« 『ハムナプトラ3』ジャパンプレミア 旅行記(事前準備編) | トップページ | 『ハムナプトラ3』ジャパンプレミア 旅行記(当日 その1) »

2008/08/11

『ハムナプトラ3』ジャパンプレミア 旅行記(ホテル編)

実はジャパン・プレミア前の2週間、残業続きで結構忙しかったんですよ。帰宅してからはプレミアの情報収集や、他のお友達との打ち合わせで睡眠時間が4時間弱。

その頃、評価設計というのをやっている時期で、普段はたいして使わない頭をフル稼働させなくてはいけなかったから余計にフラフラのヘロヘロ~wobbly

しかも連日、関東甲信越を襲っているゲリラ雷雨のせいで、私の大事なBS/CSアンテナと、古いデスクトップPCと、イーサネット・コンバータが落雷で死亡するという悲劇が…。「留守中にテレビ録画出来ない、プレミアの様子が放映されるかもしれないのに…」。大慌てでBS/CSアンテナとイーサネット・コンバータを買い替えました。家財保険に入ってなかったから、かなりの出費。イタタxxx

「このまま、東京に行ったら、暑さと疲労で死ぬ。電車酔いと冷房病で具合が悪くなるに違いない」。ジャパン・プレミアどころではなくなるのが怖かったので、お金に糸目なんぞつけていられません。プレミアの前日から東京入りすることに決めました。

東京に遊びに行く時は、毎回、違うホテルを利用するようにしているのだけど、今回お泊まりしたホテルはプレミア会場の東京国際フォーラムからも近い『レム日比谷』。目の前が宝塚劇場と帝国ホテルで、とても静かな場所にありました。

ホテルのコンセプトが「心地よい眠り」。睡眠不足の私のためにあるようなホテルではないですか。シングル・ルームにはシャワールームしかないってことは承知済み。その分、マッサージ・チェアとセミダブルのベッドが置いてあるし、マッサージ・チェアは無料で使い放題。これはありがたい。

レム日比谷 マッサージチェア

ブレンダンが日本入りしたかどうかの情報が何もないままで不安だったので、A4サイズのノートPC持参で東京入りした私です。あーー、本当に重かった。モバイル用のノートPCが欲しくなっちゃいましたよ。

その日は久々に午前1時半にはベッドに入り、朝7時半頃までぐっすりと眠りました。ベッドの固さもちょうど良くって、本当に寝心地抜群♪ コンセプトどおり。

ジャパン・プレミア当日は夏バテなんて言ってられません。普段は食べない朝食をホテルでしっかりいただきました。レム日比谷の2階には「Café &Meal MUJI 」が入ってるんですよね。地元にはないので、物珍しさもあって朝食付きにしておいたんです。んー、朝からこんなにいろんな種類のおかずを食べるの久しぶり。

パン食かご飯食かしか選べないので、1日目はパン、2日目はご飯にしてみました。1日目の豆カレーと、2日目のサワラの味噌漬けが、なかなか美味しかったですcatface 起きたらすぐにコーヒーが飲みたくて、朝食付きにしたってのもあるのだけど、少し煮詰まり気味だったのが残念。あと、デザートのリンゴのワイン煮が連チャンってのも(笑)。

パン定食 ご飯定食

|

« 『ハムナプトラ3』ジャパンプレミア 旅行記(事前準備編) | トップページ | 『ハムナプトラ3』ジャパンプレミア 旅行記(当日 その1) »

Movie--"Mummy3"」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/42140202

この記事へのトラックバック一覧です: 『ハムナプトラ3』ジャパンプレミア 旅行記(ホテル編) :

» マッサージ [おネエMANS紹介コスメ・商品]
テレビで最近紹介されたゴルフボールマッサージってのが効果ありそうですね。 高橋ミ... [続きを読む]

受信: 2008/08/12 00:53

« 『ハムナプトラ3』ジャパンプレミア 旅行記(事前準備編) | トップページ | 『ハムナプトラ3』ジャパンプレミア 旅行記(当日 その1) »