« やっと落ち着きましたゾょ | トップページ | "Mummy3"のエヴリン役にマリア・ベロが決定 »

2007/05/14

【映画】サンシャイン 2057/SUNSHINE

製作:アメリカ  監督;ダニー・ボイル
出演:キリアン・マーフィ、クリス・エヴァンス、ミシェル・ヨー、真田広之、ローズ・バーン 他

【STORY】2057年の地球。地球上のあらゆる生命の源である太陽が死滅しようとしていた。滅亡の時が迫る人類の唯一の希望は、宇宙船“イカロス2号”に搭乗したエリートたち。日本人船長のカネダ以下、学者や医師らで構成される男女8人のエキスパート・チームは、可能な限り太陽に接近し、この光と灼熱の巨大な星を再生させるという極限のミッションに挑もうとするのだが…。
-------------------------------------

前知識を何も入れずに観に行ったのですが、好みが分かれそうなストーリーでした。私は好き。B級映画臭がプンプンして、最初はSFなのに最後には突然ホラー映画になるなんて、やられた~(笑)。いやー、何であんなモンが突然出てくんの~? すごい意外で面白かった。

もち、ツッコミどころは満載なんだけど、あのデッカイ宇宙船の美しさを見たら、何も言えん!(笑) 

輝きを失いかけた太陽を再び活性化させるために超特大核爆弾を積み込んで宇宙に旅立ったイカロス2号。イカロスなんて名前付けちゃダメでしょ~。太陽に焼かれて墜落しそうだよ。

ところで太陽に核弾頭をぶち込んで太陽は活性化するものなんだろーか。以前、そういう映画かドラマを観たような気がするけど何だったっけ~?と最後まで気になった。(知ってる方教えてください)

イカロス2号に乗ったクルーたちは全人類の最後の希望。命を掛けてでも行わなければいけないミッションで片道の旅になることも覚悟してるはずなんだけど、極度の緊張感からおかしくなるヤツも出てきたりして、『アルマゲドン』のブシェミちゃん状態の人間がゴロゴロ。

その中で実は一番しっかりしてて自己犠牲の塊だったのがクリス・エヴァンスくんが演じるメイスだった気がする。最初は悪役っぽくみせておいて、最後の最後でオネエチャンは泣いたよ。あんた、すげーよ。

キリアン・マーフィー(キャパ)は吸い込まれそうなほど美しい瞳がスクリーンいっぱいに何度もドアップで出てきて、これまたヤラれた(笑)。日本人ってのは茶色の瞳ばっかりでツマラナイなぁと映画観ながら真剣に思いましたよ。

映画のテーマはかなり複雑。人間は他人のためにどこまで自分を犠牲に出来るのか。自分が信じることを全うする為なら、何をしても許されるのか。人間は神の領域に踏み込んではいけないのか。そもそも神とは何なのか。あの船長さんは太陽神を崇めているというよりは、全人類の命を握っているいる自分が神そのものになった気がしたんじゃないかしらね。もち、途中で『アルマゲドン』のブシェミさんになるキッカケがあったのだろうけど。

キリアンがこの作品の撮影後に不可知論者から無神論者になったとインタビューで話していたそうですが、その時がきたら、キリアンはキャパ側に立つってことなんだろうね。

それにしても太陽の圧倒的な炎に一瞬で焼かれて死ぬっていうのはスゴイ贅沢かも。もし、あの大宇宙で死に方を選べって言われたら、一瞬で燃え尽きるってのは有りだなぁって思いましたよ。

地球上のすべての核物質を集めて作った核弾頭。太陽を取り戻した、その後の地球は核に頼らずに生きていかなければいけない訳で…。滅亡の危機を逃れた後まで戦争なんてしちゃいけませんよ。人類みな兄弟です。

(2007年5月・映画館E)

Official Site : http://movies.foxjapan.com/sunshine2057/

|

« やっと落ち着きましたゾょ | トップページ | "Mummy3"のエヴリン役にマリア・ベロが決定 »

映画の感想--サ行」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。腰痛から復活されましたか?辛いですよね~。私も腰冷やしたり(丈短めのシャツなんかで)痛めたりします。フゥ~。

この作品「不評が多いなあ~せっかく真田さん出てるのに・・」と思っていましたが、やはり好みで分かれそうですね。未見で決め付けちゃいけないですね!観てみようかしら???

投稿: あかひ | 2007/05/14 09:01

☆彡あかひさん

腰痛との闘いは一進一退です(笑)。
少しイイなと油断すると、また痛くなりますね。

>この作品「不評が多いなあ~せっかく真田さん出てるのに・・」と思っていましたが

しまった。真田さんのこと書いてなかった(笑)。
真田さんがキレイな発音で英語を話していたのにビックリしました。
出番が少なくてガッカリでしたけど、船長に抜擢されたってこと
だけでも快挙ですよね。

>やはり好みで分かれそうですね

これは、この作品に限っては間違いなく言えます。
もーツッコミどころの多いことったら。私はそのツッコミ入れを
楽しめたクチです。

書ききれないツッコミどころが多々ありますよ。ウズウズ~

投稿: Michara | 2007/05/15 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/14982228

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】サンシャイン 2057/SUNSHINE :

« やっと落ち着きましたゾょ | トップページ | "Mummy3"のエヴリン役にマリア・ベロが決定 »