« 「24」第4シーズンの悪役は… | トップページ | TAXi3 ★★★ »

2005/01/04

あずみ(AZUMI) ★★★★

あずみ スタンダード・エディション
製作:2003年日本
監督:北村龍平
ジャンル:時代劇/アクション

出演:上戸彩、原田芳雄、小栗旬、小橋賢児、金子貴俊、オダギリジョー、竹中直人 他


【STORY】 関ヶ原の戦いを経て、覇権が豊臣家から徳川家へと移った頃。戦乱で孤児になった10人の子供達は徳川家の命で最強の刺客として育てられ、仲間同士で殺し合うという過酷な試練を経て、大名暗殺の指令を受ける。
-------------------------------------

これは、時代劇ファン、映画ファンには評判良くなかった作品らしいですね。ワタシは若いお兄ちゃん達が好きなので、アイドル映画として見たらかなり楽しかったです。

ストーリー的には、どうなんでしょう。原作マンガの方は読んでいないので、全然知らないのですが、原作に忠実なのでしょうか。

仲間同士で切り合うシーンはどうしても納得出来なかったし、最初に切った”うきは”(成宮くん)は反則。あれは、”うきは”が爺のことを一番好きだったからってことで納得させたけど。計画も穴だらけで「お前ら、本当に最強の刺客かよ!」って感じ。2時間30分に詰め込むのは無理だったのかな?

ギャグっぽいキャラクターがいっぱい登場してきて、「うーん、”あずみ”ってコメディなのかな~?」とか途中で真剣に考えてしまいましたが、そういう部分も笑って見られれば楽しさ倍増かもしれません。

ゲームっぽい演出、アニメっぽい演出もたくさんあって、時代劇キライの若い人でも見られるのではないでしょうか。上戸彩の殺陣は、早まわしとかCGでごまかしてる感じはしましたが、女性が殺陣やる場合は仕方ないですよね。アイドル映画なので我慢です。

全体的には飽きずに最後まで見たし、笑ったので平均点ってところなのですが、オダギリジョーくんがあまりにも良かったので、彼に★印1個献上します。最高に笑かしてくれました。あそこまで「キレた」演技してくれたら、文句ありません。

上戸彩ちゃんはどうでしょう。金八先生で性同一性障害の役を演じた時は「お、なかなか体当たりの演技をしてる子だな」って思ったのだけど。その前に出演した連ドラの「涙をふいて」も結構印象に残ってるし。なのに、この作品に関してはイマイチでした。『あずみ2』がもうすぐ公開らしいので、経験を積んで演技力やアクションが向上してるといいですね。

金子貴俊くんが刺客っていうのには笑ったよ~。しかも、あんな死に方。バカだよー(泣)

(2005年1月・CS)

|

« 「24」第4シーズンの悪役は… | トップページ | TAXi3 ★★★ »

映画の感想--ア行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/2466038

この記事へのトラックバック一覧です: あずみ(AZUMI) ★★★★:

« 「24」第4シーズンの悪役は… | トップページ | TAXi3 ★★★ »