« AFI Silverシアターで"Crash"の特別試写会 | トップページ | ブレンのジョークが怒られた!? »

2005/04/13

英語の勉強

英語の勉強をしようと思って何冊か本は買ったのですが、どれも難しくって長続きしない。だって、中学の英語すら思い出せないんだもの。

中学時代の英語の先生が大嫌いだったせいで、中学3年間の英語はボロボロでした。そして、ちゃんとした発音を教えてくれる先生は高校の時もいなかったのです。社会人になってから、英語とは無縁の生活を過ごしてきました。

三単現のSどころか、一般動詞にbe動詞、いやいや、そんなレベル以前に1人称、2人称、3人称すらヤバイですよ。これは基本からやり直す必要があるようです。

私みたいなのが、いきなり英会話の本なんて買っちゃダメなのよ。幼稚園児用のディズニーの英会話セットでもいいと思う。恥を忍んで、こんな本を買ってみました。

中学3年間の英語を10時間で復習する本―正しい発音は耳から学ぶ!
中学3年間の英語を10時間で復習する本―正しい発音は耳から学ぶ!

ものすごい簡単です。ようやく安心して勉強始められます。だって、I am a student.から始まるのよ。本当に中学1年生からやり直し。読み始めると、結構思い出してくるもんで、「あー、そうだった、そうだった」って感じです。

この本のコラムに「Watch out!(あぶない)」についての解説があって、『ジャングル・ジョージ』のお約束の台詞がすぐに浮かびました。「George, Watch out for that tree!」ってやつね。ブレン効果だわ~(笑)。

昨日買った、もう1冊の本。
英語の発音がよくなる本
英語の発音がよくなる本

買うなら3月に出たばかりのDVD付きの方ですよ。これ、すごくいいかも。発音する時の口の形と舌の位置が映像で収録されているんですよ。私みたいな初心者にはピッタリ。テレビの前で「ア~、ァ~、ア"~」ってやってる姿は滑稽だろうけど。

私は自分で話せる必要はないんですけど、字幕の付いていないDVDの会話を少しでも聞き取れるようになりたい!と切実なので、聞き取る為には発音も覚えねばなりますまい。

ペラペラになれる訳はないので、「何となく聞き取れる」レベルにくらいにはなりたい! それにしても、英語ってのはどうして母音が多くて複雑なの?(アメリカ英語にはr-colored母音ってのがあって、それを含めると25個になるって書いてある)。 それをみんな、ちゃんと聞き取ってるんですよね? 信じられない。

母音なんて「アーイーウーエーオー」があれば充分なのに。そして、「L」と「R」の違いも何のこっちゃ、ですよ。松田聖子さんはラリルレロを「L」の発音で歌っていた、っていうのを聞いたことがあります。「トゥルリラー トゥルリラー」とかですかね? ブリッ子風にすれば「L」なのか…?(いや、違うだろう)

英語の出来る方が読んだら、「バカだろう、お前」かもしれないけれど、本当にこんなレベルです。ちっとも勉強が捗らないのでBLOGにブッちゃけて、やらざるを得ない状態に自分を持っていくことにしました。

英会話教室なんて夢のまた夢ですわ。


--- 他に持ってる英語教材 ---

耳タコ大作戦 日本人英語からの脱出 (税込み1980円版) (スリムパッケージ版)
耳タコ大作戦 日本人英語からの脱出
ゲームしながら英語が学べる。さっぱり聞き取れない私。ゲームを高得点クリアするとタコが喜ぶ。失敗すると「incorrect」とか何とか言われる。


英会話なるほど練習帳―50のフレーズで500通りの表現をモノにする
英会話なるほど練習帳―50のフレーズで500通りの表現をモノにする
「Please」ってあまり使っちゃいけないなんて知らなかった。「Go ahead!」初めて覚えた。日本人は「ギブ ミー チョコレート、プリーズ!」って叫べば、チョコレートやガムが米兵さんから貰えるよって教わってるんだよ(いつの時代?)


音読英単語 基礎1200
音読英単語 基礎1200
単語も覚えなきゃ話にならないもんねぇ。でも全然進まない。


そんな私はカタチから入るタイプです…。もう、お分かりですね?

|

« AFI Silverシアターで"Crash"の特別試写会 | トップページ | ブレンのジョークが怒られた!? »

本日のワタクシ事」カテゴリの記事

コメント

姫、頑張っているのね~♪
ちょっと、エラソ~に書くね、ごめんね。

私は勉強で英語をやるの、どうしてもダメです。勉強じゃ長続きしないんだもん。
ただ、翻訳ソフトは絶対に使わないの。
面倒だし時間がかかるけど、辞書を引きます。
それで単語帳も作り、辞書に線を引いて『ハムナプトラ』を小説で読みました。
すぐに単語を忘れて、何回も同じ所を引いたりしたけど(笑)。
それでも、少しずつは覚えていくし。
楽しみだからできたんだと思うよ。

あとね、やっぱりどんどん書くべきだと思う。
文法メチャクチャだって、わかってくれるし、直してくれるし、バカになんかされないよ。
相手に一生懸命伝えようとしていれば、わかってくれる。だから、文通とか(メル友?)、外国の掲示板に書き込みとか、すごく勉強になりました。

それと英語の字幕を見ながら、英語を聴くのが良いようです。耳が慣れれば口もついてくるらしい。私たち、LとR、それにTh、BとVとか沢山苦手な発音ありますよね。
でも、Japanglishだって、通じりゃいいのよ!
だって、タダのコミニュケーションの道具じゃん。
例の9.11の時、CNNを1日中垂れ流していました。だんだん耳に引っかかる単語が増えたのをよ~く覚えていますよ。

最近、チャット状態の掲示板に行ってます。
速読・速書が必要で、物凄い集中力が必要です(笑)。
間違った書き方だって一杯してるだろうけど、それは私の個性だと思ってもらえばいいと開き直っています。
そこの人も、英語の勉強のつもりで、どんどん書き込みしな~って言ってくれてるし。
口語もわかってくるよ。

とにかく、図々しく現場に飛び込むことが手っ取り早い気がします。

オバチャンが余計なことを申しました!
気を悪くしないでね~。

投稿: linkrick | 2005/04/14 07:36

linkrickさん、ありがと。お尻叩いてもらおうと思って書いたの
ですよ。ブレンのためとはいえ、全然やる気が起きないんだもの。
愛が足りないのね。

師匠のその「情熱」と「集中力」が欲しい! Gerryのことで
改めて感じましたが、linkrickさんの情熱は本当にすごいと思う。

linkrickさんもJamさんも「すげ~。かっこいい~」って思ってますよン。
お二人とも「全然よ~」って謙遜されてるけど、メチャクチャ英語出来
ますものね。

翻訳ソフトは面白い記事かどうかの振り分け&辞書代わりです。
ダーっと翻訳かけてから、結局は自分で1文ずつ解読していきます。
機械翻訳が優秀なら、英語勉強する必要ないもの。

しかも、私は声に出して読まないと簡単な文章も全然ピンとこない。
時々、PCの前でブツブツ言ってる…。あやしいの…。

それでも1年前よりは、映画の字幕見て、「この日本語字幕、
随分端折ってるなぁ」とか「今、○○って名前、飛ばしたゾ」ってこと
位は少しだけ聞き取れるようになった気がします。

実際、勉強らしいことは何にもしてないのに、「聞き取ろう」とすること
によって少しは進歩してるのかも~と自分を励ましている(^^;
私は昔から、自分自身を褒めて伸ばしていくタイプなのです(笑)。

もっと本気で早くから勉強してたら、良かったんですけどね。
見たいDVDがたくさんあったから、英語は後回しにしてました。

>> 図々しく現場に飛び込むことが手っ取り早い気がします。

これがね~、linkrickさんのすごいところ。私なんて日本のサイトでも
なかなか書き込み出来ないんですよ。

でも、いつかは挑戦してみようかなぁ。ブレンのところは話題が
少ないからダメでしょう? 新しい愛人見つけなくちゃなぁ。

いろいろ、体験談ありがとうございま~す(^^) 楽しく勉強出来たら
一番いいんでしょうネ!

投稿: Michara | 2005/04/14 21:19

(汗)、いやさ~、正直、日本のサイトの方がずっと難しいよ。

アッチならヘンなガイジン(こっちがガイジンだい!)が訳ワカラン英語で何か言ってる~!
だから(笑)、無視されたって「バカヤロ~!日本人をなめんなよ~」くらいに逆に開き直れるけどさ。
日本人同士のほうが気を使います。

あ、ただ私が図々しいだけなんだね~。

投稿: linkrick | 2005/04/15 02:24

子供の方ができる・・・!ちょっとムカ。
やっぱり、脳が柔らかいから飲み込みが早いよ。でも、使ってないとすぐに忘れるんだって。
友人のだんな様が英国人で、とっても美しい英語を話すの。子供の通っている英会話教室は米国人教師&豪州人。やっぱりなんとなく発音がそれぞれ違う!!なんて言ってるのかさっぱりわかんないけどね・・・(汗)
でも、一日中英語漬けにするといいみたいよ。アホな私でもなんとなくよく使うフレーズくらいなら覚えてしまった!
お互い、励もうゼ☆

投稿: yume-heavenly | 2005/04/15 08:39

☆linkrickさま

まぁ~、日本人同士だと気まずいこともたくさんありますよね。
それも分かる(^^;

私も勉強で英語やるつもりは全然なかったんですけど、海外のサイトを
辞書引きながら読んでも、どうして「s」付いてんだ? 何がWhyなんだ?
ってつまずきっ放し。気付いたのが、「基礎、全部忘れてるんじゃないの?」
ってことでした。

「中学の英語10時間」読んでから、いろいろと再挑戦しま~す(^^)


☆yume-heavenlyさま

子供って、本当にスポンジみたいにスーッと知識を吸収していくでしょ?
私なんて脳みそカチカチだよ(泣)

友達の旦那様が英国人って、すっごいウラヤマシイ~。
ティーパーティーとか招待されないの?(あれ?英国人の認識間違ってる?)

でも、ダーリンはハンサムで、お嬢さんはプリティーで、奥様はゲーマーな(笑)
yume-heavenlyさんちが理想だわ(^^)

中高でろくな英語教師がいなかった人生を恨む。もっと英語好きにしてくれたら
良かったのに~。お嬢ちゃまに負けないように頑張る~!

投稿: Michara | 2005/04/15 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/3691733

この記事へのトラックバック一覧です: 英語の勉強:

« AFI Silverシアターで"Crash"の特別試写会 | トップページ | ブレンのジョークが怒られた!? »