« 【映画】スパイダーマン3/Spider-Man3 | トップページ | [映]パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END) »

2007/06/02

最近観た映画(5月20日~5月31日)

戦場のピアニスト

  • 戦場のピアニスト(2002)

  • ようやく、『戦場のピアニスト』を観た。やっぱり私、エイドリアン・ブロディの顔が生理的に好きじゃないんだわ。

    ま、それは置いといて、ナチス・ドイツに迫害を受けながらも戦火を奇跡的に生き延びた実在のピアニスト、ウワディスワフ・シュピルマンの回想録を基にした作品なので、ナチの非情なシーンが目を覆いたくなるほど出てきました。

    ただ前半はとても淡々としたストーリー展開。それはシュピルマンという人がピアノ以外に得意なことがなくって、ボーッとしてるような人だから? 

    ユダヤ人のシュピルマン(A・ブロディ)はピアノを弾くこと以外には何も出来ないピアニスト。そんな彼がどんな姿になろうとも、どんなことをしても生き抜きたいという姿が後半描かれていて(しかも少し滑稽に)、前半とはまったく違うテイストになっていたのが面白かった。

    前半は戦争映画、後半はファンタジー? たった一発の銃弾で簡単に死んでしまう人が大勢いる中、あんな戦況下を奇跡としか言えない方法で生き抜いた人が実在しているってことが凄いと思う。そして、どんな時代でも、どんな状況でも人間の心を忘れない人はきっといるってこと。

    でも、シュピルマンのあの優しい家族達はどうなったのだろう…。考えたくもない。


    ロンゲスト・ヤード コレターズ・エディション

  • ロンゲスト・ヤード(2005)

  • 1974年版のオリジナルは観ていないのですが、めっちゃ男臭い映画でした。刑務所が舞台の「看守vs囚人」の物語だから当たり前か。唯一の華がオカマちゃん達ってのもイイ(笑)。アメフトのルールを知らない私が致命的だったけど…。

    主演のアダム・サンドラーがいつものボケもギャグも抑えて、NFLの元トップ・プレーヤーを演じてたってのも好印象。やっぱ、一生懸命に頑張ってる人の姿を見るってのは気持ちいい。でも、アダムさんは『ウォーターボーイ』にしか見えなかったよ。

    ギャグ部分はクリス・ロックがしっかり押さえていたし、ボブ・サップの情けなキャラも面白い。短髪にしてたウィリアム・フィクナーさんも超カッコイイ。最後にちょこっと出てきたロブ・シュナイダーに感激。思わずTVの画面に向かって、「ロブ~、ロブ~!!」って手を振っちゃったよ(→バカ)。

    キスキス バンバン -L.A.的殺人事件

  • キスキス バンバン -L.A.的殺人事件(2005)

  • この作品、ハマる人はハマるし、ダメな人はダメそう。私は思っていた以上に楽しめましたぞよ。だって、お顔パンパンのヴァル・キルマーがゲイって設定なのよ~。ヴァル・キルマーとロバート・ダウニー・Jrの○○シーンなんて強烈。

    コソ泥のハリー(R・ダウニー)はひょんなことで俳優と間違われ、探偵の役作りのために本物の私立探偵ペリー(V・キルマー)に弟子入りする。そこで殺人事件を目撃してしまい…というストーリー。小ネタ満載でちょっと鼻に付く部分も多いのだけど(例えば、指が取れる必要はあんのか~?とか)、そんな部分も小粋だねと思えれば、結構楽しめると思う。

    そして驚くなかれ。ロバート・ダウニー・Jrの出演作を観たの、これが初めてでしたとさ。ありえーん。『チャーリー』くらい観とけよー。


    パパラッチ

  • パパラッチ(2004)

  • 非道な手を使うパパラッチ軍団にマークされてしまったトップスターが家族を守るために命がけで逆襲するストーリー。最後は意見が分かれそうだけど、実際には絶対にありえないことだと思うし、映画なんだし、あれでいいんじゃない?

    地道な努力でトップスターになったボー(C・ハウザー)ってのが、なーんか説得力がありました。この作品が”初”主演だったのね。コール・ハウザー君は『ピッチブラック』の頃と比べると渋さが増して、かなりイイ感じ。将来的には悪役で渋い俳優さん目指すといいと思うぞー(笑)。

    メル・ギブソン製作ということが話題になりましたが、84分という短さでテンポもよく、とても観やすい作品です。それにカメオ出演がスゴイ。メル・ギブソン、ヴィンス・ボーン、マシュー・マコノヒーにクリス・ロックも出てて得した気分。

    |

    « 【映画】スパイダーマン3/Spider-Man3 | トップページ | [映]パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END) »

    映画の感想--他2 」カテゴリの記事

    コメント

    『ロンゲスト・ヤード』、アメフト無知&スポ根苦手(・・・根性ナイんでw)な私ですが、坊主アダムえんえん出ずっぱり&アダム萌えシーンてんこ盛り☆ってだけで、映画館行った価値ありました♪

    > アダムさんは『ウォーターボーイ』にしか見えなかったよ
    ホントw 自ら作った囚人最強チームん中で、アダムたん一番弱そうでウプププww

    > 思わずTVの画面に向かって、「ロブ~、ロブ~!!」
    あー分かります分かります!!!ロブの捨て犬ちっくに可愛いヨゴレキャラ(←なんぢゃそらw)が脳裏に焼き付いてるモンだから、出てくるだけで「キャ~!!ロブ~!!」って、私もなります、はいw
    (そいや『ヨーロピアン・ジゴロ』は、どーなっちってんでしょーねぇ・・・泣。)

    投稿: cite | 2007/06/04 19:49

    ☆彡citeさん

    毎度でーす。
    そっかー、citeさんは映画館で観たんですね。ええなぁ~。
    アダムさん、他のみんなに混じって、お着替えシーンとかあったらどうしようと
    ドキドキしてましたが無くて良かった…(どういう意味かは自分でも不明です)

    >(そいや『ヨーロピアン・ジゴロ』は、どーなっちってんでしょーねぇ・・・泣。)

    そういえば、DVDも出てないですよね~?
    前作の「激安ジゴロ」もDVD化まで時間が掛かったみたいなので、
    気を長くして待たなくちゃダメなんでしょうねー。
    ロブ主演作品が日本の劇場で公開されるようになったら、
    何て懐が深い国なんだろうって他国から尊敬されると思うんだけど。

    投稿: Michara | 2007/06/04 23:52

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/15227999

    この記事へのトラックバック一覧です: 最近観た映画(5月20日~5月31日):

    » リーブ21 [リーブ21で悩み解消]
    リーブ21で悩み解消 [続きを読む]

    受信: 2007/06/02 12:02

    » ロンゲスト・ヤード [from butthole with love]
    映画『ロンゲスト・ヤード』('05/"The Longest Yard")観た。 アダム・サンドラー主演で、'74年の大ヒット作をリメイク。監督は『N.Y.式ハッピー・セラピー』『50回目のファースト・キス』でアダム・ファンにはお馴染みのピーター・シーガル。共演はアダム同様SNL...... [続きを読む]

    受信: 2007/06/04 19:51

    » キスキス といえば [キスキス?]
    こんなのもありますね。 [続きを読む]

    受信: 2007/06/07 17:50

    « 【映画】スパイダーマン3/Spider-Man3 | トップページ | [映]パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END) »