« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の5件の投稿

2008/01/27

【映画】スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師/SWEENEY TODD: THE DEMON BARBER OF FLEET STREET

製作:2007年アメリカ  監督:ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アラン・リックマン、ティモシー・スポール、サシャ・バロン・コーエン 他

【STORY】19世紀のロンドン。好色なターピン判事に妻を横恋慕され、無実の罪で流刑にされてしまったベンジャミン・パーカー。15年後、脱獄に成功したベンジャミンは“スウィーニー・トッド”と名を変え、街に戻ってくる。
-------------------------------------

歌うジョニー・デップを観てきました。さすがジョニデ・パワーとでもいうか、普段は2、3人しか観客がいないさびれた映画館に女性のお客さんが結構来てた。

ジョニーはミュージカルっぽい歌い方をしてなくて、とってもフツー(ボイストレーナーをつけずに自己流で歌を練習したとのこと)。低めの声が渋くてイイ感じ。ヘレナ・ボナム=カーターは歌声がとっても可愛い。

すぐに居なくなっちゃたけど(笑)、ピレリ役のサシャ・バロン・コーエンが役柄にピッタリで最高でした。歌声もバッチシ。それから船乗りのアンソニー役のジェイミー・キャンベル・バウアーくんが超美しい~。歌も本格的。

続きを読む "【映画】スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師/SWEENEY TODD: THE DEMON BARBER OF FLEET STREET"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近観た映画(最近観た映画(1月18日~1月24日) )

・ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記
久々に映画館で映画~♪開始時間ギリギリで飛び込んだので、大好きな予告上映が観られなかったのが残念。

映画についていうと、アメリカの都市伝説に馴染みのないものが多くて、「わかんねー」「笑う場所がわかんねー」って感じでした。テンポは速いし、セットの規模も大きくて見ごたえはあるんですけど。

悪役のエド・ハリスさんはすごく悪そうでワクワクしたんだけど、前作のショーン・ビーン同様、中途半端な悪役でした。ディズニーだから仕方ないのかなぁ。

ジョン・ヴォイトとヘレン・ミレンの熟年夫婦がすごく可愛かった。コミカルな役どころのジャスティン・バーサくんは可愛い。ニコラス・ケイジは前作より、随分と老け込んだ気が…。髪の毛のあたりとか。気のせいかな?


プラダを着た悪魔 (特別編) (ベストヒット・セレクション)
・プラダを着た悪魔(2006)
あまり期待していなかったせいか、結構楽しめました。アン・ハサウェイちゃんがキレイなお洋服をいっぱい着て、お人形みたいで可愛かった。最初は冴えない女の子って設定は、『プリティ・プリンセス』と同じだけど。

メリル・ストリープの鬼上司は、完全になりきっていたけれど、でも、あんなに上司は絶対にイヤ。名声があれば何しても許されるのかい? 我がままにも程があります(笑)。


ブレードランナー 最終版
・ブレードランナー 最終版(1992)
以前からすごく観たかった『ブレードランナー』をようやく観賞。ハードボイルドすぎて、よく分かりませんでした。難しいよー(笑)。DVD再生5分で爆睡してしまうこと、約4日。体質に合わなかったのでしょうか。

世界観はとても面白いな~と思った。近未来という設定なんだけど、今見るととても古めかしくて、それがイイ感じ。日本文化がたくさん登場するので、日本人として嬉しい。やたら出てくる、「強力わかもと」に大ウケ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/14

集中して映画が観られない訳

昨年末から、集中して映画が観られません(涙)。「これは観なくちゃ」と思っている作品もたくさんあるっていうのに、ノルマが一向に減っていかない。

映画って楽しむものなんだから、無理してまで観る必要なんてないんだけどね。でも、「あれも観なくちゃ、これも観なくちゃ」と気持ちばかり焦ってしまう。映画の感想書いてるサイトやBLOGで、そんなこと言ってる人って多いかも…。映画を観ることが宿題みたいになってるのかな。

海外ドラマの量を減らせば映画を観る時間が作れそうだけど、シリーズモノはどうしても止められません(笑)。しかも、正月は『のだめカンタービレ』祭りでした。玉木宏くんが最近痩せすぎで、働きすぎじゃないかしらと心配中。正月休み中にシーズン2制覇する予定だった『プリズン・ブレイク』はまだ10話も残ってるよ~。

今シーズン観てる海外ドラマは、『ヤング・スーパーマン 4』『CSI:マイアミ 5』『CSI:ニューヨーク 3』『4400 未知からの生還者 4』『グレイズ・アナトミー 3』『ミディアム 霊能者アリソン・デュボア』『バトルスター・ギャラクティカ』『HEROS』『デッド・ゾーン 5』ってとこでしょうか。

他にもあったかなぁ。まぁ、これだけ観てたら、映画観てる時間なんて無くて当然か…(爆)。『デッド・ゾーン』と『4400』が人気シリーズであるにもかかわらず、今シーズンでの打ち切りが決定したそうです。特に『デッド・ゾーン』ファンだった私としては、物語が完結せずに終わることは悲しくて仕方ありません。

LaLaTVで『高慢と偏見』全3話のうちの2話目まで観ました。面白いッス…。若かりし頃のコリン・ファース、むっちゃカッコいい(笑)。

続きを読む "集中して映画が観られない訳"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/01/05

アイ・アム・レジェンド/I AM LEGEND

製作:2007年アメリカ  監督:フランシス・ローレンス
出演:ウィル・スミス、アリス・ブラガ、ダッシュ・ミホク、チャーリー・ターハン 他

【STORY】リチャード・マシスンの古典的傑作『地球最後の男』をウィル・スミス主演で映画化したSFアクション。
-------------------------------------

2ヶ月以上ぶりの映画館。全米で大ヒットを記録ってことだったので、大期待し過ぎたかもしれません。どんなストーリーなのか一切予習せずに観に行ったのですが、まさか、まさか、○ンビ映画だったとは~。それなら『AVP2』か『ナショナル・トレジャー』に行ったのに。

○ンビ映画がまったく怖いと思わなくなった私としては、かなり物足りなかったし、CGもも少し頑張ってもらいたかったかも。もしかして、目が肥え過ぎているんだろーか。

続きを読む "アイ・アム・レジェンド/I AM LEGEND"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/01

あけましておめでとうございます

2008年がやってきました。皆さま、今年もよろしくお願い致します。

昨年は仕事が忙しいってのを理由にBLOG更新もだいぶオサボリ気味でしたが、今年はもう少し心に余裕が持てるような生活が出来ますよーに。そして、夢中になれるものが見つかりますよーに(退屈な生活のスパイスよ♪)。

その前に2007年をちと振り返ってみたいと思います。

昨年の成果(?)

 ・劇場で鑑賞した映画21本
 ・DVDやTVで鑑賞した映画が約120作品
 ・海外ドラマは平均週7、8本
 ・購入したDVDは10本くらい 
 ・購入したCDは5枚くらい
 ・読んだ本は『ハリー・ポッター』3作品、『魔法の文字』…のみ
 ・『スウィーニー・トッド』と『ヘアスプレー』を観劇

続きを読む "あけましておめでとうございます"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »