« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月の41件の投稿

2005/04/30

The Phantom Of The Opera Companion

The Phantom Of The Opera Companion (FILM COMPANION)
The Phantom Of The Opera Companion (FILM COMPANION)
今、来たと思ったでしょ? ようやくMicharaさん宅にも「The Phantom Of The Opera Companion」が届いたのね~と思ったでしょ?

ブブー。不正解です。Amazonさん、面白すぎます。ありがとう! 

またネタにしちゃうよ。早く家に送ってくれないと、また書いちゃうからね~。知らんよ~。

簡単に説明しますと2月21日にこの商品を注文しました。3月9日以降発送予定でしたが3月末まで待っても届く気配がありません。4月あたまに「もしもし、まだ届きませんが?」とメールしました。

Amazonさんからお詫びのメールが届きまして、「発送予定日を4月17~20日に変更させていただきました」ということでした。

明日は5月1日です。何にも来ません。届きません。紙ッキレ1枚ありません(笑)。これが世に言う、「密林クオリティ」ってやつなのね。

続きを読む "The Phantom Of The Opera Companion"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月18日、NOAHの東京ドーム大会

結構ながーく「ひとり映画祭」「ひとりブレンダン祭」を開催中でプロレス熱は下がりっぱなし。でも、私の「プロレス☆LOVE」にまた火をつけてくれそうな大会開催が決定しました。

2005年7月18日(祝) 
プロレスリングNOAH 東京ドーム大会 "DESTINY 2005"

  • シングルマッチ時間無制限1本勝負 三沢光晴 vs 川田利明

  • シングルマッチ時間無制限1本勝負 小橋建太 vs 佐々木健介
  • 20代前半、本当にプロレスが大好きでした。寝ても覚めてもプロレスでした。週間プロレスも毎週読んでました。

    今みたいにインターネットも普及してなかったので、試合結果が早く知りたくて駅まで東スポを買いに走ったこともありました。(田舎なので当時はコンビニがほとんど無かった)

    三沢vs川田戦は、また見たかったカード。結果はどうでもいいです。二人がぶつかり合う姿がまた見られるだけでいいです。

    そして、小橋vs健介戦は私にとっては夢のカード。昔からこの2人が闘う姿を見たかった!(過去、対戦したことってあったのかな?) パワーファイター同士の2人。一発一発がド迫力なのは間違いないでしょう。

    楽しみだな~。こんなカードを今出しちゃったら、ファンはこの先、楽しみなくなっちゃうんじゃないの?なんて言う人もいるけれど、先のことなんて考えなくてもいいじゃない。

    今、とにかく今、全力で闘って欲しい。本人達に後悔が無いように…。そう思います。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2005/04/29

    ゴールデンウィークもお家でゴロゴロ

    ゴールデンウィーク突入です。祭日、祝日、休日もお仕事されている皆さま、お疲れ様です。

    久しぶりにお休みをまとめて取れました。何と10連休!!  うわ~、何やろう。どこ行こう。車検が思いの他、高くついちゃいまして懐が寂しい~。昨日、資金調達にパチンコ行ったら、まぁ気持ちよいくらい負けました(汗)。

    「旅行でも行けばいいのに」と思われるかもしれないけれど、人ごみが死ぬほど苦手です。人に酔っちゃって魂吸い取られる感じ。ゴールデンウィークに旅行なんて、絶対に考えません。考えられません。それでも若い時は友人達と必ずお出掛けしたものですが、今ではすっかり床に根っこが生えちゃってダメです。

    人口7万人弱という小さい町で育った私。東京なんて遊びに行くとグルグル目が回って大変。今住んでいるところはもう少し大きなところですが、それでも田舎。まわりは山ばかりです。観光地なので、この連休は駅前も人で溢れるんだろうな~。いやだなぁ~。

    続きを読む "ゴールデンウィークもお家でゴロゴロ"

    | | コメント (7) | トラックバック (0)

    2005/04/28

    "Crash" Video Clips & discussion

    "Crash"のビデオクリップが次に紹介するサイトにアップされています。「えー、こんなに見せちゃっていいの~?」って思っちゃうくらいブレンのお顔も出てきます。

  • StareXponent.com : "Crash" Trailer and Clips
  • ブレンダンが登場するビデオクリップは「Do We Look Threatening?(1:00)」と「Change the Locks(1:31)」の2つです。

    「Do We Look Threatening?」の方は先日紹介したYahoo!Entertainment ET movieと同じ場面。後半の黒人2人組のシーンがETより長くなっています。Windows Media Playerが起動してくるので画質は悪くなりますがちょっとサイズを大きくしてみることが出来ますね。

    「Change the Locks」はなだめようとするブレンダンにサンドラ姉さんが食って掛かります。タイトルどおり、サンドラ姉さんはどこかの鍵を変えたいらしい。前半のクリップで「何か事件が起きて」ってことですかね。(相変わらず、いい加減…汗)  クリップの最後の方が少し音飛びします。

    ブレンダンは100%シリアス演技です。本当はコメディだったなんていうオチだったら、どうしようかと心配してました。いや~、えがったえがった。本国でもいまだに「この人はシリアスな演技も出来ます」みたいな注意書きが入ってる時がありますもんね。どっちも出来ます、ブレンダン♪


  • TheTowerlight.com : Actors discuss roles in racially charged 'Crash'

  • Michael Pena, Brendan Fraser research roles, agree with messages in cultural issue film

    こちらのページでは、マイケル・ペナさんとブレンダンが、役を演じるために事前に行ったこと、"Crash"という作品に出演したことについて、作品の意義みたいなことを語っています。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    "Crash" ロサンゼルス・プレミア

    あれ? "Crash"のLAプレミアって4月26日でしたっけ? チェックもれでした。偶然、WireImageを開いたらブレンダンの新しい写真がいっぱいですよ。(ただ今、4月28日午前1時50分です。また寝らんないじゃない)

    最近、茶色が多かったのに"Crash"の宣伝は黒で攻めるのかな。黒いいね。黒着ると渋いよ。アフトンさんも黒でおそろい。いつも惚れ惚れしちゃうのですが、アフトンさんの髪ってキレイですよね~。

  • WireImage

  • DailyCeleb

  • FilmMagic

  • Rex Features

  • gettyimages

  • isifa
  •  ←今回もイチオシ
  • Corbis
  •  4/28追加
  • ZUMA PRESS
  •  4/28追加
  • MSN MOVIES(1)
  •  4/30追加 1枚のみ
  • MSN MOVIES(2)
  •  4/30追加 1枚のみ

    こちらはWireImageから。プレミア出席者全員の写真が見られるページ。リース・ウィザースプーンがやたら多いんですけど~、あなた出てませんから。出演してるのダンナですから。
    Arrivals ・Red Carpet ・After Party

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2005/04/27

    『ダ・ヴィンチ・コード』にあの人達も

    ダ・ヴィンチ・コード (上)
    小説『ダ・ヴィンチ・コード』は読んでいないのですが、主演がトム・ハンクスに決定したあたりから気になってニュースは追っかけています。

    普段テレビ見ないのに、フジテレビと日本テレビで放映された『ダ・ヴィンチ・コードの秘密』みたいな番組はしっかり見ちゃいました。真実かどうかは別にして面白かったですね。秘密結社とかマグダラのマリアとか、いかにもハリウッドが好みそう!

    映画の方では、トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノのほかに新たな出演者が決定したようです。

    eiga.comより 「ダ・ヴィンチ・コード」に、ガンダルフが!

    サーとアルフレッド・モリーナも出演するんだ~。こりゃ、映画館で鑑賞決定ですわ。

    | | コメント (0) | トラックバック (1)

    2005/04/26

    "Crash"オフィシャルサイト更新

    Crash_New Poster
    オフィシャルサイトhttp://www.crashfilm.com/

    Coming Soonになっていた[EXPERIENCE THE FILM]が完成していました。

    このコンテンツに進むと、まず第1のシーンが見られます。映像を見終わった後、このシーンに該当する3つの言葉を左から選んで、画面上にドラッグ&ドロップしてください。次の映像へと進みます。ちょっとだけ考えてみて~♪ (私でも出来たってことは~?)

    ブレンダン・ファンのお嬢さん方、残念ながらブレンの登場シーンはありませんでしたぜ。それにしても緊張感のある作品だ。

    Brendan♪
    監督と一緒に歩いて、映画の宣伝を頑張ってるってことは、ブレンダン本人もこの作品への出演を誇りに思ってるのではないかな~と、またまた勝手に想像するMicharaでございます。


    ※ "Crash"関連で追記しておきます。(未見の方は要チェック!)

  • BECCさんの[Discussion Board]-[Formosa Room]の中にAFI Silver Theaterの先行上映会に行かれた方のレポートが載ってます。ブレンダンの写真もありますよ。

  • Yahoo!Entertainment ET movieの男前なサンドラ姉さんの下から、"Crash"のワンシーンが見られます。サンドラ姉さん&ブレンダン夫婦の場面でっせ。(師匠、ここ見ましたか?)

  • 5月5日にブレンダンがEllen DeGeneres showに出演するようです。この辺に動画アップされるかな~?
  • | | コメント (6) | トラックバック (0)

    2005/04/25

    ブランドン・ラウス君

    ブランドン・ルースで検索されてきた方、Routhの発音は「ラウス」が正しいそうです。

    この情報はアメコミ通の「週番日誌@佐藤智広研究室」さんの[Dairy]-[遊興生活]から確認出来ます。貴重な情報ありがとうございました♪

    そして、Michara驚きの佐藤さま情報。なんと、スーパーマンの額に垂れてる前髪はスーパーマンのSの字の格好になるのが正しいんですって! 今、びっくりしたでしょ? びっくりしたでしょ?

    | | コメント (0) | トラックバック (2)

    『ヤング・スーパーマン』を見ると心がきれいになる?

    Smallville
    スーパーマンつながりで、海外ドラマの『ヤング・スーパーマン』について少し書きます。今一番楽しみにしている海外ドラマがAXNで放送中の『ヤング・スーパーマン(Smallville)』です。これだけは放映日に必ず見てます。

    何が楽しみって、そりゃ、トム・ウェリング君が可愛いのですよ。というよりも、Smallvilleで暮らすクラーク・ケント君が好きなのかも。こんな気持ちのいい男の子があっちこっちにいたら、そりゃ地球も平和になるし、戦争なんてものもなくなると思う。

    AXNではファーストシーズンのエピソード12まで放送しました。青少年が見るドラマってことで家庭、友情、恋愛と言った青っぽいテーマが毎週盛り込まれていて、お尻ムズムズしながらも見終わった後、心が少しだけ美しくなる感じ。

    続きを読む "『ヤング・スーパーマン』を見ると心がきれいになる?"

    | | コメント (0) | トラックバック (1)

    2005/04/23

    ブランドン&ブレンダン

    日ごろ100回転しないBLOGのカウンターが本日は700越えているのです。気持ち悪い。

    ブレンダンのことばかり書いている上、宣伝活動はまったくしていないので私のBLOGはお客さんが少ない。自分の思ったことを勝手に書いているだけなので宣伝するようなネタもないんだもん。それなのに、今日はなぜか700越え。

    「ブレンダンに何かあったのかも?それとも大作出演が突然決まったの?」と心配した私。残念ながらブレンダンに何かある訳もなく、今朝、新スーパーマンのコスチューム姿が公表されたため、ブランドン・ルース(ブランドン・ラウス)で検索してココに来ちゃった方々がいっぱいいたようです。

    お役に立つ情報、少しでもありましたでしょうか? 地味にですが、『スーパーマン・リターンズ』情報も昨年6月から書いておりますので、よろしかったらコチラをご覧くださいね。楽しいアホ・コメント付きです。
     
    2004年6月~
     スーパーマン5 & スーパーマン・リターンズ & Superman Returns調査記録

    続きを読む "ブランドン&ブレンダン"

    | | コメント (8) | トラックバック (1)

    コンスタンティン(CONSTANTINE) ★★★★

    製作:2005年アメリカ
    監督:フランシス・ローレンス
    ジャンル:アクション/サスペンス/ファンタジー
    出演:キアヌ・リーヴス、レイチェル・ワイズ、シア・ラブーフ、ティルダ・スウィントン 他

    【STORY】 幼い頃に犯した罪を贖うために、天国と地獄のエージェントとなった男、ジョン・コンスタンティン。彼は人間世界で善悪の均衡を破る悪魔達を倒すことにより、「自殺」という大罪から逃れられると信じていた。だが、コンスタンティンは末期ガンと宣告され…
    -------------------------------------

    これは好き嫌いが分かれそうな作品ですね。というのも、神様と悪魔、天国と地獄、キリスト教などに一切興味がない人には「何ですか?これ」って感じの作品だと思います。しかも、予告編のスピード感が本編にはない。わりとゆーっくりと展開していく感じでした。まだ公開されたばかりの作品なのでネタバレはしませんね。

    とりあえず、喫煙者には耳の痛い映画かも。ハリウッドって面白いよね。『ロード・オブ・ザ・リング』のガンダルフがパイプをくわえるシーン一つでも、禁煙協会(?)のこと考えて、いろいろ気を使ったそうですからね。

    それと、虫がダメな人には「ウギャ~」な場面が何度かあります。私は『ハムナプトラ』を何回も見てるおかげで虫がたくさん登場する映画も大丈夫になったかも~。慣れってすごいねぇ。

    続きを読む "コンスタンティン(CONSTANTINE) ★★★★"

    | | コメント (0) | トラックバック (2)

    来た! 新スーパーマンの青タイツ姿

    Superman Homepage - Brandon Routh as Superman

    新スーパーマン、ブランドン・ルース君の青タイツ姿が公開されちゃいましたね。赤いマントとパンツ、ブーツが前作のように真っ赤ではなく、生地も"布"じゃなくて何だろコレ。黄色のベルトも抑え目ですね。胸の<S>マークも少し小さめ。

    クリストファー・リーヴさんの頃はこんな衣装だった訳ですが、21世紀のスーパーマンはちょっと違う。

    思っていたよりも全然格好いい。これは過去オファーを断ってきた大物俳優達もちょっと悔しがってるかもしれません。ブランドン君もスッとしていて、爽やか君。カッコいいよ。問題は演技ですねぇ。どうなんでしょう?

    このSuperman Homepageには、"Superman Returns"のギャラリーがあります。撮影風景なども公開されていますので、興味のある方は要チェックです!

  • Superman Returns Gallery 1

  • Superman Returns Gallery 2
  • ※ 佐藤様から教えて頂きましたが、「Routh」はラウスと発音するようです。日本ではほとんどの映画情報サイトで「ルース」と紹介していますので、これからは両方書かなくちゃ。最終的に何というカタカナ表記になるのでしょうね。これまた、楽しみが増えました。

    | | コメント (6) | トラックバック (1)

    2005/04/21

    どのブレンがお好き?

    すみませんね。ブレンダンネタばっかりで。ちなみに、「Micharan Voice」はブレンダン追っかけBLOGです。あしからず。

    会社の同僚に「まだ、ブレンダン祭りやってるの?」と聞かれました。えーえー、やってますとも。毎日コツコツと活動してますとも。毎日がお祭りですよ。

    isifaの4月17日のブレンダンがめちゃくちゃ可愛いので語ります。

    ブレンダンってヘアスタイルの感じや服装、写真の角度によっては「あちゃー」って時もあって、「くそ~、もうちょっとココがこうで、あそこがああならいいのに…」って思う時もあるのですよ。

    再三言ってますが、私はブレンダンみたいな顔って全然好みじゃなかったの。最初なんて、「うわー、ヘンな顔」って思ったの。

    続きを読む "どのブレンがお好き?"

    | | コメント (10) | トラックバック (0)

    ま、スチュだし

    直筆サイン入り?

    3ヶ月に一度のペースでオークションサイトなどを巡ってブレンダン・グッズを収集しています。今月は「原始のマン」「きっと忘れない」「モンキーボーン」のサントラCDと「モンキーボーン」のパンフレットをゲット! Amazonでようやく「悪いことしましョ!」のサントラも買ったんだ。

    それでね、何ヶ月も前からずーっと落札されずに残ってるものがあったんですよ。サインは本物かどうかなんて分からないんだけど、大好きなスチュのオバカ笑顔だし、このまま残ってるのも可哀想だし「直筆サイン入り写真」ってのを購入してみました。

    ほんと、この顔、楽しそーだよね。可愛いなぁ。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2005/04/20

    カレンダー・ガールズ(CALENDAR GIRLS) ★★★★

    カレンダー・ガールズ 特別版
    製作:2003年アメリカ
    監督:ナイジェル・コール
    ジャンル:コメディ/ドラマ

    出演:ヘレン・ミレン、ジュリー・ウォルターズ、シアラン・ハインズ、ペネロープ・ウィルトン、セリア・イムリー 他


    【STORY】  ヨークシャーの田舎町ネイプリーでは、地元の婦人会が主婦たちの社交の中心。退屈な定例ミーティングに婦人会のメンバーで大親友のクリスとアニーは心底うんざりしていた。そんな中、アニーは最愛の夫ジョンを白血病で亡くす。悲しみに沈むアニーの気分を晴らそうと、クリスは毎年恒例の婦人会のカレンダーの売り上げを伸ばして、ジョンが世話になった病院に寄付をするために自分たち自身がカレンダーでヌードモデルになろうと言い出す…。
    -------------------------------------

    可愛いオバちゃま達と美しい風景が心に残る作品。カレンダー・ガールズ達が太極拳する緑の美しい丘に行ってみたい! あんなところで一日中、寝転がってみたい! 絶対に心が美しくなれると思う。

    この話が実話だってことは見る前から知っていたのだけど、どんなカレンダーだったのかってことは知りませんでした。年齢なんて関係ないですね。女性が人前でヌードになるなんて簡単に出来ることじゃないもの。

    続きを読む "カレンダー・ガールズ(CALENDAR GIRLS) ★★★★"

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    "Dragon Rider"のCD版発売、"Inkspell"もブレンが朗読!?

    Dragon Rider
    ブレンダンが朗読している"Dragon Rider"欲しいけど、カセットじゃなぁ~と躊躇していた、そこのあなた! 何だか知らないうちにCD版が発売になるようです。

    Amazon.Japanで予約すると5月30日頃発送予定。私はカセット版持ってるけどCD版も買っちゃうよ~。

    これでiPod購入に踏み切れそう。ようやく頑張って本も読み始めようと思っているところだし、この際だ。散在しちゃうよ。最初からCDも出してくれたら良かったのに。きっと売れ行きが良いのでしょうね。

    それもそのはず。海外ファンサイトの「Absolutely Brendan」の記事によると、"Dragon Rider"のオーディオブックが第10回Audie Awardsのファイナリストに選ばれたそうです。授賞式は6月3日。
     http://www.cbcbooks.org/news/

    続きを読む ""Dragon Rider"のCD版発売、"Inkspell"もブレンが朗読!?"

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2005/04/19

    可愛いぞ、ブレンダン

    小さいサムネイルだけですが、(たぶん)AFI Silver THEATREで行われた試写会の時の写真を見つけました。監督のポール・ハギスさん、"Crash"に出演しているマイケル・ペナさんと一緒です。

  • Rex Features
  • isifa
  •  4/21追記

    私が一番好きなブレンダンの顔だ~。可愛い~。しかも、シャツの感じで顔もホッソリして見える~。かわいい~。

    というか、本当に顔小さくなってません? 気のせい? きっと気のせいよね。「ニーッ」と笑っていないからよね。それか前の晩、水分控えめにしたから、よね。

    ブレンダンって一日一日、顔が違うんだもの。だから、新しい写真見つけてはキャーキャー楽しんでいられます。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    NPR : 'Crash' Director Paul Haggis, Actor Brendan Fraser

    NPR : 'Crash' Director Paul Haggis, Actor Brendan Fraser

    ここの[Listen]から、"Crash"について答えるブレンダンとポール・ハギス監督のお声が聞けます! ハギス監督もイイお声。司会進行の人が「ブレンダン・フレイジャー」って言ってるのが私は気になる。

    ブレンダンのまったり声は朝から聞いてもいいです~♪ 難しいことは言ってないよーな気がするけど、文章としてはまったく聞き取れないMicharaでございました。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2005/04/18

    "Superman Returns"撮影中

    何となく、まだ活動している「スーパーマン5調査委員会」のMicharaです。こんばんは。

    現在、シドニーで撮影中の"Superman Returns"の写真が何枚か出ておりました。クラーク・ケント役のブランドン・ルース君はやっぱりクリストファー・リーヴさんに似ている気がします。

    ブランドン君は役のために、もしかして体を少し大きくしたのかな? 

  • Superman Homepage - NEWS

  • Brandon Routh.com
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2005/04/17

    Brendan

    brendan

    続きを読む "Brendan"

    | | コメント (3) | トラックバック (0)

    スコーピオン・キング(The Scorpion King) ★★★

    B0001FABEO
    製作:2002年アメリカ
    監督:チャック・ラッセル
    ジャンル:アクション/アドベンチャー

    出演:ザ・ロック、 スティーヴン・ブランド、ケリー・ヒュー、マイケル・クラーク・ダンカン、グラント・ヘスロフ 他


    【STORY】 5000年前の古代エジプト。戦乱に明け暮れるゴモラの都で予言者の力を駆使して多民族のせん滅を図る支配者メムノンの前に、"マサイアス"と呼ばれる一人の戦士が立ちはだかる。
    -------------------------------------

    『レジェンド・オブ・ハムナプトラ DVD-BOX』についていた、『スコーピオン・キング』をようやく見ました。

    私はこの作品もソマーズが監督したものと思っていたので、鑑賞しながら「な~んか、スティーヴン・ソマーズっぽくない。バカ加減が足りない」と不思議に思っていたのです。そしたらば、ソマーズは脚本・製作のみだったのですね。どうりでまともなアクション映画になってるはずだ。

    続きを読む "スコーピオン・キング(The Scorpion King) ★★★"

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2005/04/16

    Presumed GuiltyのDVD発売

    "Smallville(ヤングスーパーマン)"のDVDを購入するとしたら、DVD FantasiumとAmazon.co.jpとどっちが安いかな~と物色していたところ、嬉しい大発見をしました。

    ブレンダンとマーティン・シーン主演の"Presumed Guilty(ジャッジメント/推定有罪)"のDVD(リージョン1)が6月21日に発売されるんですよ。しかも、ワイドスクリーンで音声仕様が「DTS」と「ドルビーデジタル5.1サラウンド」なんですって。

    TVMなので残念ながら英語字幕のサポートはされていませんが、これは買いでしょう。Amazon.co.jpでもTVMのDVDは購入出来るはずと、検索してみたところ見つけました。

    Amazon.co.jpにて予約出来ます↓
     Presumed Guilty (1991) / (Sub Dol Dts)

    ただし、Amazonさんでの予約は疑わしいです。今年に入ってから2回、発売日過ぎても商品が届かないということがありました。某掲示板で「発売日間近に予約を入れた方がいい」というテクニックを聞きましたよ。私は先ほどポチっと予約しちゃいましたけどね。

    続きを読む "Presumed GuiltyのDVD発売"

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    MARC JACOBSのオフィシャルサイト

    ブレンダン探求しないと言ったそばから発見してしまいました。これ、いつアップされたのかなぁ。イベントの後、毎日チェックしてたんだけど見逃していたのかな? 

    MARC JACOBSオフィシャルサイトに3月17日のロサンゼルス・ストア・オープニングパーティの様子がいろいろとアップされてました。サイトに入ってすぐの「LA」のロゴのところです。相当大きな催しだったんですね。すごい豪華だ~。

    [VIDEO]は4分くらいのところでボケボケ映像ですがブレンダンが一瞬だけ映ってます。[PARTY PHOTOS]の28枚目にブレンダンとアフトンさん、マーク・ジェイコブズさんの写真が1枚あります。

    アフトンさんの写っている位置がよくて、すごく痩せてみえてキレイよ。マークさんはなかなかのハンサムさん。

    3月18日の記事(画像サイトの追加あります!)
     MARC JACOBS STOREのオープニングに夫婦で出席

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2005/04/15

    お花見

    変な看板が邪魔だけど…
    今日はブレンダン探求もDVD鑑賞もしません。これから、ちょっとだけ『中学3年間の英語を10時間で復習する本』を読みます。

    中学1年2年まで私は英語のテストはいつも30点くらいでした。なぜなら、先生が嫌いだったから。

    このままじゃいけないと中学3年の時、受験勉強のために単語もたくさん覚え、問題集もたくさん解き、自分の力で入試までにかなり勉強しました。入試の結果はかなり満足のいく出来だったような気が…。

    そして、高校の英語教師が全然ダメダメで、また英語が嫌いになり、今ではすーっかり何もかも忘れてしまいました。先生の影響って大きくありませんでしたか? 大好きな先生の授業は楽しくて、一生懸命勉強した記憶があります。

    ところで皆さま、お花見はされましたか? 信号待ちの車の中からパチリしました(運転中のケータイはダメよ)。もう少しいい場所で撮りたかったけれど、残念ながら駐車場は満車で停められず。ケータイのカメラなので多少ピンボケ。それでも花は花。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2005/04/13

    ブレンのジョークが怒られた!?

    ブレンダンが雑誌のインタビューで答えたジョークがちょっと問題になってるようです。もしかしたら海外ファンサイトで既に話題になってるかもしれませんが、ご紹介しておきます。

    同じインタビュー内の「アフトンさんがクリントンに狙われた?」の部分はBFFCで先月か先々月読んだ気がするので、情報は少し古いと思います。

    問題になったのが、ELLEのインタビューの最後のこの部分

    ELLE: Have you learned anything about dealing with women that you will impart to your sons?

    BF: Listen to women, because they fall in love not so much through their eyes but their ears; speech is important. If you make a mistake, cop to it quick. And please put a little pinhole in the condom, because we want to be grandparents sooner rather than later.

    この発言に対して、CALIFORNIA FAMILY COUNCILという「親の権利がどうだ~」とか「青少年の性がどうだ~」とか活動をしているところに、「無責任な発言だ!」って非難されちゃったようです。

  • BRENDAN UPSETS FAMILY VALUES GROUPS WITH CONDOM JOKE
  • 続きを読む "ブレンのジョークが怒られた!?"

    | | コメント (6) | トラックバック (0)

    英語の勉強

    英語の勉強をしようと思って何冊か本は買ったのですが、どれも難しくって長続きしない。だって、中学の英語すら思い出せないんだもの。

    中学時代の英語の先生が大嫌いだったせいで、中学3年間の英語はボロボロでした。そして、ちゃんとした発音を教えてくれる先生は高校の時もいなかったのです。社会人になってから、英語とは無縁の生活を過ごしてきました。

    三単現のSどころか、一般動詞にbe動詞、いやいや、そんなレベル以前に1人称、2人称、3人称すらヤバイですよ。これは基本からやり直す必要があるようです。

    続きを読む "英語の勉強"

    | | コメント (5) | トラックバック (0)

    2005/04/12

    AFI Silverシアターで"Crash"の特別試写会

    Yahoo.comのブレンダン記事をRSSで取得するようにしたら、漏れずにチェック出来ていい感じですよ。寝ようと思ってる時間にアップされるのがツライところだけど。しかも、下手すりゃ海外のファンサイトさんより早いのですよ。私が寝てなきゃだけど…。

    本題です。AFI Silver THEATRE で4月17日に"Crash"の特別試写会をするそうです。そこに、ブレンダンと監督のポール・ハギスが出席し、試写の後、質疑応答などもあるみたいです。

    暇なのってブレンダンだけってこと?と一瞬思ってしまった私を許して。Crashのキャスト代表ってことですよね? ね?

    きっと記者さんもいっぱい行くことでしょうから、ブレンの最新の写真が見られるといいですね。

  • AFI Silver THEATRE and CULTURAL CENTER

  • Yahoo!Financial News
  •  なぜ、ファイナンシャルニュース?

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2005/04/11

    劇団鳥獣戯画の『三人でシェイクスピア』を見た

    お芝居とかミュージカル、とにかく舞台にはまったく縁の無い私。ド田舎育ちなので、面白いお芝居なんて見る機会がなかったのです。

    今回、チケットをいただき、劇団鳥獣戯画の『三人でシェイクスピア』を見ることができました。

    シェイクスピアの37作品を90分ですべてやってしまうという、とんでもないお芝居。どこからが演出で、どこまでがアドリブなのか全然分からなかった。役者さん3人ともぶっ壊れてました(笑)。

    『オセロ』なんてお約束の例の小道具出てきたし、シェイクスピア喜劇全作品を一気に紹介しちゃったり、アメフトでイングランドの王様達を競わせてみたり。笑いっぱなしの1時間30分でした。

    続きを読む "劇団鳥獣戯画の『三人でシェイクスピア』を見た"

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    アンダーワールド(UNDERWORLD) ★★★

    アンダーワールド スペシャル・エディション
    製作:2003年アメリカ
    監督:レン・ワイズマン
    ジャンル:ホラー/アクション/ファンタジー

    出演:ケイト・ベッキンセール、スコット・スピードマン、シェーン・ブローリー、マイケル・シーン、ビル・ナイ 他


    【STORY】 数百年にわたるヴァンパイアとライカンの闘いに、終止符が打たれようとしていた。吸血鬼の女戦士セリーンは宿敵の狼男族が追う人間の若い男性マイケルを偶然救い出す。しかし、マイケルはすでにライカンの君主ルシアンに肩を噛まれていた…。
    -------------------------------------

    この手の話は嫌いではないので、結構楽しんで見ました。それにしても、吸血鬼と狼男が宿敵同士って、どこかで見ましたよ。この作品の主役ケイト・ベッキンセールが出演していた『ヴァン・ヘルシング』なんてモロそんな感じでしたが…。

    あちらはスティーヴン・ソマーズ監督なので、フランケンシュタインが出てきたり、ヴァンパイアの子供達がエイリアンシリーズだったり、ドンチャドンチャカお祭り騒ぎでしたが、こちらは非常にスタイリッシュな映像。

    続きを読む "アンダーワールド(UNDERWORLD) ★★★"

    | | コメント (2) | トラックバック (1)

    ブレンの「2004年の記録」

    昨年6月から追いかけ続けたブレンダン・フレイザーさんのお仕事やニュース、ゴシップなどを整理してみました。

    2004年 ブレンダン・フレイザーさんの資料

    まだ途中ですが、『ハムナプトラ2』地上波放送記念ってことで、とりあえずアップしておきます。画像サイトへのリンクなど、もう少し追加予定です。2005年分も現在、並行して作成中。

    役者としてのお仕事はお休み中と言ってもいいくらいだけど、チャリティーやイベントごとには積極的に参加しているのが分かります。

    本当はパーティとか派手なことは苦手なタイプらしいのですが、お呼ばれしているうちは、まだまだ大丈夫よね。

    はやく新作の話題もいっぱい載せたいなぁ。

    *なお、ご自分のPC内だけでご利用していただくことを条件にDL版も作成してみました。

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2005/04/10

    イノセンス(INNOCENCE) ★★★★

    イノセンス スタンダード版
    製作:2004年日本
    監督:押井 守
    ジャンル:SF/アニメ

    出演(声):大塚明夫、山寺宏一、田中敦子、竹中直人 他


    【STORY】 2032年、人々が電脳化された近未来。愛玩用ロボットが暴走し、人間を殺傷するという事件が頻発する。それを捜査する公安9課の刑事バトーらは、様々な妨害を受けながらも真実に近づいて行く…。
    -------------------------------------

    劇場の予告編で知って、きれいな映像見たさにDVDをレンタルしました。この作品が「攻殻機動隊」シリーズの一部だとは知らなかったので、ストーリーは「?」なところが多かったのは事実。でも、こういう世界観好き。

    そして圧倒的な映像美。日本のアニメ技術はやっぱりスゴイと思う。ピクサーのフルCGアニメは確かにすごいけれど、日本のアニメは一つのブランド。大事にしていかなくちゃダメよね。

    続きを読む "イノセンス(INNOCENCE) ★★★★"

    | | コメント (0) | トラックバック (1)

    アナライズ・ユー(ANALYZE THAT) ★★★

    アナライズ・ユー
    製作:2002年アメリカ
    監督:ハロルド・ライミス
    ジャンル:コメディ

    出演:ロバート・デ・ニーロ、ビリー・クリスタル、リサ・クドロー、ジョー・ヴィテレッリ 他


    【STORY】 『アナライズ・ミー』の続編。服役中のマフィアの元ボス、ポール。仮釈放審査の直前、挙動不審になり精神に異常をきたしたかに見えた。以前、ポールの担当医だった分析医ベンが呼び出され、ポールを診察することになるが…。
    -------------------------------------

    前作の『アナライズ・ミー』よりこっちの方が面白いと私は思いました。デ・ニーロの『ミート・ザ・ペアレンツ』のコメディ演技にも満足出来なかったけど、この作品ではかな~りバカやってる。これからももっとバカ頑張れ、デ・ニーロ。

    デ・ニーロがウエストサイド物語の歌を歌って踊るシーンには馬鹿ウケ。ビリー・クリスタルが和食食いながら、ブッブブッブ吐き出すシーンにも大ウケ。

    続きを読む "アナライズ・ユー(ANALYZE THAT) ★★★"

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    "Crash"オフィシャルサイト更新

    http://www.crashfilm.com/

    "Crash"のオフィシャルサイトの[FILM INFORMATION]が完成していました。

    特に目新しい情報はありませんが、CAST紹介のブレンダンのキリッとしたお顔は是非、見に行ってくださ~い。

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2005/04/09

    "Three Bad Men"ホントにホントに出演なるか?

    inside film Simon Pegg and Pathe join Three Bad Men (2005/04/06)
    ZAP2it 'Dead' Star Pegged As 'Bad' Man (2005/04/07)

    正確に翻訳出来ないので雰囲気ですよ。2つの記事から重要な部分だけを紹介します。英語分かる方は直接リンク先に行ってちょーだい!

    イギリスのホラーコメディ『ショーン・オブ・ザ・デッド』の俳優、サイモン・ペグが、ウッディ・ハレルソン、ブレンダン・フレイザーと共に"Three Bad Men"のキャストに加わることになったとArclight Filmsがアナウンスした、みたいなことが書いてあります。

    監督はポール・ウェイランド、脚本はPeter Straughan。撮影は6月からでリリース予定は2006年1月。

    続きを読む ""Three Bad Men"ホントにホントに出演なるか?"

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2005/04/08

    無料で映画やドラマが見られる「GyaO」

    USENで無料のブロードバンド放送サービス「GyaO」が4月25日に正式オープンします。

    完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

    映画やドラマ、アニメなどが簡単なユーザー登録をするだけで無料で視聴出来ます。4月6日から試験放送が開始されていて、私も早速登録してみました。

    無料で映画やドラマが見られる理由は「GyaO」で配信されるコンテンツの本編と本編の間にCMやバナー広告が挿入されるから、なのです。

    続きを読む "無料で映画やドラマが見られる「GyaO」"

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2005/04/07

    テレ朝で『ハムナプトラ2』

    テレビ朝日HP 日曜洋画劇場

    4月10日の21時から、テレビ朝日系列で『ハムナプトラ2』が放映されるんですってね。奥さん、知ってました?

    私なんて最近ほっとんど民放見ないので、同僚から聞いて知りましたよ。

    続きを読む "テレ朝で『ハムナプトラ2』"

    | | コメント (2) | トラックバック (1)

    2005/04/05

    The Phantom Of The Opera Companion まだ届いてない人へ

    The Phantom Of The Opera Companion (FILM COMPANION)
    The Phantom Of The Opera Companion (FILM COMPANION)

    この商品をAmazon.co.jpで注文した皆さん、もう手元に届いているのかな? Googleで調べたら、「遅くなったけど届いたよ~」っていう書き込みはいっぱい見たんだけど、「まだ届いてない」っていうのは無かったの。

    Micharaのところは2月21日に予約してるのに、まだ届いていないんですよ。3月過ぎてから注文したけど届いたって人もいるのにね。Amazonさん、またやっちゃった?

    続きを読む "The Phantom Of The Opera Companion まだ届いてない人へ"

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2005/04/02

    ユアンがボンド役をやりたいと売込み中(!?)

    過去2回、ジェームズ・ボンド役には誰が良いのかお伝えしてきたMicharanVoiceですが、今回はケータイサイトの「ハリウッドチャンネル」で見つけた情報をご紹介。

    その記事のもとはコチラ↓

    Ewan McGregor Fuels Bond Rumors(2005/03/22)
    Actor EWAN McGREGOR is touting himself for the vacant JAMES BOND role - because he loves stirring up rumours.
    現在、空き状態となっている「007」シリーズのジェームズ・ボンド役をやりたいとユアン・マクレガー(IMDb)が自身を売り込んでいるらしいとのことです。

    続きを読む "ユアンがボンド役をやりたいと売込み中(!?)"

    | | コメント (3) | トラックバック (0)

    ケミカル51(THE 51st STATE) ★★★

    ケミカル51 DTS版 スペシャル・エディション
    製作:アメリカ/イギリス/カナダ
    監督:ロニー・ユー
    ジャンル:アクション/コメディ

    出演:サミュエル・L・ジャクソン、ロバート・カーライル、エミリー・モーティマー、リス・エヴァンス、ミート・ローフ 他


    【STORY】 天才ドラッグブレンダーのエルモは究極のドラッグ”POS51”を完成させた。このドラッグで得た金で足を洗おうとしていたエルモはLAの麻薬組織を裏切り壊滅状態にし、イギリス・リヴァプールへと向かう。取引先でエルモを待っていたのは、大のアメリカ嫌いでフーリガンのフィーリクスだったが…。
    -------------------------------------

    サウスパーク以上に「ファッキン!ファッキン!」って言ってるんでビックリしました。フィーリクス(ロバート・カーライル)が言ってた、「Fried Fucking Chicken」ってどんな食べ物なのかしらね(汗)。

    下ネタ(お尻ネタ)も多くって、かなりお下劣度も高めなので日本人ウケは悪そうだな~。でも、サミュエル・L・ジャクソンはじめ、キャスト全員がやけに楽しそうに演技してるし、オバカちゃんがたくさん出てきてかなり笑えました。

    続きを読む "ケミカル51(THE 51st STATE) ★★★"

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    『Crash』公式サイトのトップページ更新

    2005年5月全米公開の『Crash』の公式サイトのトップページが変更されていました。

    http://www.crashfilm.com/

    コンテンツはまだ「Coming Soon」となっていて[TRAILER]と[MESSAGE BOARD]しか見られませんが、FlashとBGMの使い方がかなりクールで今後が楽しみです。

    トップページで使用されているシーン、ランダムで入れ替わるのかな。2パターン確認しました。残念ながらブレンダンのお顔は出てこなかったけれど…。

    Trailer(Apple): http://www.apple.com/trailers/lions_gate/crash/

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    オペラ座公式サイトに[SPECIAL]が追加

    久々に『オペラ座の怪人』公式サイトに行ってみたら、3月23日にスクリーンセーバーと[SPECIAL]が追加されていました。

    スクリーンセーバーはカレンダー付きで日本オリジナル仕様のようです。早速、自宅のマシンのスクリーンセーバーをこれに変更しました。壁紙はメキシコのファンサイトで見つけたお猿のオルゴールのやつ。

    [SPECIAL]には舞台版と劇場版の同じシーンの動画がアップされていました。舞台は見たことがないので、私にとってはすごく貴重なものばかり。

    ビックリしたのは、「Why So Silent」のドクロ仮面赤ファントム。舞台版はまるでサーカスのピエロかチンドン屋さん。Gerryファントムから入った人には「プッ(笑)」って感じではないでしょうか。Gerryファントムもステキですが、舞台版ファントムの歌は迫力ありますよ。

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    « 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »