフと『最愛絶叫計画』のキャストで贈る、超おバカパロディ映画。いやー、こういう映画は期待も何もしないで観るんだけど、最初の主要キャラ紹介のところが1番面白くて笑った笑ったcatface

パロディされてた映画のほとんど観てたのも嬉しかった。一番最初は『ダ・ヴィンチ・コード』。シラスが登場するんだけど、これがポール・ベタニーのシラスとは似ても似つかぬ、ジミー大西みたいな超ブッ細工なシラス。これだけで大ウケ。

そして、ジャック・ブラックの超そっくりさんが登場した『ナチョ・リブレ』。ジェット機の中に突然ヘビがウヨウヨしちゃう『スネーク・フライト』のサミュエル・L・ジャクソンのパロディもかなり似てた。『X-MEN』のパロでは、主要メンバー総出演。サイクロップス、ローグ、ミスティーク、マグニート、ストームはかなりイイ線イッテルけど、似てるよーな似てないよーなウルヴァリンが寸足らずでそこが面白い。

続きを読む "【映画(TV)】鉄板英雄伝説/Epic Movie"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/21

【DVD】地底探険/Journey to the Center of the Earth

地底探険
制作:1959年アメリカ  監督:ヘンリー・レビン
出演:パット・ブーン、ジェームズ・メイソン、アーレン・ダール、ダイアン・ベーカー 他

【STORY】19世紀末。オリバー教授は学生アレックからもらった不思議な溶岩に心を奪われる。溶岩を溶解してみると中から出てきたのは噴火口から地底世界に挑んだ学者がメッセージを刻んだオモリだった。オリバー教授とアレックはアイスランドに向かい、地底世界への入り口を目指すのだったが…。
-----------------------------------

ブレンダン・フレイザー主演の『センター・オブ・ジ・アース』公開前の予習として、1959年に制作された『地底探検』を観賞しました。「地底探検」は過去に何度か映像化されているそうですが、その中でも一番古いこの作品が一番面白いと言われているので観るのをとても楽しみにしていました。

レンタルショップで探してみたのですが、どこにも置いていなかったのでセルDVDを購入しました。主演は1950年代の人気シンガーで俳優のパット・ブーン。劇中でも歌うシーンが何回かありましたよ。

続きを読む "【DVD】地底探険/Journey to the Center of the Earth"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/08/14

【映画】ドラゴン・キングダム/THE FORBIDDEN KINGDOM(2008)

制作:アメリカ  監督:ロブ・ミンコフ
出演:ジャッキー・チェン、ジェット・リー、マイケル・アンガラノ、コリン・チョウ、リウ・イーフェイ 他

【STORY】現代のボストン。カンフーオタクの気弱な青年ジェイソンはギャングに脅され、馴染みの質屋を襲撃する羽目に。そしてギャングの凶弾に倒れた老主人から、元の持ち主へ返すようにと金色の棒を託される。しかし、ジェイソンもギャングに追い詰められ、その棒を持ったままビルの屋上から転落してしまう。だがやがて目を覚ますと、時空を越えて古代の中国に行き着いていた。そんな中、ジェイソンの前にルー・ヤンという酔拳の達人が現われ、ジェイソンの持つ金色の棒は、悪の支配者ジェイド将軍によって石に封じ込められた孫悟空の武器で唯一の救出手段でもある“如意棒”だと知らされるのだった。(allcinemaより)
----------------------------------

『ダークナイト』と2本立てで観てきました。『ダークナイト』が暗くて、重い作品だったので、とーっても良い口直しになりましたよ~。

『ハムナプトラ3』、『ダークナイト』と製作費のメチャクチャ高い映画が続いていたので、『ドラゴン・キングダム』のチープなことったら(笑)。セットや衣装、小道具一つ一つがお金の掛け方全然違うなぁ~なんて。それが悪いっていうのではなくてホノボノしました。

作品の見どころはジャッキーとジェットの対決シーン。あの場面が一番の盛り上がりでしたね。

続きを読む "【映画】ドラゴン・キングダム/THE FORBIDDEN KINGDOM(2008)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/13

【映画】ダークナイト/THE DARK KNIGHT(2008)

制作:アメリカ  監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール

【STORY】 ゴッサムシティでは、バットマンとゴードン警部補が手を組み、日々の犯罪に立ち向かっていた。だが、白塗りの顔に裂けた口の“ジョーカー”と名乗る正体不明の男が闇の世界で頭角を現わし、バットマンを嘲笑うかのごとく次々と凶悪事件を引き起こしていく。そんな中、新しく赴任した地方検事のハーベイ・デントは正義感に燃え、バットマンとも協力して犯罪の一掃を強力に進めていく。それでも凶行の手を緩めず街を混乱に陥れるジョーカーは、いよいよバットマンたちを窮地に追い込むための謀略を開始するのだった。(allcinemaより)
------------------------------

現在、アメリカを中心に社会現象化しているといっても過言ではない『ダークナイト』を観に行ってきました。夏休みのレディースデーだったこともあり、映画館のチケット売り場には100m近い行列がwobbly。まだ、お盆休み入っていない会社も多いと油断していたせいで大渋滞にもハマってしまって、かなりギリギリについたので焦りました。そんなに日本でも『ダークナイト』流行ってるのかと…。

ところがその列は、ほとんどが親子連れで『崖の上のポニョ』目的の人たち。うーん、『ポニョ』めannoy。結局、10分ほど遅れての鑑賞となってしまいました。

私がちょうど席に着いた頃、ウィリアム・フィクナーさんが出ていたんだけど、彼は何の役だったのかなぁ。前回の悪役スケアクロウのキリアン・マフィーはちゃんと本人が出演してて嬉しかったぞheart04

続きを読む "【映画】ダークナイト/THE DARK KNIGHT(2008)"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007/02/25

【映画】ディパーテッド/THE DEPARTED

製作:2006年アメリカ  監督:マーティン・スコセッシ
出演:レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、 ジャック・ニコルソン、マーク・ウォールバーグ、マーティン・シーン 他

【STORY】  香港映画の「インファナル・アフェア」をリメイク。警察に潜入したマフィアの男と、マフィアに潜入した警察の男、2人の男の運命を描いた犯罪サスペンス。
-------------------------------------

オリジナルの『インファイナル・アフェア』は観たことがないし、ディカプリオ×スコセッシ作品を観るのも初めてなのですが、うーん、うーん。ディカプリオちゃんファンの友人は「プリオちゃんはスコセッシと組むのってどーなのよ?」と言ってたんですけど、ちょっと納得したりして。女性より男性向けの映画かな?

期待してた程でもなかったってのが正直なところ。カメラワークとか場面転換もあまり好みではなかった(巨匠に対して生意気でスミマセン。あくまでも好みの問題なんです~)。 まぁ、デカプーもあまり好きではないし、マットくんもジミーちゃんに見えまくって萌えポイントがなかったというか。

続きを読む "【映画】ディパーテッド/THE DEPARTED"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/02/21

【映画】ドリームガールズ/DREAMGIRLS

製作:2006年アメリカ  監督:ビル・コンドン
出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィ 、ジェニファー・ハドソン 他

【STORY】 ブロードウェイの大ヒットミュージカルを「シカゴ」の脚本を手がけたビル・コンドン監督が映画化。エフィー、ローレル、ディーナの仲良し3人は“ドリーメッツ”というグループを結成し、音楽での成功を夢見ていた。あるオーディション会場で中古車販売会社のカーティスと知り合い、いつしか彼女たちは世界中から注目される存在となっていく…。
-------------------------------------

これを書いてる途中で記事を消してしまって、今モー烈にショックです(涙)。バックアップはこまめにね。気を取り直して、また一から書き直してます。まだ公開されたばかりなので、ストーリーに関するネタバレは一切なしで書きますね。

ジェニファー・ハドソンの存在感と歌声に驚きっぱなしの2時間10分でした。稲妻のような歌声に鳥肌が立つ。ビヨンセやジェイミー・フォックスが霞んでしまうのも無理ない。本当に素晴らしかったです。

続きを読む "【映画】ドリームガールズ/DREAMGIRLS"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/17

帝都物語 ★★★

製作:1988年 日本  監督:実相寺昭雄
ジャンル:ホラー/サスペンス

出演:嶋田久作、石田純一、原田美枝子、佐野史郎、平幹二朗、勝新太郎、桂三枝 他

【STORY】 明治45年。実業家・渋沢栄一は陰陽師・平井保昌や物理学者・寺田寅彦らとともに、東京を霊的に守護する計画を進めていた。しかし、東京壊滅を狙う謎の魔人・加藤保憲が計画の前に立ちふさがる。加藤は平将門の霊を呼び冷ますため将門の末裔・辰宮由佳理を霊媒として選ぶ。
-------------------------------------

今から15,6年前に見たときは、「何て気持ち悪い、怖い映画なんだ」と思ったものでしたが、今見るとちーっとも怖くも何ともない。たぶん、一番怖かったのは加藤保憲を演じた嶋田久作さんの顔。この人のインパクトに勝るものはないと思う。当時、「特殊メークなしであの顔」っていうので話題になったような記憶が…(失礼な話)。

見た当時、相当インパクトがあって荒俣宏さんの原作も読んでみようかと何度か手に取ったのですが、どうしても嶋田久作さんの顔を思い出し、恐怖で買えなかったという記憶までもが甦ってきました。

続きを読む "帝都物語 ★★★"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャーリーとチョコレート工場(Charlie and the Chocolate Factory)  ★★★★

製作:2005年アメリカ/イギリス 監督:ティム・バートン
ジャンル:ファンタジー/コメディ

出演:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、デヴィッド・ケリー、ヘレナ・ボナム=カーター、ノア・テイラー、ミッシー・パイル、ディープ・ロイ  他

【STORY】 貧しいながらも幸せに暮らしている少年チャーリー。彼の家のそばには不思議なチョコレート工場があった。ある日、工場の経営者ウィリー・ウォンカがチョコレートに隠された5枚の「ゴールデン・チケット」を引き当てた者にだけ工場の見学を許可する、と発表した。チャーリーも奇跡的に幸運のチケットを手にし晴れて工場へと招かれるのだが…。
-------------------------------------

ジョニー・デップが出演してる作品を映画館で見るのは、もしかして初めてかな。一時期、ジョニーさんにハマッて出演作で評判がいいものを中心に見ていた時期がありました。でも、この人の出演作って「おもしろい」か「生理的にダメ」のどっちかだから不思議。

今回のウィリー・ウォンカ役はジョニー好き放題にやってます。(つーか、やりすぎちゃうン?) 本当は付け鼻のウォンカにしたかったそうですが、その案はティム・バートンにあっさり却下されたとか。(何かの作品でも付け鼻付けたかったって聞いたなぁ。何だったけ) そりゃ誰も見たくないでしょ、そんなジョニーなんて。

続きを読む "チャーリーとチョコレート工場(Charlie and the Chocolate Factory)  ★★★★"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/09/11

トランスポーター(THE TRANSPORTER) ★★★★

トランスポーター
製作:2002年 アメリカ/フランス
監督: ルイ・レテリエ、コリー・ユン
ジャンル アクション/犯罪/サスペンス

出演: ジェイソン・ステイサム、フランク・マーティン、スー・チー、マット・シュルツ、ウォール・ストリート、 フランソワ・ベルレアン 他


【STORY】 プロの運び屋(=トランスポーター)のフランク・マーティンは「契約厳守」「名前は聞かない」「依頼品は開けない」の3つのルールを厳守し、安全に稼ぎを得ていた。ある日、あまりにも不審な依頼品を開けてしまう。中には手足を縛られた女性が…。
-------------------------------------

久しぶりにキレイな逆三角形の背筋(はいきん)を見たーーー!! (そこかよ)

先週末、アメリカのウィークエンド・ボックス・オフィスで『トランスポーター 2』がNo.1の興行成績を記録。そうなると、もう見たくてたまらなくなるので早速、『1』をレンタルしました。

何の前知識もなしに見たのですが、製作・脚本リュック・ベッソンってのが納得な作品。前半はカーアクション中心で、『TAXI』シリーズをもっとハードにした感じ。後半は主役のジェイソン・ステイサムの痛快なカンフーばりのアクション全開。映像はスタイリッシュで使われている音楽のセンスもイイ。

続きを読む "トランスポーター(THE TRANSPORTER) ★★★★"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/06/01

デンジャラス・ビューティ2(MISS CONGENIALITY 2: ARMED AND FABULOUS) ★★★

製作:2005年アメリカ
監督:ジョン・パスキン 
ジャンル:コメディ
出演:サンドラ・ブロック、レジーナ・キング、ウィリアム・シャトナー、ヘザー・バーンズ 他

【STORY】 FBI捜査官のグレイシーは色気ゼロで男まさり。ミスコンへの潜入捜査以来すっかり有名になった彼女は、その後の捜査に支障を来すようになり、結局FBIの顔としてPR活動に従事するようになっていく。しかし親友のミス・アメリカがラスベガスで何者かに誘拐されたとの情報が入って…。
-------------------------------------

映画の日1,000円料金ねらいで行ってきました~!

実はサンドラ姉さん、最初の頃は苦手だったのです。たくさんの作品を見てる訳ではないので、「何が?」って言われると困るんですが、独特のサンドラ節が苦手だったみたい。

でも、デンジャラス・ビューティー2の姉さんは全然平気でした。「1」の時より、さらに男らしくなっていて、カッコ良かったですね。顎もきれいに割れてたし(笑) 黒いパンツスーツを着た時のかっこ良さは、自分でも分かってるんだろうな~って思いました。オチも忘れずにちゃんとあるしね。

続きを読む "デンジャラス・ビューティ2(MISS CONGENIALITY 2: ARMED AND FABULOUS) ★★★"

| | コメント (4) | トラックバック (1)