« バス男(NAPOLEON DYNAMITE) ★★★★ | トップページ | 映画賞授賞式テレビ放映スケジュール »

2006/01/23

キリストの受難 2本見終わって

私は無宗教なのでキリスト教についての知識はほとんどない、ごく一般的な日本人です。誰でも知ってるような最低限のことくらいかな。

ま、日本ってのは「八百万の神」が存在するなんて言われていて、「お米一粒に七人の神様」がいるなんて子供の頃に教えるような国だから宗教に関しては疎い部分がありますよね~。それに困った時の神頼み、「神様仏様イエス様お釈迦様~」なんて罰当たり(笑)な文句まであったりするし。

確か、初対面の人としてはいけない話って、宗教、野球、政治でしたっけ? そのくらい宗教の話ってのはセンシティブなものだと思う。もう二度とあるか分からないけど、たまには私の宗教に対する考え方を語ってみようかな、と思います。珍しくマジメな話。

私、これでも30年以上生きてるのでセンシティブな問題にも現在進行形で関わってます。おもしろ(本人は面白くない!)エピソードをいくつか挙げてみましょう。

  • 2ヶ月くらい一緒に働いたことがある内気な女の子と街で偶然に会い、暗くて大人しかった彼女が生き生きと変化しているのを嬉しく思った。「最近、仕事で疲れているんだよねー」なんてちょっと愚痴ったら、その日のうちに夕食に誘われて知らない人の車の中に連れ込まれて「何たら会」の勧誘受けたことがある。打ち解けて夕食に誘ってくれたのだと喜んでいたのに、勧誘目的だったのがすげーショックだった。
  • これまた、同じ職場で3ヶ月勤めた女性。彼女が退職した後も何度かお付き合いがあり、ある日、彼女が「何とか会」に傾倒していることを知る。私がその「何とか会」に興味を示さなかったためか、彼女の方から連絡が途絶える。同じ信仰心がないと友達にもなれないの?(これはちょっと悲しかった…泣)
  • 現在、同居中の伯母はクリスチャン。何度も日曜礼拝に誘われているが、とにかく断わり続けている。だって、信仰は強要するもではないと思っているし、私は伯母さんの「イエス様を信じないからバチがあたるんだ」と散々蔑む態度にメチャクチャ腹を立てているから。この伯母を見ていると、「神様を信仰する心を持っていたって、自分以外の人間を信じることが出来ない人は何を勉強したって無駄だ」と思うわけですよ。
  • 過去に身内が変な宗教にハマり、大変なことになったことがある。マジ!!
  • 結局、人間は2000年前も今も変わっていないんだなぁ~と、そんな風に感じました。ちなみに私の自論。言論の自由だと信じて、日ごろ誰にも言ったことがないことを書きます。反感持った方ごめんなさい! あと、こちらの記事にはコメントいりません。

  • 信じる心は自由です。信仰で強くなれるのなら、それはとっても素晴らしいことだと思う! だから、私は神様を信じている人のことを差別したりはしません。
  • 「おめーの神様が間違ってるんだよー」とか「おめーの神様が嘘ついてるんだよー」とか「神様は俺の信じている神様しか存在しないんだよー」なんて言い争うこと自体が間違ってる。いいじゃない、あなたが信じる神様を信じ続ければ。人を迫害するために、差別するために宗教って発展してきたものなの? あなたの信じる神様がそれを望んでいると信じているの?
  • 信じるものは救われる? 信じる心は人を強くするかもしれない。でも、自分が何かしよう!と行動を起こさないかぎり、何も変わらないと思う。誰かを何かを信じることによって心が強くなれた時、自分がどう行動するかが大事なんじゃないかなー。宗教のことは知らないけど、開祖たちが伝えたかったことはそれなんじゃないの?
  • 盲目になってはいけないと思う。宗教の世界に逃げてはいけないと思う。まわりを見ることが出来る「余裕」がないとダメだと思う。傷ついてどこかに逃げたくなった時は逃げてもいいし、耳をふさいでもいい。それが信仰でもいい。でも、いつかはその殻を破って、広い世界に目を向けなくちゃダメだと思う。
  • 妄信は自分自身の身の破滅を招くと私は信じてる。たくさんの人の言うことに耳を傾けることが出来る耳と心を持つことが大切だと思う。そして、自分の考えをしっかりと固めていければ、それ以上の素晴らしいことはないと思う。私はそう信じてます。
  • 偉そうなことを書きましたが、宗教のことなんて何にも分かってないんですよ~。で、自分が思っているような人間になれてるかっていったら、もちろん実践出来てません(苦)。頑固者とは呼ばれてますけど。

    でもね、伯母いわく、「あんたは信仰心がないから結婚も出来ないし、仕事もうまく行かないし、お金もたまんないし、そうやってダラダラしてるんだよ」ですと。あーあー、そうですか。悪かったね。私は今のこの暮らしだって、それなりに満足してるんだぃ!

    |

    « バス男(NAPOLEON DYNAMITE) ★★★★ | トップページ | 映画賞授賞式テレビ放映スケジュール »

    映画の感想--他」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/8277920

    この記事へのトラックバック一覧です: キリストの受難 2本見終わって:

    « バス男(NAPOLEON DYNAMITE) ★★★★ | トップページ | 映画賞授賞式テレビ放映スケジュール »