« テレビ鑑賞の記録(2月5日~2月12日) | トップページ | ミュンヘン(MUNICH)  »

2006/02/19

The first Images for Brendan Frasers Night Journey!

ブレンダン・ファンの皆さま、もうご覧になりました? "Journey to the End of the Night"中のブレンダンの画像が公開されています。

久々の(笑)渋いブレンダンの姿に「ギャ~!!(絶叫)」だったのではないですか? 私なんて、「どうしちゃったの、ブレンダン。やれば出来るじゃーん」と思った失礼なファンです。ごめん(笑)。

  • The first Images for Brendan Frasers Night Journey !
  • (画像をポチすると、もう1枚違う画像が見られます)

    ブレンダンの役名は"Paul"。麻薬、金、セックス、腐敗で定義される南米ブラジルを舞台としたスリラー作品です。父と息子がそれぞれ別々に、恐ろしい裏社会から逃れようと計画するというストーリーらしいです。こちらのサイトによると、映画の公開は10月1日とのこと。

    共演者は、ラッパーでもあり俳優としても活躍しているモス・デフ(役名Wemba)、『そして、ひと粒のひかり』でオスカーの主演女優賞にもノミネートされたカタリーナ・サンディノ・モレノ(役名Angie)、『シティ・オブ・ゴッド』のアリス・ブラガ(役名Monique)とマテウス・ナシュテルゲーレ(役名Nazda)など。

    父親役ってのはスコット・グレン(役名Sinatra)さんで良いのでしょうか? 見たことのある作品では『バーティカル・リミット』の役が印象的でした。妻に先立たれて少しイカれた登山者のオジサン。

    インディペンデント作品ということもあってか撮影中のことや作品の情報など、まだほとんど分からない状態ですが、こういうステキな画像を見ると作品への期待が高まりますね。

    見ようかな~と思って録画しておいた作品に共演者たちの名前を見つけました。私ってば無意識にブレンダン・チェーックしてるんかい(笑)。『ブラウン・シュガー』にモス・デフさん。『戦争のはじめかた』にスコット・グレンさん。

    来月はCSで『シティ・オブ・ゴッド』が放映される予定。これは見たいと思っていたんですよ。1960年代リオデジャネイロの貧民街に暮らす子供達が殺人に手を染め、やがてギャングとして成長し激しい抗争を繰り広げていくという犯罪ドラマだそうです。"Journey to the End of the Night"にも通じる部分がたくさんありそうですので、予習として観ておいた方が良いんじゃないかな?

    この作品に関する詳しい情報はシラ吉さんのBLOG"word-of-mouth"にあります。

    linkrickさん、シラ吉さん、情報ありがとうございました♪

    |

    « テレビ鑑賞の記録(2月5日~2月12日) | トップページ | ミュンヘン(MUNICH)  »

    7.Brendan Fraser 05年10月-06年4月」カテゴリの記事

    コメント

    あ、どういたしまして~。
    >「ギャ~!!(絶叫)」だったのではないですか?
    はい、絶叫しました~(笑)。で、その後「ウッソ~!アハアハアハ・・・」としばらく笑いました(失礼なファン2)。

    OFFからONへ見事な変身ですよね~(役者なら当たり前か?笑)。
    「良いヒト」じゃない(笑)ブレンも、やっぱり魅力的ですね。ふふふ。

    『シティ・オブ・ゴッド』、私も観ようと思ってます。TVの予告編観たら、なんかすごかったわ。

    投稿: linkrick | 2006/02/20 03:09

    おはようございます(^o^)/
    ご紹介いただいて、ありがとうございます。『Journey to the End of the Night』のどーでもいい細かすぎる情報取り扱い店のシラ吉です(^^ゞ

    私も絶叫しましたよ
    「イヤ~~ン」って、ヨダレたらしながら(お下品なファン1?)

    Micharaさんってば、さすがに映画通ですね。共演者の方々の作品のこと、ありがとうございます。
    とりあえず『シティ・オブ・ゴッド』は必見、と。

    10月にはちゃんと公開してほしいなぁ、で12月くらいには日本でも……
    甘すぎる期待♪

    投稿: シラ吉 | 2006/02/20 10:15

    ☆彡 linkrickさん

    >その後「ウッソ~!アハアハアハ・・・」としばらく笑いました(失礼なファン2)。

    実は私も~。この画像見るたびに笑ってしまうのです。
    何で笑っちゃうんでしょね(笑) 

    そういえば、"Crash"のスチール見たときも何度も見ちゃ笑い、
    笑っちゃ見直しを繰り返してました。あーあー、失礼なファンですよ、私ゃ。

    >OFFからONへ見事な変身ですよね~(役者なら当たり前か?笑)

    そうそう。見事見事(笑)
    役者なら当たり前っても、ブレンダンは良いヤツのイメージが強い
    ですからね。今後、どんどん新しい役にも挑戦して欲しいです♪

    >TVの予告編観たら、なんかすごかったわ。

    私も予告見て、「これ観なきゃ」って思いましたよ。


    ☆彡 シラ吉さん

    >「イヤ~~ン」って、ヨダレたらしながら(お下品なファン1?)

    あら、シラ吉さんはヨダレ出ちゃったんですか? まぁ、お下品(笑)
    私は最近、母のような気持ちでブレンダンを見てしまうんですけど、
    女として終わってるんでしょうかねー(遠い目)

    >Micharaさんってば、さすがに映画通ですね。共演者の方々の作品のこと、ありがとうございます。

    いや、映画通って訳では…。まだまだ、そういう域には達してません(笑)
    録画しておいてるだけで、まだ観てないですし。早急に観ます。やっつけます(笑)

    『シティ・オブ・ゴッド』と『そして、ひと粒のひかり』は必見ですね。
    予習として、ブレン・ファンは必ず観ておくこと~(ウソです)

    私、ブレンダンの共演者の作品は予習として必ず何本か観るんですよ。
    共演者のことも好きになると作品への愛情も増しますから(笑)

    大作でないとすぐに日本公開は望めそうもないですよね~。
    とりあえず、向こうで話題になってくれることを祈りましょう!

    投稿: Michara | 2006/02/21 02:02

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/8744784

    この記事へのトラックバック一覧です: The first Images for Brendan Frasers Night Journey!:

    « テレビ鑑賞の記録(2月5日~2月12日) | トップページ | ミュンヘン(MUNICH)  »