« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月の1件の投稿

2008/02/18

最近観た映画(2月1日~2月17日)

お久しぶりです。2月から仕事が暇になるはずだったのですが、油断してたら、また忙しい日々に戻ってしまいました。また、しばらくは残業三昧です。ガックリ↓

デッド・フライト
・デッド・フライト(2007)
これ好き。超B級映画だけど、かなり好き。前半、ゾンビがなかなか出てこなくてダラダラだけど、後半のスピード感は楽しい。

飛行機の貨物室にゾンビが持ち込まれて、乱気流のせいでゾンビが飛び出し、次々と人を襲う。襲われた人間たちもゾンビ化し、安全なはずのフライトが一瞬にして大パニックに…という、ゾンビ映画と飛行機内の密室パニック映画が一緒に楽しめるなんて、素晴らしいアイデアですよ。

しかも、『ハムナプトラ』のベニことケヴィン・J・オコナーと館長ことエリック・アヴァリが出演してるもんだから、何かそれだけで可笑しくて可笑しくて…。

シートベルト着けたままゾンビ化した男性が動けなくてウガウガしてるのに無視され続けているとことか、かなりベタで笑えます。そして、ケヴィン・J・オコナーさんはやっぱりヘタレな役でした。プププ


恋人はゴースト スペシャル・エディション
・恋人はゴースト(2005)
ゴースト映画としてはベタですが、最後までとっても気持ちのいいロマンティック・コメディ。女子はこれ、絶対に好きッスよ。それにリース・ウィザースプーンが可愛い。リースの相手役のマーク・ラファロがイケてるんだかイケてないんだか分かんないけど(笑)、最後の最後にはイイ男に見えてきたし。

仕事一筋だった女性が交通事故に遭い、昏睡意状態に…。その間、彼女のアパートは貸し出され、そこに引っ越してきたのが妻を亡くしたばかりの傷心の男性。いつしか2人はお互いに惹かれあい…。あー、こう書くだけでベタだ、ベタ(笑)。公開したら、そこそこヒットしただろうに、どうして日本未公開だったんでしょうかね~。

ジョン・ヘダーがチョイ役なんだけど、イイ味出してます。オタクキャラ、やっぱり似合う。

続きを読む "最近観た映画(2月1日~2月17日)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »