« 『ハムナプトラ3』ジャパンプレミア 旅行記(当日 その3) | トップページ | 【映画】ドラゴン・キングダム/THE FORBIDDEN KINGDOM(2008) »

2008/08/13

【映画】ダークナイト/THE DARK KNIGHT(2008)

制作:アメリカ  監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール

【STORY】 ゴッサムシティでは、バットマンとゴードン警部補が手を組み、日々の犯罪に立ち向かっていた。だが、白塗りの顔に裂けた口の“ジョーカー”と名乗る正体不明の男が闇の世界で頭角を現わし、バットマンを嘲笑うかのごとく次々と凶悪事件を引き起こしていく。そんな中、新しく赴任した地方検事のハーベイ・デントは正義感に燃え、バットマンとも協力して犯罪の一掃を強力に進めていく。それでも凶行の手を緩めず街を混乱に陥れるジョーカーは、いよいよバットマンたちを窮地に追い込むための謀略を開始するのだった。(allcinemaより)
------------------------------

現在、アメリカを中心に社会現象化しているといっても過言ではない『ダークナイト』を観に行ってきました。夏休みのレディースデーだったこともあり、映画館のチケット売り場には100m近い行列がwobbly。まだ、お盆休み入っていない会社も多いと油断していたせいで大渋滞にもハマってしまって、かなりギリギリについたので焦りました。そんなに日本でも『ダークナイト』流行ってるのかと…。

ところがその列は、ほとんどが親子連れで『崖の上のポニョ』目的の人たち。うーん、『ポニョ』めannoy。結局、10分ほど遅れての鑑賞となってしまいました。

私がちょうど席に着いた頃、ウィリアム・フィクナーさんが出ていたんだけど、彼は何の役だったのかなぁ。前回の悪役スケアクロウのキリアン・マフィーはちゃんと本人が出演してて嬉しかったぞheart04

アクション・シーンもカッコいいし、2時間超という長さも気にならない素晴らしい作品だったとは思うのですが…。前作以上に、「暗い」「重い」「救いが見えない」。楽しい映画を期待して観に行くと、ドンヨリして帰宅することになりそうです。

話題になっているヒース・レジャーのジョーカー。確かに個性的だし光っていました。バットマンが霞んでしまうくらいの存在感。看護婦さんの姿で病院をドカーンdashってやるシーンはコミカルで笑えたし…。ヒースって作品によって印象がまったく違っていたので本当のカメレオン俳優だったんだなぁって、もったいないなぁってシンミリしちゃった。

アーロン・エッカートも本当に美味しい役どころ。正義感いっぱいの検事という役柄、本当に彼にはピッタリ。ニヤケ顔も相変わらず。他の役者さんの演技を殺すことなく、自分のキャラクターはしっかり自分色にしてしまう辺り、さすがだなぁって思った。

ただね~、ブルース・ウェインがネクラすぎる(笑)。彼の重荷が半端じゃなくて息が詰まる。相変わらずバットモービルとか、幅のブッといタイヤのバイクとかバットマンのアイテムはカッコ良かったんだけど、もう少し笑いというか、遊びの部分があっても良かったのではないかなぁってのは、個人的な意見でして…。

私の地元では、『崖の上のポニョ』は午前中の時点で、午後3時の回まで満席。『ダークナイト』はガラガラという状態でした。日本ではやっぱり、こんなもんかも…ね。

映画を観て、『ダークナイト』が"The Dark Knight"だってことに気がついた! ずーっと、"The Dark Night"だと思っていたから…。ダブルミーニングになってたのねーcoldsweats01

|

« 『ハムナプトラ3』ジャパンプレミア 旅行記(当日 その3) | トップページ | 【映画】ドラゴン・キングダム/THE FORBIDDEN KINGDOM(2008) »

映画の感想--タ行」カテゴリの記事

コメント

ばんわ~

ウィリアム・フィクナーは、何の役なのかな。銀行の人ですね。ガードマンというよりは、役員とか支店長というか、そういう人なんじゃないのかなと思いました。銀行強盗が来たら、腕ずくというか、力ずくとういか、ショットガンずくでやっつけてやろうっていう、ちょっと、キレてる銀行マンですね。

ジョーカーたちの一味が銀行を襲って、かなり強引な手口でいくんだけど、それを冷静に、隙あれば迎撃してやろうという感じでうかがっていて、突然デスクから立ち上がってショットガン構えるんですね。そして、実際、いいところまで行ったのですけど、いかんせん、人数と経験にやられっという感じで。あそこで終わりってのは、もったいないくらいでした~。

そういう、なんというか、度肝を抜くようなシーンがガンガンに出てくるすごい作品でしたね。

投稿: 出人 | 2008/08/14 22:23

☆出人さま

なるほど~。ジョーカーたちが悪さをした銀行の人なんですね。
席を探している間に場面が移ってしまったので、最後どうなってしまった
のかも見逃してしまって(^^; ありがとうございました。
スッキリです!!

もう1回観直すにしても、重い作品なので体力と勇気が要りますね。
自分の場合、繰り返し観る映画って軽くて楽しい映画がほとんどなので。

>度肝を抜くようなシーンがガンガンに出てくるすごい作品

確かに。香港の誘拐劇もスゴかったです。
あそこまで大げさにしなくてもーーー(笑)。

投稿: Michara | 2008/08/15 01:51

> 「暗い」「重い」「救いが見えない」
うんうんうん!!!はげしく同意!!! 私も観終えてドンヨリした~。
> ブルース・ウェインがネクラすぎ
> 彼の重荷が半端じゃなくて息が詰まる
そうそうそうなんですよね~~~。 重荷自ら背負っちゃうような使命感強すぎるとこが、押し付けがましい正義感、とも感じられるとゆーか・・・。今回観てよーやく、ブルース=バットマン、ってキャラが私ゃ実はあんま好きじゃないんだな~、と気付きましたw

んでもアーロン良かったし(あら善人も悪人も見事にこなせるアーロンにほんっと適役!)、それ以上にヒースのジョーカーがカッコ良かった~~~!!! んも芸術的!!!と思いましたよ!!! ジョーカーだけで、映画館行った価値あったな、てくらい。(ほんと、、、もう新しい作品観られないなんて、、、残念でなりません。。。)

> "The Dark Night"だと思っていた
あ、私もそうw IMDbで "Dark Night" で検索して引っかからないからオカシイなぁ~、て、そこでよーやく気付いたw
そうそうこのタイトル、ハーベイ=ホワイトナイト、ともかけてますよね? 上手いなぁ~~~。

あとあと最後に、ウィリアム・フィクナーさん! 私ゃいまだに彼の名前を覚えてないんで(←オイ)、姐さんが書いてらっしゃるの見て、「はぁ誰の話でっしゃろ~??」と思てたんですが、、、マホーンだったんですねww ぃんや~マホーン、いい役でしたよお~!!! あの辺り見逃されたとは残念!!! 『俺フィギ』でもそーでしたがマホーンって、ちょこっと出るだけでキョーレツなインパクトありますよねw そんな派手さナイのにw なんか、けっこー好きですheart01(だからいいかげん名前覚えよう私w)

投稿: cite | 2008/08/17 09:18

☆citeさん

ウィリアム・フィクナーさん(マホーン)は本当に役を選ばない人ですわ~。
イイ役者さんだし、存在感もあるんだけど、コメディ映画にも
ポロっと出ちゃうし。そこがイイんですけどねhappy01

クリストファー・ウォーケンみたいな感じになってくのかしら?

>重荷自ら背負っちゃうような使命感強すぎるとこが、押し付けがましい正義感

うーん。ま、それが、それこそがバットマンなんでしょうけど…ねー。

アメコミ・ヒーローって何らかの要因で超人になってしまった人たちが
活躍するってのがお約束なんですけど(スーパーマンなんて宇宙人スよ)、
バットマンはただの人間でスーパーパワーを持っている訳でもないので、
だからこそ余計に人間臭くて、融通がきかないってところを強調したかった
のかも。

痛快なヒーロー映画を期待してしまうと、あまりの重さにグロッキーに
なっちゃう。『ダークナイト』、そんな感じでした。

ところでトゥーフェイスって、あれで死んだ訳ではないですよね~?
一瞬、あれ死んじゃったの?って思ったんですけど、生死ははっきり
させていなかった気が…。ハーベイとしては死んだのかもしれないけれど、
トゥーフェイスはあのまま精神病院送りになったような気が…。
続編があったら、またトゥーフェイスにも出演して欲しい~。

投稿: Michara | 2008/08/17 15:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/42160747

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】ダークナイト/THE DARK KNIGHT(2008):

» ダークナイト [from butthole with love]
映画『ダークナイト』('08/"The Dark Knight")観た。 全米で驚異の大ヒットを記録してるバットマンシリーズ最近作(6作目)、とゆーより前作『バットマン・ビギンズ』から再スタートした新シリーズの続編、て内容。 前作に引き続き監督はクリストファー・ノーラン。ブ....... [続きを読む]

受信: 2008/08/17 09:31

« 『ハムナプトラ3』ジャパンプレミア 旅行記(当日 その3) | トップページ | 【映画】ドラゴン・キングダム/THE FORBIDDEN KINGDOM(2008) »