« 【映画】ダークナイト/THE DARK KNIGHT(2008) | トップページ | ネット・ウィンドウ・ショッピング »

2008/08/14

【映画】ドラゴン・キングダム/THE FORBIDDEN KINGDOM(2008)

制作:アメリカ  監督:ロブ・ミンコフ
出演:ジャッキー・チェン、ジェット・リー、マイケル・アンガラノ、コリン・チョウ、リウ・イーフェイ 他

【STORY】現代のボストン。カンフーオタクの気弱な青年ジェイソンはギャングに脅され、馴染みの質屋を襲撃する羽目に。そしてギャングの凶弾に倒れた老主人から、元の持ち主へ返すようにと金色の棒を託される。しかし、ジェイソンもギャングに追い詰められ、その棒を持ったままビルの屋上から転落してしまう。だがやがて目を覚ますと、時空を越えて古代の中国に行き着いていた。そんな中、ジェイソンの前にルー・ヤンという酔拳の達人が現われ、ジェイソンの持つ金色の棒は、悪の支配者ジェイド将軍によって石に封じ込められた孫悟空の武器で唯一の救出手段でもある“如意棒”だと知らされるのだった。(allcinemaより)
----------------------------------

『ダークナイト』と2本立てで観てきました。『ダークナイト』が暗くて、重い作品だったので、とーっても良い口直しになりましたよ~。

『ハムナプトラ3』、『ダークナイト』と製作費のメチャクチャ高い映画が続いていたので、『ドラゴン・キングダム』のチープなことったら(笑)。セットや衣装、小道具一つ一つがお金の掛け方全然違うなぁ~なんて。それが悪いっていうのではなくてホノボノしました。

作品の見どころはジャッキーとジェットの対決シーン。あの場面が一番の盛り上がりでしたね。

私、ジャッキー映画は子供の頃からよく観ているのだけど、ジェット・リーの映画ってほとんど観てないんですよね。『少林寺』シリーズも未見だし。だから、2人の競演がどんなにすごいことかってことはよく分からないのだけど、あの対決シーンは2人とも心から楽しんでいるようだった。

ジャッキーのカンフーって見ているだけで、笑顔になっちゃうんですよね~。しかも今回は、酔拳マスターなんですよ。ジャッキーの酔拳は、これで見納めかもしれないですよね。そうそう、ついでに虎拳なんかも出してくれちゃうから。

お話は孫悟空なんかが登場して、とってもファンタジー。主人公の少年がタイムスリップしちゃうってことからも、夢オチになるのでは?と嫌な予感がしたけど、そこはなかなか爽やかに、青春映画っぽく終わらせてくれました。ジャッキー映画お約束のNGシーンのエンドロールはさすがにないのね、これには。

主人公の男の子、どこかで観た顔だなぁと思ったら、『スカイ・ハイ』の子だ。『スカイ・ハイ』も結構面白かったし(感想)、こういう成長モノには欠かせない、ちょっと情けない役が似合う俳優さんになっていくのかなぁ。

|

« 【映画】ダークナイト/THE DARK KNIGHT(2008) | トップページ | ネット・ウィンドウ・ショッピング »

映画の感想--タ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/42166801

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】ドラゴン・キングダム/THE FORBIDDEN KINGDOM(2008):

« 【映画】ダークナイト/THE DARK KNIGHT(2008) | トップページ | ネット・ウィンドウ・ショッピング »