« イケメンズの海外ドラマ | トップページ | 当たるといいな、"Hairspray"ジャパン・プレミア »

2007/09/10

最近観た映画(8月20日~9月9日)

日本以外全部沈没

  • 日本以外全部沈没(2006)

  • 本家本元の『日本沈没』は未見だし、たぶんこの先も観ないと思う。でも、『日本以外全部沈没』には公開当時から興味があった。CSで放映されたので観たのだけど…、日本映画でここまでバカやっちゃう人がいるってことに驚いた(笑)。

    日本以外の国が全て沈没し、日本は移民してきた外国人たちで溢れてしまう…という筒井康隆の短編小説が元ネタ。

    お金掛けていません的なチープなCGや演出が妙におかしい。でも、俳優はかなり豪華。小橋賢児、柏原収史、寺田農、村野武範、藤岡弘、がマジメな顔して演じているのだけど、キャラクター全てが妙に胡散臭い(笑)。でも、その胡散臭さがB級、いやC級映画臭がプンプンと漂い、コメディ・ファンとしてはかなり楽しめる。

    アメリカ人にどうしても頭が上がらない日本人が、国を失ったアメリカ人達に対して行う心狭い仕打ちが何ともありそで切ない。ブラック・コメディとしても私は嫌いではない。結構、深いよ。


    ゴースト・オブ・マーズ

  • ゴースト・オブ・マーズ(2001)

  • ジョン・カーペンター作品っつたら、『ザ・フォッグ』しか観てないのだけど、この『ゴースト・オブ・マーズ』を観て、私はこの監督の偉大さを知ったね。だって、1980年作品の『ザ・フォッグ』と2001年作品の『ゴースト・オブ・マーズ』のチープさがまったく同じなんだもん(笑)。

    ぶっちゃけ、『ゴースト・オブ・マーズ』は最初の10分だけ観て、「わ、つまんなそー」って1回録画を消去してるんですよ。でも、ジェイソン・ステイサムが出演してるって知って、また録画しなおして観たんです。

    いやー、観て良かった。西暦2176年の火星が舞台で、SFかと思いきや、何と本編はB級、いやC級ホラー映画。宇宙服とか信じられないくらい古臭いデザイン。CG技術もかなり凄くなっている2001年に、なーんてチープな特撮使ってるんでしょ、この監督。いやー、面白い!! 一つ難点を挙げるとすれば、どーしてジェイソンの首は真っ二つに落としてくれなかったの!?

    プルーフ・オブ・マイ・ライフ

  • プルーフ・オブ・マイ・ライフ(2005)

  • 精神のバランスを崩してしまった天才数学者の父を持つ娘の苦悩に涙。グウィネス・パルトローってもともと顔が好きな女優さんじゃないのだけど、最近はかなり見慣れてきた(笑)。アンソニー・ホプキンスは相変わらず素晴らしい。奇人変人なイメージの役も多いけど、優しい父親を演じてる姿もイイ。

    父の才能を受け継いだ娘が、父の心の病まで遺伝しているのではないかと怯えているって様子がイマイチ伝わりにくかった。翻訳が悪いのかな~? そういえば、少し前に観た『博士の愛した数式』という邦画でも素数は素晴らしい数字というエピソードが出ていた。自分は数学が死ぬほど嫌いだったので、数字や数式の素晴らしさとか美しさなんて想像も出来ないけれど、私の知ってる数学の先生達も少し変わった人が多かったな~。

    どーでもいいことだけど、グウィネスとジェイク・ギレンホールが1歳違いの役ってのに違和感~(笑)。ジェイクはちょっと前まで高校生の役やってたでしょー?


    ノエル

  • NOEL ノエル(2004)

  • 実は"クリスマスの奇跡もの"に弱く、この映画もダーダー泣いてしまった。ちなみに『クリスマス・キャロル(1938)』もダーダー泣いとります。仏教徒の日本人はクリスマスに特別な想いを抱いたり、人に優しくしたりって気持ちになることは少ないけど、クリスマスってケーキ食べて、プレゼント交換するだけのイベントじゃないんだよね。

    小さなエピソードがあちこちで同時進行して、やがて一つになっていくというアンサンブル劇なんだけど、クリスマスが舞台だから許しちゃえ的な不思議な展開があったりして、最初は「え?そう来る?」って思ったりもしたけど、やっぱりクリスマスだからいいのです。

    ロビン・ウィリアムズがあんなに大っぴらに出演してるのに、カメオ出演ってことに驚いた。スーザン・サランドンが可愛い~。ペネロペ・クルスが妖艶。バカっぽい称号を私から頂いたちゃったポール・ウォーカーが今回はあまりバカっぽくなくて残念(笑)。

    |

    « イケメンズの海外ドラマ | トップページ | 当たるといいな、"Hairspray"ジャパン・プレミア »

    映画の感想--他3」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/16393874

    この記事へのトラックバック一覧です: 最近観た映画(8月20日~9月9日):

    » ホラー映画 [恐怖動画 恐怖動画リンク集]
    ホラー映画(ホラーえいが)は、映画のジャンルのひとつ。観る者が恐怖感(英語で言うところのHorror、Fear、Terror等)を味わって楽しむことを想定して制作されているものを広くホラー映画と指す [続きを読む]

    受信: 2007/09/10 14:20

    « イケメンズの海外ドラマ | トップページ | 当たるといいな、"Hairspray"ジャパン・プレミア »