« 英語の勉強 | トップページ | お花見 »

2005/04/13

ブレンのジョークが怒られた!?

ブレンダンが雑誌のインタビューで答えたジョークがちょっと問題になってるようです。もしかしたら海外ファンサイトで既に話題になってるかもしれませんが、ご紹介しておきます。

同じインタビュー内の「アフトンさんがクリントンに狙われた?」の部分はBFFCで先月か先々月読んだ気がするので、情報は少し古いと思います。

問題になったのが、ELLEのインタビューの最後のこの部分

ELLE: Have you learned anything about dealing with women that you will impart to your sons?

BF: Listen to women, because they fall in love not so much through their eyes but their ears; speech is important. If you make a mistake, cop to it quick. And please put a little pinhole in the condom, because we want to be grandparents sooner rather than later.

この発言に対して、CALIFORNIA FAMILY COUNCILという「親の権利がどうだ~」とか「青少年の性がどうだ~」とか活動をしているところに、「無責任な発言だ!」って非難されちゃったようです。

  • BRENDAN UPSETS FAMILY VALUES GROUPS WITH CONDOM JOKE
  • 無責任も何もブレンみたいな親バカもいないのにね。だから、ジョークなんだってばよ。

    というよりも孫のこともまで、もう考えたりしてるのかな。いや~、ブレンダンなら既に考えているかもしれない。バーチャル・爺ちゃんとかやってるかも。親バカの鏡ですから(笑)。

    何とな~く意味は分かったつもりですが怖いので訳しません。翻訳ソフトはインタビューみたいな口語調の文章って上手に翻訳出来ないし、私の英語力が皆無です。ごめんなさい。

    そういえば、Vanity Fair Partyのインタビューの時、Jamさんに「ブレンダンのジョークって皮肉も含んでるから、アメリカじゃ外すことも多いのよ~」って教えてもらってたんですよね。

    この他にも、いろいろと話してるんですが何とな~くしか分からないです。MADtvの話題とか出てるんだけど、ブレンダンも好きなのかしら。

    |

    « 英語の勉強 | トップページ | お花見 »

    5.Brendan Fraser 05年4-5月」カテゴリの記事

    コメント

    (カナダやオーストラリアも含めて)イギリス系のジョークって、アメリカでは外すことが多い気がします。
    結構毒あるし、皮肉・当てこすり・自虐・それに下ネタ系のほのめかし等とか。

    そういうのに目くじら立てないおおらかさがあったはずなのに(移民の国じゃん!)、真面目な四角四面のヒトは怒るんでしょうね~。

    だけど、このElleのインタビューの時、ちょっといつものブレンダンっぽくなかった気がした。
    大人になったんだか(笑)、ちょっと調子に乗ったんだかわからないけど。

    これで、へこまないと良いな~(泣)。
    ますます出てこなくなっちゃったら困るよ。

    投稿: linkrick | 2005/04/14 07:49

    <これで、へこまないと良いな~(泣)。
    <ますます出てこなくなっちゃったら困るよ。

    ホントにそれが心配。
    ブレンダンがどんな人か知っていれば、
    悪気のないジョークだってことはわかると思うんだけど・・。
    めげないでほしいな~。

    投稿: minako | 2005/04/14 21:21

    どうでしょうね? ヘコんだりしてるかなぁ?

    私は最近、「ブレンって本当は神経、図太いんじゃないかな?」って
    想像してます(笑)。もちろんね、まわりの人のことをすごく考える、
    やさしい人だってことは信じてるし疑わないけど。

    転校生って、意外と神経図太いんですよ。凹んでるように見せかけて、
    お腹ではニヤリなんて笑ってるの(そりゃ、私じゃ…笑)。

    時々、サービス精神旺盛になりすぎて自虐的ギャグで自滅することも
    多いけど、ま、ちーったぁ落ち込んだりもするし、二度と口は開かね~ゾ
    なんて思ったりもするけれど、そのうち「ま、いっかぁ~!」なんてね。

    私、ブレンダンの下ネタ好きかも(笑)。映画のキャラクターと違うから
    「ギャハハ~♪」って感じ。

    それこそ、モンキーボーンの猿スチュの部分も持っている、っていう
    ブレンが正直だなぁ、素敵だなぁ、人間だなぁって思う。バカファンです。

    投稿: Michara | 2005/04/14 21:36

    あ、もちろんMicharaの想像ですからね~。
    ホントに落ち込んでたら、どーしよう~(汗)

    投稿: Michara | 2005/04/14 22:45

    たしかに、ブレンダンは意外と図太いかもしれない。
    ハリウッドで生きていくには、それくらいへっちゃらでないとね。
    ブレンの下ネタ、私も結構好きですよ♪ブレンが言うと、なぜかいやらしい感じがしないの。

    ジャングルジョージの公開後、ブレンダンのトレーナーが、自分の名前が映画のエンドロールになかったからって、ブレンダンを訴えたことがありましたよね。
    有名になると、いろいろ大変なこともあるんだな~って思いました。

    投稿: minako | 2005/04/15 15:21

    ☆minakoさん

    そうなんですよね。何だかんだいっても、ハリウッドで10何年も
    お仕事してる訳ですから、それなりに太い神経持ってないとね。
    もっともっと図々しくお仕事してもらいたいくらいですよ。

    たぶん、ブレンの場合は「自分の信念を曲げない」強さがある
    んじゃないかな~と、私は勝手に想像してます。

    誰に何と言われようと「僕はコメディでオバカな役をやるのが
    好きなんだよ」、「純真な役をやって何が悪いんだよ」みたいな。

    そういう信念は曲げないで、これからもブレンダンがやりたいように
    やって欲しい。それが結果として失敗に終わっても私はついていく!

    古い雑誌記事を読むと、ブレンダンの下ネタ、たまに出てきません?
    ネット上ではほとんど見掛けないから、大ウケしてます。
    ブレンも生きてる人間だ、良かったわ~って(^^) 

    ジョージのトレーナーさんの話は初めて聞きました。minakoさん、
    ありがとうございます。

    エンドロールの名前ってキャストの一存で流してもらえるものなの~?
    ブレンダンが製作にも加わっているなら訴えるのも分かるけど。

    投稿: Michara | 2005/04/15 22:12

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/3690221

    この記事へのトラックバック一覧です: ブレンのジョークが怒られた!?:

    « 英語の勉強 | トップページ | お花見 »