« いよいよ明日31日、アカデミー賞ノミネーション発表 | トップページ | 第78回アカデミー賞 ノミネーション発表 »

2006/01/31

一足お先にラジー賞ノミネーション発表

ラジー賞ノミネート発表!新カテゴリーにトム・クルーズ

最低映画、最低俳優たちに贈られるゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)のノミネートが今年も発表になりました。確かアカデミー賞授賞式の前日にラジー賞の授賞式があるんでしたよね。昨年はハリ・ベリーが授賞式に登場したってんで大騒ぎになったのでした。

オスカーでは無視されまくりのコメディ映画、コメディ俳優たちも、しっかりとターゲットになります。その1年、もっともお騒がせな人たちも映画の出来に関係なく標的になります。大根役者さん達も危険です。

かといって、まったくヒットしてない映画、話題にもならなかった映画はノミネートもされないってんだから、ノミネートされた人たちはスターであることを喜ばなければいけません。そうそう。ラジー・ノミネートはスターの証(本当か!?)

今年は「最もうんざりするタブロイド・ターゲット」という新カテゴリも出来たそうです。もう、トムちんの受賞はガチでしょうね(笑)

最低映画賞にノミネートされたのは『マスク2』、『デュース・ビガロウ、ヨーロピアン・ジゴロ』(原題)。『蝋人形の館』、『ザ・デュークス・オブ・ハザード』(原題)、『ダーティ・ラブ』(原題)。

あはは、1本も見てねーし。そもそも、(原題)となっている作品は日本公開すら決まってないってことですからねぇ。今回は『マスク2』が受賞しそうな予感。そんなに面白かったの?

ロブ・シュナイダーの『デュース・ビガロウ、ヨーロピアン・ジゴロ』がノミネートされていたのには驚きました。だってラジーにノミネートされる程、ヒットしなかったんだじょー。ロブは1999年『ビッグ・ダディ』の助演男優賞ノミネートに続き2回目のようです。いやー、だんだんコメディアンらしくなってきたって証拠よね。

最低主演男優賞は、トム・クルーズで決まりでしょう。彼以外、誰がいるの?(笑) 今度は『M:I-3』の宣伝時期に合わせて、トムのジュニアが産まれてくる予定らしいですよ~。計画性があるなぁ。

最低スクリーン・カップル賞は、そうねー。『奥様は魔女』のウィル・フェレル&ニコール・キッドマンに受賞してもらいたいところです。

|

« いよいよ明日31日、アカデミー賞ノミネーション発表 | トップページ | 第78回アカデミー賞 ノミネーション発表 »

映画雑記 05年4月~」カテゴリの記事

コメント

> ラジー・ノミネートはスターの証
いえてるぅ~!!!ラジー受賞者(作品)で
「誰(何)それ~???」てのはまずナイですもんねw
有名税っすよね有名税ww
今年は、新カテゴリーまで出来ちまったように、
トムちんに話題集中しまくりそー。
ああウィルにもせめて1冠を!!!

投稿: cite | 2006/02/01 00:20

citeさん、こんばんはー。

有名税! いいですね、それ。
ラジーにノミネートもされたことないコメディアンは信じられん、みたいな。

そういえば、ウィルは今回ラジー初でした?
トムを押しのけての受賞したら、ちょっとスゴイですよねw

投稿: Michara | 2006/02/01 02:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/8438912

この記事へのトラックバック一覧です: 一足お先にラジー賞ノミネーション発表:

» ラジー賞ノミネート発表! [from butthole with love]
ヤター!! (と喜んでいいんだかw) ゴールデン・ラズベリー賞のノミネート発表されましたが(※詳細→■ ■) 「最低主演男優賞」に愛しのウィル・フェレル(『奥さまは魔女』『ペナルティ・パパ』)がノミネートされましたよぅ!!! 「最低スクリーン・カップル賞....... [続きを読む]

受信: 2006/02/01 00:22

» ゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)ノミネート発表 [ブログで情報収集!Blog-Headline/enjoy]
「ゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)ノミネート発表」に関連するブログ記事から... [続きを読む]

受信: 2006/02/01 07:57

» 第26回ラジー賞 [アメリカに暮らす]
第26回ラジー賞(旧名「ゴールデン・ラズベリー賞」)の候補者/作品の候補が発表されました。これはワースト映画に贈られる賞です。授賞式はアカデミー賞授賞式前日の3/4(土)にハリウッドのIvar Theaterで開催されます。まあ、実際に出席する受賞者はあまりいないでしょうけど…。 最多ノミネートは『Son of the Mask』の8つです。そして、『The Dukes of Hazzard』が僅差の7つで続いています。 ... [続きを読む]

受信: 2006/02/02 09:42

« いよいよ明日31日、アカデミー賞ノミネーション発表 | トップページ | 第78回アカデミー賞 ノミネーション発表 »