« Mr.インクレディブル(THE INCREDIBLES) ★★★★ | トップページ | やさしい嘘(Depuis qu'Otar est parti...) ★★★★ »

2005/07/24

STAR WARS エピソード3 シスの復讐 ★★★★

製作:2005年アメリカ
監督:ジョージ・ルーカス
ジャンル:SF

出演者:ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、ヘイデン・クリステンセン、サミュエル・L.ジャクソン、イアン・マクダーミド 他

【STORY】 クローン戦争の3年後、ジェダイの騎士団はいまだクローン兵を率いて銀河を奔走していた。分離主義者との戦闘が続いていたのである。そして邪悪なシスが1000年にもわたって企ててきた銀河系征服の陰謀が明らかになった時、共和国軍は崩壊し悪の皇帝が出現してしまう。ジェダイの英雄アナキン・スカイウォーカーはフォースのダーク・サイドに魅了され、皇帝に服従を誓う―ダース・ベイダーとして-。
-------------------------------------

スター・ウォーズ通ではないのですが、お祭りには参加したいってことで映画館で見てきました。本当はエピソードⅣ、Ⅴ、Ⅵ(スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX)を見て予習してからと思っていたのですが、時間がなくてⅣのみ鑑賞。

旧3部作は10代の頃に、「帝国の逆襲」→「新たなる希望 」→「ジェダイの帰還」なんて順番で見てしまって、本当のことを言うとちゃんとストーリーは繋がっていませんでした。

だから、今回映画館で見たエピソードⅢはパズルのピースをはめ込んでいくような感じで本当に面白かったです。帰宅してすぐにトリロジーBOXも鑑賞しました。DVD版旧3部作は、新3部作からちゃんと繋がるように修正されているんですね~。エピソードⅥのラストシーンにヘイデン君がいたからびっくりしましたよ。

エピソードⅢはアナキン・スカイウォーカーがダース・ベイダーに至るまでの苦悩ってことで全体に重い雰囲気なのですが、R2-D2の活躍っぷりが最高に面白くってゲラゲラ大笑い。それに今年のMTVムービー・アワードでジミー・ファロンがアナキンのパロディをやったんです。それを思い出しちゃって、一番重要なシーンで吹き出しそうになっちゃいました。

アナキンを演じたヘイデン君はキレイな顔なんだけど、何だかな~。喋るとアホっぽいのはなぜ? これはエピソードⅡでも気になって気になって。表情はすごく良いと思うんだけど、口開くと緊張感が半減するんだよ~。(シュゴーシュゴー)

これから見られるという方も多いと思うのでストーリーには触れません。とにかく、すべてが繋がります! 新3部作のDVD-BOXが発売されたら買わなくちゃ。

(2005年7月・映画館)

Official Site : http://www.foxjapan.com/movies/episode3/

|

« Mr.インクレディブル(THE INCREDIBLES) ★★★★ | トップページ | やさしい嘘(Depuis qu'Otar est parti...) ★★★★ »

映画の感想--サ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/5121926

この記事へのトラックバック一覧です: STAR WARS エピソード3 シスの復讐 ★★★★:

» スターウォーズエピソード3・シスの復讐 どうしてマスター・ヨーダは杖が必要なのだろう?? [Blog・キネマ文化論]
●スターウォーズエピソード3・シスの復讐をTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 SF映画 [続きを読む]

受信: 2005/07/25 15:58

» 「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」 [わたしの見た(モノ)]
「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」 スター・ウォーズの熱狂的なファンでも、信者でもないが、 シリーズ完結編となる本作は、素晴しい。 単作としても、素直に良いと言える。   アナキン・スカイウォーカー(ヘイデン・クリステンセン)は、 一途で、純粋が故... [続きを読む]

受信: 2005/07/31 10:55

« Mr.インクレディブル(THE INCREDIBLES) ★★★★ | トップページ | やさしい嘘(Depuis qu'Otar est parti...) ★★★★ »