« Amazonさん、またですか? | トップページ | オペラ座の怪人 オリジナル・サウンドトラック(2CD) »

2005/03/14

ロッキー・ホラー・ショー(THE ROCKY HORROR PICTURE SHOW) ★★★★

ロッキー・ホラー・ショー スペシャル・エディション
製作:1976年イギリス
監督:ジム・シャーマン
ジャンル:ミュージカル/ホラー

出演:ティム・カリー、バリー・ボストウィック、スーザン・サランドン、リチャード・オブライエン 他


【STORY】 婚約したばかりのブラッドとジャネット。2人は恩師スコット博士へ婚約の報告に行く。ところが途中、道に迷い、車のタイヤもパンクしてしまう。嵐の中、助けを呼びに通りかかった城に引き返す2人だったが、その城の住人は…。
-------------------------------------

偶然だったのですが、今回レンタルした『ロッキー・ホラー・ショー』と『ファントム・オブ・パラダイス』は1970年代のロック・ミュージカル&カルトムービーとして有名なんですってね。

『ファントム・オブ・パラダイス』があまりにも後味が悪かっただけに、こちらの『ロッキー・ホラー・ショー』は最高に爽快でした。音楽も全曲好みだったし、ラストシーンは結構ひどいんだけどドリフみたいで笑えるし。

とにかく、バカ・バカ・大バカ映画です。まともな映画を見たい人には絶対にオススメ出来ません。悪趣味な映画がお嫌いな人にもオススメ出来ません。お下品なエロが苦手な人にもオススメ出来ません。

何がすごいって、お城の主「フランクン・フルター博士」は間違いなく生瀬勝久さんです。(ウソです。ティム・カリーという有名な俳優さんです) この方のインパクトがすごいの何のって。

ワタシ、すっかりフランクン・フルター博士に惚れてしまいました。編みタイツ姿もステキです。節操ないところもステキです。自分のオモチャ用に筋肉美の人造人間(ロッキー)を造り上げちゃうなんて、もう強欲過ぎです。

このロッキーが何だかムッチャ可愛かったんですよ。チョコチョコ歩くところがツボ。筋肉ムキムキなのにオパンツ一丁でチョコチョコ歩くんですよ。か~わ~い~。(壊れてます)

『フランケンシュタイン』のイゴールにあたる、執事のリフ・ラフを演じたリチャード・オブライエンがこの『ロッキー・ホラー・ショー』の原作者であり、作曲もすべて担当と知り驚きました。この方は後半、金髪の織田信長になりますんで要チェックです。でも、編みタイツとガーターベルトは忘れちゃいません。

オスカー女優のスーザン・サランドンも昔は無茶してたのね。ずーっと、ブラとパンツ姿ですよ。でも、すっごく可愛かったしバカだった。

この『ロッキー・ホラー・ショー』は観客参加型映画として有名なのだそうです。DVDの特典映像には、実際に海外で上映しているシーンや観客のツッコミが入るシーンなどがありました。お米や新聞紙、クラッカーといった小道具持参は当たり前。そして、この映画を見る時はコスプレが正装なのだそうです。

ツッコミとかヤジ入れながら映画見るのって楽しそう。1度やってみたいですね~。日本でも『ロッキー・ホラー・ショー』のファンは多く、今でも時々、上映しているところがあるそうです。DVDでツッコミポイント覚えて、ちょっと行ってみたいぞ~!(あ、でもコスプレ正装は遠慮しておきます)

(2005年3月・DVDレンタル)

|

« Amazonさん、またですか? | トップページ | オペラ座の怪人 オリジナル・サウンドトラック(2CD) »

映画の感想--ラ行」カテゴリの記事

コメント

ここまで「バカ」が来てしまったのなら次は「ビートルジュース」を日本語吹き替えでご覧ください。

投稿: 趣味の問題2 | 2005/03/14 02:25

もう、戻れないところまで来ちゃってますか?(汗)

「ビートルジュース」の西川のりお版はそんなにバカですか?
吹替版のバナナボートってどうなってるんでしょう。
これは必ず、チェックいたしまーす。

投稿: Michara | 2005/03/14 21:44

初めまして!U・Mと申します。自分も先程、
「久しぶり(23年振り?)」に見ました。23
年前、姉と一緒にこの映画を見た時には、自
分も子供だった事もあり、そのぶっ飛んだ世界
に付いて行けませんでしたが(姉はハマッて
たみたいでしたが)23年振りに見てみると
・・・・・
「オモシレーー(笑)」
いやいやこういう映画は自分にピッタリです!
ただ、やっぱり一人で見るよりも、友達誘って
お酒を飲みながらゲラゲラ笑いながら見るの
が一番良いですね。アメリカでは観客全員
コスプレして、映像に合わせて一緒にお芝居
するとか(笑)
これは是非とも現在の技術でリメイクしてほし
いですね!(フランケンフルター役はジム・
キャリー?)

投稿: U・M | 2005/08/11 22:17

U・Mさま、はじめまして。コメントありがとうございます(^^)
私はレンタルで見たのですけど、あまりにもインパクトがあったもので、
結局DVDを購入しちゃいました。頭カラッポにしたい時の1本にとってあります。

>>いやいやこういう映画は自分にピッタリです!

私もこういう映画大好きです。リメイクですか~?
現代風の「ロッキー」ってのも面白いかもしれませんネ。
ジム・キャリーっていいかも。編みタイツはいてくれますかね?

投稿: Michara | 2005/08/12 01:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/3289695

この記事へのトラックバック一覧です: ロッキー・ホラー・ショー(THE ROCKY HORROR PICTURE SHOW) ★★★★:

» オカマちゃんがいると安心 [syumi-悠悠]
『ロッキー・ホラー・ショー』を観た。『オペラ座の怪人』→『ファントム・オブ・パラダイス』→『ロッキー・ホラー・ショー』と華やかなオペラから始まってオカマで〆る(笑)弟切草みたいに雨の中車が故障して古びたお城に導かれ、そこに居たのは年老いた・・・ではなく筋肉マン好きのオカマかよっ。ホラーになってきたぁ~と思ったら歌いだして笑いになってしまう。レーザービームを筋肉で弾き返したりお城が最後には・・・と『ズーランダー』同様、オカマが居ると安心して観てられますね。 ... [続きを読む]

受信: 2005/04/16 18:45

« Amazonさん、またですか? | トップページ | オペラ座の怪人 オリジナル・サウンドトラック(2CD) »