« スコットランドとキルトと俳優 | トップページ | トゥームレイダー2(LARA CROFT TOMB RAIDER: THE CRADLE OF LIFE) ★★★ »

2005/03/06

オリバー!(OLIVER!) ★★★

オリバー!
製作:1968年イギリス
監督:キャロル・リード
ジャンル:ミュージカル

出演:マーク・レスター、オリヴァー・リード、ロン・ムーディ、シャニ・ウォリス、ジャック・ワイルド 他


【STORY】 19世紀初頭。救貧院で生まれ育ったオリバーは僅かな金額で葬儀屋へ売り飛ばされる。母親のことを悪く言われ怒ったオリバーは地下に閉じ込められてしまうが何とか抜け出し、一旗あげようとロンドンへ向かうが…。
-------------------------------------

また、大失敗してしまいました。「どうして、こんなにツマラナイのかしら」と思いながら、それでも頑張ってみていたのですが、たったの40分ほどで「END」の文字が…。

も、もしや…。わー、久々にA面B面あるDVDですよ。今は片面2層が普通でしょ? だから、うっかりしてました。そりゃ、B面から見たら意味分からないしツマラナイ訳だ。

ちゃんと最初から見たら、ストーリーも単純明快だし、オリバーの健気さも分かって、なかなか楽しい作品です。もし、レンタルで両面DVDが来ちゃったら、ちゃんとA面から見ましょうね。

正統派のミュージカル映画、なのかな。『アニー』の男の子版みたいな感じにも思えたけど、オリバー君はとっても控えめだから、ちょっと違うかな。ポヤ~ンと生きてたら、いいところのお爺ちゃんに拾われて、めでたしめでたし、みたいな感じだったから。アニーは愛してもらいたくて、うんと頑張るもんね。

町中の人たちがゾロゾロ出てきて歌い踊ったり、お肉屋さんや新聞配達員が集団でアクロバティックなダンスを見せてくれたり、ロンドンの衛兵さん達がズッチャカズッチャカ行進してたりと、そういうミュージカルが大丈夫な人なら問題なく見られると思います。146分という長さなので、途中で少し居眠りしてしまったけど(笑)。

そう考えると、『オペラ座の怪人』がミュージカル苦手な人でも見やすいっていうのは分かるかな。舞台がオペラ座だから、突然歌ったり、踊ったりされても違和感ないですもんね。

今回、『オリバー!』をレンタルした理由は、ブレンダンが子供の頃に『オリバー!』の舞台を見て、とっても感動したというのを聞いたことがあるから。あと、ジェラルド・バトラーも12歳の頃、『オリバー!』で初舞台を踏んだそうです。ヨーロッパではポピュラーな作品なんでしょうね~。

この作品を見て、アニメ『ロミオの青い空』を思い出しちゃった。19世紀という時代や、子供達がお金で売買されていたという事実、そして貧しい子供達の多くが、煙突掃除の仕事をしたり、スリをして生きていたということも似ていたから。

オリバーは最後幸せになれて良かったけどね~。

(2005年3月・DVDレンタル)

|

« スコットランドとキルトと俳優 | トップページ | トゥームレイダー2(LARA CROFT TOMB RAIDER: THE CRADLE OF LIFE) ★★★ »

映画の感想--ア行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/3197060

この記事へのトラックバック一覧です: オリバー!(OLIVER!) ★★★:

« スコットランドとキルトと俳優 | トップページ | トゥームレイダー2(LARA CROFT TOMB RAIDER: THE CRADLE OF LIFE) ★★★ »