« 'Hairspray' トレーラー | トップページ | どーしたもんか »

2007/04/22

最近観た映画(4月9日~4月21日)

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦

  • クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 (2002)

  • 号泣っす。この作品、2002年度文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞を受賞してるんですって。お尻ぶりぶりのクレしんなのに…。しっかし、これを泣かずに観られる人がいるんでしょーか。私なんて観終わった後、グチョグチョ泣いておりました。

    タイムスリップで戦国時代にやってきてしまった野原一家。そこで出会った侍の又兵衛や廉姫と仲良くなるが、いつしか戦に巻き込まれてしまう…。

    又兵衛と廉姫の身分違いにヤキモキさせられ、戦でバタバタと死んでいく人たちを哀れみ、そして今回もしんのすけの体当たりの勇気と野原一家の息子を思う親の愛に泣かされました。

    戦を始めた敵国の大将が逃げ出そうとした瞬間、危険を顧みずに大将の前に立ちはだかり、「お前逃げるのか?お前えらいんだろ?だから、こんなことになったんだろ?全部お前のせいでこうなったんだぞ!逃げるなんて許さないぞ!」と言ったしんちゃん。名シーンです。この後のひろしとみさえも最高。

    クレヨンしんちゃんなんて…ってバカにしてる皆さん、是非、騙されてみてください。あー、これ書きながら、また涙出てきた。クレしん最新作『嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾!』の予告編見るたびに涙出る私ってヘンですか?


    パニック・フライト スペシャル・エディション

  • パニック・フライト (2005)

  • 夜行便の飛行機で隣り合わせた親切な男性。しかし、その正体は…というサスペンス映画。邦題の『パニック・フライト』というほど飛行機の中ではパニックしないんだけどなぁ。ちなみに原題は”Red Eye"で夜行便っていう意味なんですって。

    全米公開時はそこそこヒットしたと思ったんだけど、日本ではキャストが地味だったために未公開だったそうです。それにビックリした。公開されてたと思ってたから。

    主演のレイチェル・マクアダムスがとにかく強い女性でした。テロリストやっつけちゃうんだからスゴイよー。強い女っていうのは見ていて気持ちがイイ。冷酷な暗殺者を演じたキリアン・マフィーがヤラれっぷりが超おかしい。最後、可哀相になっちゃった。

    なーんか、この展開どこかで観たことがあると思ったら、監督が『スクリーム』シリーズのウェス・クレイヴンなんですね~。しまった~。『スクリーム』の別バージョンだと思いながら、もう1回観直したい!!



    ミート・ザ・ペアレンツ2 スペシャル・エディション

  • ミート・ザ・ペアレンツ2 (2004)

  • 実は1作目を観た時は、ベン・スティラーのこともあまり知らなかったし、ロバート・デ・ニーロもあまり好きではなかったので、全然楽しめなかったのですが…。続編はダスティン・ホフマンの大活躍もあって、普通に楽しめるコメディ映画になってました。

    前作ではベン・スティラーがあまりにも悲惨で、しかも最後の方、ちょっとイヤなヤツになってたのが見ていて痛かったもんでね。愛情いっぱいに育てられたグレッグってのも良かったです。

    最後のほうにちょっとだけ出てきたオーウェン・ウィルソン。彼が全部持っていっちゃったかな~(笑)。あのヘンな笛は何なんだ~???


    ヒストリー・オブ・バイオレンス

  • ヒストリー・オブ・バイオレンス (2005)

  • 田舎町でダイナーを経営するトムは妻と2人の子供と平凡だが穏やかな生活を送っていたが、トムには隠された過去があった…というストーリー。

    主演のヴィゴちゃんがカッコいいというか可愛かったです。息子と娘がいない夜に夫婦イチャイチャ楽しむとこのヴィゴさんがかわいいの。その彼が実は昔、血も涙もない殺し屋だったつーお話。非常に抑えた演技でしたが、個人的にはそれが効果的だったと思います。

    悪役のエド・ハリス&ウイリアム・ハートも良かった。個性的な俳優さんがイイ演技をしていて、とても緊張感のある作品になっていたと思います。で、ラストのオチが「えー?」って感じ。ちょっとビックリした。


    NOLA~ニューヨークの歌声

  • NOLA ~ニューヨークの歌声~ (2003)

  • 『オペラ座の怪人』のエミー・ロッサムちゃんが主演ってことで観たんだけど、お話は巧くまとまってはいるけど弱いしイマイチ。しかも、彼女の歌声がいっぱい聞けるのかと思ったら、最後に1曲歌うだけ。邦題に騙されたよ、ガッカリ。

    でも、最近ちょっとお気に入りのジェームズ・バッジ・デールくん(IMDb)がすごくイイ奴だったので、そこんとこはキュン♪って感じでした。

    |

    « 'Hairspray' トレーラー | トップページ | どーしたもんか »

    映画の感想--他2 」カテゴリの記事

    コメント

    こんばんは。
    「ヒストリー・オブ・バイオレンス」のヴィゴさん、押さえに押さえた演技で大根っぽく見えるんじゃないか?!と心配するほどでしたね。
    あれがオーバーアクションだったら無敵ヒーローみたいになっちゃいそうです。

    投稿: あかひ | 2007/04/22 22:14

    『ミート・ザ・ペアレンツ2』、ったらやぱダスティン・ホフマンの怪演ですよねw カポエラしまくりハグしまくりキスしまくりで、超ハッピーなオーラ出しまくり!!! 前作はオーウェン・ウィルソンの天然ハッピー・オーラに(唯一)救われたんですけど、更にその上行っちゃってるダスティンすごっ!!!・・・と思いきや、オーラスで登場するオーウェンが更にまたその上行っちゃってるとゆーーーwww
    あ、バーブラ・ストレイザンドも良かったですよね♪ ロミロミ・マッサージして欲しい~。

    『クレしん』、実は大人が観ても面白い!とゆー話をしばしば目にするんで気にはしてるんですが、、、未見です。
    つか今日の読売新聞・日曜版でも偶然、この映画がオススメされてたんですよー。『クレしん』観るならコレから、でいーんでしょうか?

    投稿: cite | 2007/04/23 00:00

    ☆彡あかひさん

    >押さえに押さえた演技で大根っぽく見えるんじゃないか?!と心配するほどでしたね

    確かに~(笑)。ウィリアム・ハートさんなんて登場時間が短いわりに、
    強烈な印象だったのでヴィゴちゃんは損でしたね~。
    でも、あの無敵さでオーバーアクションだったら別の映画になってたかも。
    ま、カッコイイからいーんです。目の保養、目の保養(^^)ウフフ


    ☆彡citeさん

    ようやく観ました~。「ダスティン、すげーよ、あんた」ですよ。
    コメディに目覚めたデ・ニーロ先生には申し訳ないですけど、
    ダスティンに軍配です(笑)。半端じゃないとこがステキ!!

    >『クレしん』観るならコレから、でいーんでしょうか?

    やー、私もまだ3、4本しか観てないんですよ。
    でも、この「アッパレ!戦国」はクレヨンしんちゃんぽいギャグは
    控えめかも~です。あともう1本名作と言われてるのが
    「嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」なんですって。こっちも
    いつか観なくちゃ。

    投稿: Michara | 2007/04/24 00:42

    Michara様
    albrechtです。
    >前作ではベン・スティラーがあまりにも悲惨で、しかも最後の方、ちょっとイヤなヤツになってたのが見ていて痛かったもんでね。
    そうそうそうそう!!
    そうですよね~。
    僕も1作目を最初に観たときは、イヤ~な感想しか書けませんでした。
    まだ、アメリカンコメディを観始めて日が浅かったし。
    でも、2回目観たらけっこういいじゃん?みたいな(笑)。
    慣れって怖ろしいものです。

    >最後のほうにちょっとだけ出てきたオーウェン・ウィルソン。彼が全部持っていっちゃったかな~(笑)。
    オーウェンって、主役を張らないほうが好き勝手できてイイ味出すんですよね~。
    今回も最高でした!

    投稿: albrecht | 2007/04/25 19:04

    ☆彡albrechtさん

    >僕も1作目を最初に観たときは、イヤ~な感想しか書けませんでした。
    >慣れって怖ろしいものです。

    本当ですか? いや~、良かった。
    自分だけなのかと思ってました(^^;
    そう、慣れは絶対にありますよね。日本にもアメリカンコメディが
    浸透して、どんどん劇場公開されることを祈ります。

    >オーウェンって、主役を張らないほうが好き勝手できてイイ味出すんですよね~。

    そーなんですよぉ。どうして?
    実は『ビッグ・バウンス』をよーやく観終えたんですけど、citeさん
    albrechtさんのお2人がおっしゃってるように「リゾート気分」のストーリーに
    何度も爆睡しちゃって(^^; 感想書けるほど記憶に残っていないんです。
    あんなに豪華なキャストなのに(笑)

    投稿: Michara | 2007/04/26 01:04

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/14686997

    この記事へのトラックバック一覧です: 最近観た映画(4月9日~4月21日):

    » ミート・ザ・ペアレンツ2 [from butthole with love]
    映画『ミート・ザ・ペアレンツ2』の試写会に行ってきた。 タイトルから分かるとおり、『ミート・ザ・ペアレンツ』の続編(原題は『MEET THE FOCKERS』)。前作でカノジョの両親に何とか婚約を許してもらったグレッグ・フォッカー(ベン・スティラー)が、今度はカノジ....... [続きを読む]

    受信: 2007/04/23 00:06

    » 『ミート・ザ・ペアレンツ2』 [Albrecht's Alternativity@ココログ]
    個人的にはバーニー最高なんだけどなー。たしかに、あれが現実の父親だったら、かなり [続きを読む]

    受信: 2007/04/25 18:58

    « 'Hairspray' トレーラー | トップページ | どーしたもんか »