« サラマンダー(REIGN OF FIRE) ★★★ | トップページ | ブレンはVanity Fair Oscar Partyに出席 »

2005/02/27

エビータ(EVITA) ★★★

エビータ
製作:1996年アメリカ
監督:アラン・パーカー
ジャンル:ミュージカル

出演:マドンナ、アントニオ・バンデラス、ジョナサン・プライス、ジミー・ネイル、ヴィクトリア・サス 他


【STORY】 私生児として生まれ、タンゴ歌手から次第にのし上がり、アルゼンチンの大統領夫人となり、政界を支配したエバ・ペロン。わずか33歳の若さでガンで逝った彼女の、激動の生涯をミュージカル映画化した作品。
-------------------------------------

以前、「ミュージカル映画が腹いっぱい見たい」と思った時に『エビータ』は見ようかどうしようか迷ったんですよね。でも、ワタシが利用しているオンラインレンタルサービスでは評判がイマイチだったことと、公開当時マドンナの酷評を聞いたような記憶があったので結局見ないでしまいました。

今回、『オペラ座の怪人』ワッショイ記念&アンリュー・ロイド・ウェバー繋がりで鑑賞。『ジーザス・クライスト・スーパースター』があったら、本当はそっちが見たかったなぁ。

音楽はあまり詳しくないのですが、クラッシックからロック、ラテン、メローな感じの曲からポップスまでいろいろな曲調があって楽しめました。でも、難易度高めで覚えにくい曲ばっかり。オペラ座みたいに歌えないよ、これ。

DVDのジャケだけみたら、どう見てもバンデラスとマドンナの激情のラブストーリーだと思っちゃうじゃないですか。歴史詳しくないし、アルゼンチンのことなんて全然知らないんですもん。

だから、バンデラスが始終エビータのそばにくっついているのが不思議だったんですよね。しかも、ホテルのフロント係りだったり、バーテンだったり、記者だったり、途中で死んでみたりと、どう考えても一人じゃないわけ。

途中でようやく気が付いた。「アントニオ・バンデラスはただの狂言回しなんだ」ってことに・・・。いつ二人のラブストーリーが始まるのかと期待してたのに、ある意味、裏切られましたね。

でも、バンデラスがこんなに歌えるとは意外でした。想像していた以上に甘い声。『オペラ座の怪人』のファントム候補にもなっていたそうですね。ファントム候補といえば、ヒュー・ジャックマン、ジョン・トラボルタなども候補だったとか。エビータと関係ないけど、ちょっと想像してみよう。

バンデラスのファントムは、「The Point of No Return」の黒マスクが、そのまま『マスク・オブ・ゾロ』になっちゃう。あと、ちょっと濃ゆそうかな。ヒュー・ジャックマンは<陽>のイメージが強すぎて、ちょっと違う。外見的にはトラちゃんが一番似合いそうなんだけど歌うと声がやたら高いからダメだな。しかも、顔をマスクで隠したら渋さ半減。アゴ割れが目立っちゃうよ。うん、やっぱりバトラー・ファントムでワタシはいいですよ。

この作品、マドンナのPVってよく言われていますが、「そうかな~?歌は悪くないよね」と思いました。ちょっと何ヶ所か演技は「?」と思うところはあったけれど、ほとんど歌うシーンしかなかったので気になりませんでしたよ。でも、マドンナが少女と呼ばれていたシーンは「ありえね~!」って画面に向かってツッこんじゃった。

しばらく、ミュージカル映画熱は続くかな。でも、ミュージカル映画って疲れている時は最後まで見るの辛いんですよね。大抵、眠くなっちゃうから。

(2005年2月・DVDレンタル)

|

« サラマンダー(REIGN OF FIRE) ★★★ | トップページ | ブレンはVanity Fair Oscar Partyに出席 »

映画の感想--ア行」カテゴリの記事

コメント

アンリュー・ロイド・ウェバーつながりで、エビータを見た方がいてうれしくなりました。
実は私も・・・オペラ座 → エビータ → ジーザスと行ってしまった一人です。

投稿: ruru | 2005/03/01 14:30

ruruさん、コメントありがとうございます。

本当は「ジーザス」が見たかったのですが、こちらはDVDは
まだ発売されていないんですね?

でも、「エビータ」も音楽が素晴らしかったし楽しめました。
歴史が苦手なので、ストーリーにうまく入り込めなかったのは
私本人の責任です(泣)。

映画でこんなに感動出来ちゃうのなら、本当の舞台も体験して
みたいな~と思いました(^^)

ruruさんのサイトにも伺わせて頂きますね。

投稿: Michara | 2005/03/01 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/3103751

この記事へのトラックバック一覧です: エビータ(EVITA) ★★★:

» 悠悠にマドンナ登場! [syumi-悠悠]
『エビータ』を観る。 音楽:アンドリュー・ロイド・ウェバーと言えば「オペラ座の怪人」が一躍有名になったが、この作品はちょっと時代背景の雰囲気が苦手だが、ミュージカル形式でマドンナ主演と素晴らしい歌声は楽しめた。アンドリュー・ロイド・ウェバーはスゴイね。しかし、歌手マドンナは知っていたけど女優マドンナは初めて見た。... [続きを読む]

受信: 2005/06/20 00:33

« サラマンダー(REIGN OF FIRE) ★★★ | トップページ | ブレンはVanity Fair Oscar Partyに出席 »