« 11月に入ってから見た映画 | トップページ | 『クラッシュ』公開は2006年2月(?) »

2005/11/06

ステルス(STEALTH) ★★★

製作:2005年アメリカ 監督:ロブ・コーエン 
ジャンル:アクション
出演:ジュシュ・ルーカス、ジェシカ・ビール、ジェイミー・フォックス、サム・シェパード、ジョー・モートン 他

【STORY】 近未来のアメリカ。海軍が極秘に進めるテロ対策プロジェクトのために選ばれた、ベン、カーラ、ヘンリーの3人のパイロット。彼らは最新のステルス戦闘機に乗って厳しい演習に取り組み、チームワークを高めてきた。そして、その4人目のパイロットとして姿を現わしたのは、“エディ(E.D.I.)”と呼ばれる最新鋭の人工知能を搭載した無人ステルス機だったが…。
-------------------------------------

オバカ映画は大好きなんですけど、こういうバカはどうしたもんかと初めて映画館で失笑してしまった映画。記念すべき1本です。

前半30分は爆破シーンもすごいし、戦闘機のシーンも迫力があるし、「どうしてアメリカでコケたのかなぁ」と疑問に思ったくらいでした。

無人ステルス戦闘機が人間的な感情を持ってしまったら世界が危ない…って、ステルス戦闘機以上に人間が危ない。アメリカ軍好き勝手し放題。

北朝鮮が悪い国として描かれていたんですけど、それにしてもアレはひどい。一人の兵士を救うためにあんな残虐行為するなんて、それをもしアメリカ国民が「万歳!!」って喜んで見ているとしたら、そっちの方が問題だと思う。興行がコケた理由はこれかな~と思いました。

それと感情を持ってしまったステルス戦闘機っていう設定も目新しさがまったくなかった。感情を持つキッカケ、感情を持った後の行動、そして最期。どれもこれも古臭い。

オスカー俳優のジェイミー・フォックスの出番もあっという間。どんなに素晴らしい俳優が出演していたとしても、役者一人だけで映画が成功する訳ではないってことを改めて実感しました。

映画が始まる前に「エンドクレジットの後にも映像が流れますので席をお立ちにならないでください」というテロップが出たのですが、あの映像見てもなぁ。続編作れるの? サントラはすごくカッコ良かったし、映像は素晴らしかったので劇場で頭カラッポにして見るのにはいいのかな。

http://www.sonypictures.jp/movies/stealth/

(2005年11月・映画館S)

|

« 11月に入ってから見た映画 | トップページ | 『クラッシュ』公開は2006年2月(?) »

映画の感想--サ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/6934604

この記事へのトラックバック一覧です: ステルス(STEALTH) ★★★:

« 11月に入ってから見た映画 | トップページ | 『クラッシュ』公開は2006年2月(?) »