« "Mummy3"の監督にロブ・コーエン? | トップページ | 【映画】硫黄島からの手紙/LETTERS FROM IWO JIMA (2006) »

2007/01/14

最近観た映画(1月4日~1月14日)

ウィンブルドン
・ウィンブルドン (2004)
かつて世界ランキング11位まで登りつめたテニスプレーヤーのピーターだったが、今回の大会を最後に引退する覚悟を決めていた。そんな時、売り出し中の若手女子プレーヤーのリジーと出会い、恋に落ちる。

どーしても観たくってDVD買っちゃった(笑)。ポール・ベタニーさんに浮気中ではありません!が、いいよ、ポール氏。さわやかでドジなイギリス青年を好演してました。キルスティン・ダンストはいつも通り、可愛い時とブスの時の差が激しい(笑)。でも、生意気な小娘演じるのはさすがに巧い。

ストーリーはベッタベタ。安心して観られるスポ根ラブコメに仕上がっていて、ラブコメ大好きという女性にオススメ出来ます。そして、落ち目のテニス選手が恋をしてウィンブルドンで勝ち上がっていくというのも、あり得ない展開なんだけど爽快で面白い。たまには、こういう映画もいいね。

DVD特典のオーディオ・コメンタリーはポール・ベタニーと監督のボケ漫才(2人ともまったく噛み合っていない)がイギリス人っぽくて面白い。「このシーン最悪」とか「この台詞嫌い」とか監督に平気で言っちゃうポールさんにウケた。なんつー皮肉屋(笑)。ラブコメなので控えめだったけど相変わらず「脱ぎ専」なベタニー氏でありました。次は『ギャングスター・ナンバー1』観ます。


セルラー
・セルラー(2004)
見知らぬ相手からケータイに掛かったきた電話。それは誘拐された女性からのSOSだった…。

「面白い」というクチコミを読んでいて録画しておいてた作品。『ファンタスティック・フォー』のクリス・エヴァンスくんが可愛くて気に入ったので早速観てみました。

ありそうでありえない展開。ツッコミどころも多いのだけどテンポも良いし、何より出演者たちがイイ。クリス・エヴァンスくんも最初は軽いチャランポラン(死語?)な若造って感じだったのに、最後は命がけで見知らぬ女性を助けようと必死になる青年を好演してた。ウィリアム・H・メイシーさんのノラリクラリな感じも良かったし、ジェイソン・ステイサムさんも相変わらずセクシー。あと、エンドロールも面白いね。

コーチ・カーター スペシャル・コレクターズ・エディション
・コーチ・カーター(2005)
リッチモンド高校のOBでバスケの名選手だったケン・カーターが問題児ばかりのバスケ部の新任コーチとしてやってくる。カーターは選手達に成績向上と生活態度を守ることという契約を交わさせる…。

で、こっちはチャニング・テイタムくんが出演してるってんで観ました。生徒の中の一人なので出番は少なかったなぁ。今年は1月から豊作豊作<自分比較

すごくマジメな青春&スポ根ムービーでびっくり。日本でもイジメ問題ってのが昨年から色々と取り上げられているけれど、アメリカはアメリカなりの深刻な問題があるよね。

カーターは「現在」よりも「未来」を見据えた指導をしたいと願っている。バスケを教えるだけではなく、人間としてどう生きていけばいいのかを…。うん、若い子達が見て考えるキッカケになれば素晴らしいことだと思う。スラム街の金八先生、頑張れ!!


ゲット・ショーティ [MGMライオン・キャンペーン]
・ゲット・ショーティ(1995)
取立屋のチリ・パーマーは映画好き。そんなチリがハリウッドのB級映画プロデューサーのもとに借金回収に赴き、彼と映画を作る話で盛り上がったる…。

『Be Cool』が観たかったので前作のこちらも鑑賞。なんか、まーったりしたコメディでしたがツマラナイ訳ではない。不思議ちゃん系の映画です。トラちゃんがヤクザな商売なのにお上品な喋り方してたり、映画マニアだったり、「オレの目を見ろ!!」のキメ台詞がしつこく出てきたり…。小粒な笑いポイントがあるんだよね~。もう1回観たら、もっと面白そうかも。


Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション
・Mr.&Mrs.スミス(2005)
運命的な出会いの末、電撃結婚した2人。実は互いに殺し屋で対立する組織に所属していた…。

ブラピとアンジーの共演ってことで話題になったし大ヒットしたので、すごく期待してたんだけど期待しすぎたか…。1回観たらもういいなぁ、これ。

殺し屋のくせにママと実家に住んでる(らしい)ヴィンス・ヴォーンがちょっと面白かったけど、もう一つ何か欲しいな。まぁ、私がブラピを苦手っていうのもあるんだろうけど。

この作品よりブラピとアンジーのプライベートの方がドラマチックだったもんね。

|

« "Mummy3"の監督にロブ・コーエン? | トップページ | 【映画】硫黄島からの手紙/LETTERS FROM IWO JIMA (2006) »

映画の感想--他2 」カテゴリの記事

コメント

Michara様
albrechtです。
>『Mr.&Mrs.スミス』
>この作品よりブラピとアンジーのプライベートの方がドラマチックだったもんね。
じゃ、次はヴィンス&ジェニファーですね!(笑)
『ハニーvs.ダーリン 2年目の駆け引き』
http://www.universalpictures.jp/breakup/catalog_item_sell.html?#2874
結局このふたり、破局しちゃったみたいですが、そういえば映画の内容も・・・。わかりやすい人たちです(笑)。

投稿: albrecht | 2007/01/16 03:18

☆彡albrechtさん

ココログのメンテナンス、今回も長かったですね~。ふぅ。

>じゃ、次はヴィンス&ジェニファーですね!(笑)
>『ハニーvs.ダーリン 2年目の駆け引き』

こんな邦題になってたんですか? 全然知りませんでした。
コメディに付きそうな、いかにもな邦題。うぅん、素晴らしすぎ。

この2人、やっぱり破局しちゃったんですね。ジェニファーのバックに
中島みゆきの曲が流れているところ、想像しちゃいました(^^;

昨年公開&DVD発売されてて、まだ観ていない作品がたくさんあるので、
今年はクリアしていかなくては…。

ウィルとジョン・ヘダーの「Blades of Glory」の予告編観て、
今、フィギュア萌え~な私は鼻血出そうなくらい大興奮です。はやく観たい…。
http://uk.media.movies.ign.com/media/783/783114/vids_1.html

投稿: Michara | 2007/01/18 00:24

今晩は。
友人から『Sin City 2』、アンジーからレイチェル・ワイズに替わるらしいって知らせてもらいました。なら、『ハム3』にも出て暴れてちょうだい!(笑)

あらら!やっぱりポール・ベタニーさん、かなりお気に入り?(笑)
そう言えば『スカートの翼広げて』でレイチェルとも共演してたんですね~。すっかり忘れてた。

うん、クリス・エヴァンス君はカワイイ♪
これが全米6月公開予定の『Fantastic Four 2』の予告編です~。
http://www.apple.com/trailers/fox/fantasticfourriseofthesilversurfer/medium.html

投稿: linkrick | 2007/01/22 04:02

☆彡linkrickさん

>友人から『Sin City 2』、アンジーからレイチェル・ワイズに替わるらしいって

アンジーからレイチェルって、かなりの変化球ですよね~(^^)
今まで噂レベルだった『ハム3』ですが、脚本を書いたアルフレッド・ガフの話が
出てきたみたいですよ~。ブレンダン出演するのかしら???

>そう言えば『スカートの翼広げて』でレイチェルとも共演

その作品、まだ観てません。
観てない作品ばっかりだなぁ。頑張らねば(笑)

>これが全米6月公開予定の『Fantastic Four 2』の予告編です~。

なぜかスクリプトエラーとやらが出て観られません(泣)
明日また挑戦。今度は劇場で観たいです!!

投稿: Michara | 2007/01/23 01:04

ごめん。
こっちならどう?
http://www.apple.com/trailers/fox/fantasticfourriseofthesilversurfer/

投稿: linkrick | 2007/01/23 01:18

さらにごめん。
↑消してください。

投稿: linkrick | 2007/01/23 01:22

(笑)(笑)(笑)

サイトの中に入ったら観られました~。
クリス・エヴァンス君、今回は坊主頭ではないんですね(^^)

日本でも、今回は規模大きくして公開してくれるといいなぁ。
前回は地方だったからなのか、ひっそりと公開してましたよ。

投稿: Michara | 2007/01/24 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/13390587

この記事へのトラックバック一覧です: 最近観た映画(1月4日~1月14日):

» 『Mr. [Albrecht's Alternativity@ココログ]
というか、この映画のいいところは、物語のスケールをあくまで夫婦間の問題というレベ [続きを読む]

受信: 2007/01/16 02:57

« "Mummy3"の監督にロブ・コーエン? | トップページ | 【映画】硫黄島からの手紙/LETTERS FROM IWO JIMA (2006) »