« 【映画】RENT/レント | トップページ | "Inkheart"の続報 »

2006/10/16

『第1回 海外ドラマ検定』を受けてみた

日経エンタテイメント!のサイトで行われている『第1回 海外ドラマ検定』を受けてみました。海外ドラマ好きとは言っても観てない作品も多いので半分も解答出来るか不安でしたが、何とか平均点以上(全国平均51点)は取れました。

しかし、往年の名作シリーズを見てないのが痛かった。

『マイアミ・バイス』、『フレンズ』、『ビバリーヒルズ高校/青春白書』、『ER 緊急救命室』、『ツイン・ピークス』、『ダラス』、『アリーmyラブ』、『ナイトライダー』…。これらの作品はほとんど観てないですから。

でも、採点結果は次のとおり。「あなたは1950年代から70年代のドラマに強いタイプです。若い人たちに往年の名ドラマを教えてあげてください。きっと話が弾むはずです。」ってさ、まだ生まれてないですよ。

またしても、年齢詐称疑惑が浮上するじゃんか。職場では「戦前生まれぢゃねーの?」って言われているのに…。

+++ 海外ドラマ検定 成績発表 +++

あなたの総合得点は63点  全国平均 51点

全国順位(10月16日 0時現在)
1064位(4282人中)

--ジャンル別得点表------------
               0_________50__________100%
SF/超常現象      ■■■■■■■■■■■■■■■■
アクション         ■■■■■■■■■■■■■■
シリアスドラマ       ■■■■■■■■■■■■
青春/恋愛/コメディ  ■■■■■■■■
ミステリー/サスペンス ■■■■■■■■■■■■
雑学            ■■■■■■■■■■■■
--------------------------

--講評---------------------
あなたは「海外ドラマの玄人クラス」
海外ドラマはよく見るけど、細かいことは覚えていない。そんなところでしょうか。いいんです、今のままで。これからも海外ドラマをご覧ください。そして、周囲の人たちに海外ドラマの楽しさを伝えてあげましょう。みんなの人気者になること間違いなし!
あなたは1950年代から70年代のドラマに強いタイプです。若い人たちに往年の名ドラマを教えてあげてください。きっと話が弾むはずです。
あなたはSF/超常現象ものに最も興味があります。最近でしたら『LOST』がオススメです。
--------------------------

エンタ検定実施中!
http://ent.nikkeibp.co.jp/ent/kaigai/

|

« 【映画】RENT/レント | トップページ | "Inkheart"の続報 »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

あはあは、昔のことはよく覚えているオバチャンの特性で(笑)、平均点以上は取れました。
大きな声じゃ言えないけど(言ってるって!)、古~いアレとかコレとか、生で見ちゃってたりしますからね~(爆)。
が・・案の定、青春/恋愛/コメディがダメでした~(笑)。

投稿: linkrick | 2006/10/17 05:09

>平均点以上は取れました。

さすが~。観てないと答えられない問題が多かったですよね。

>大きな声じゃ言えないけど(言ってるって!)、古~いアレとかコレとか、

な、なんでしょう? ど、どれでしょう?(笑)

ちなみに我が母は『ローハイド』とか『逃亡者』が好きだったわ~って
ゆーております。『新・逃亡者』を夢中になって観てる私に
次々とネタバレしてくれやがりました。

>が・・案の定、青春/恋愛/コメディがダメでした~(笑)。

私と一緒ですね。ただの青春ドラマはほとんど観ませんな~(笑)
SFとかホラーとか犯罪要素が入ってたら、迷うことなく観ますけど。
あと、イイ男も!

投稿: Michara | 2006/10/18 00:46

わたしもやってみました~。

・・・52点でした。

投稿: Jam | 2006/10/19 22:20

結構、良い点数だと思いますよ~。
私なんて、もう少し高得点取れるかと思ってたのに(笑)
ちょっと悔しかったので、またまたドラマにどっぷり
ハマってしまいそうです(^^;

投稿: Michara | 2006/10/20 00:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/12301258

この記事へのトラックバック一覧です: 『第1回 海外ドラマ検定』を受けてみた:

« 【映画】RENT/レント | トップページ | "Inkheart"の続報 »