« ダンス・レボリューション(HONEY) ★★★ | トップページ | HAPPY BIRTHDAY BRENDAN & AFTON !! »

2004/12/03

ズーランダー(ZOOLANDER) ★★★

ズーランダー スペシャル・コレクターズ・エディション
製作:2001年アメリカ
監督:ベン・スティラー
ジャンル:コメディ/サスペンス

出演:ベン・スティラー、オーウェン・ウィルソン、クリスティーン・テイラー、ウィル・フェレル、ミラ・ジョヴォヴィッチ 他


デレク・ズーランダーは超売れっ子のスーパーモデル。年間最優秀モデルを3年連続で受賞して、トップの座に君臨していた。しかし、新人のハンセルに4年連続受賞を阻まれる。落ち込んだデレクは引退を決意して地元に戻った。だが、家族に歓迎されず再びファッション界に身を置くことになる。ある日、業界ナンバー1デザイナー、ムガトゥからショーモデルのオファーがかかる。これを機に復活を懸けるデレクは、ムガトゥがある計画を企んでいるなど知る由もなかった。
-------------------------------------

うーーー。もっとバカ笑いする自分を期待していたのに、やっぱり元ネタやお約束が分からない馴染みのない俳優さんの作品って、すぐには笑えないですね。それでも結構笑えたし、デレクのキメ顔「マグナム」の完成シーンには笑い転げました。ベン・スティラー作品、もっと見てみないと。

"DODGEBALL"が面白そうなんだけど、日本では2005年公開予定のようです。かなりバカっぽそう(笑)。

ベン・スティラー作品を初めて見たので、彼がトップモデルを演じているというのが、そんなにおかしくなかったんですよ。モデル体型ではないし顔も大きいけど、普通にハンサムですもん。

80年代の音楽、映画のパロディなどがたくさん使われているそうなのですが、音楽疎いし、パロディもよく分かりませんでした。く、悔しいよぉ。バカコメディを見て、パロディの部分が分からないことくらい悔しいことはないです。

それでも、ベン・スティラーのキメ顔「ブルー・スティール」やら「マグナム」やらがみ~んな同じってのが超おかしい。しかも、誰もツッコまないんですよね(お約束よね)。あと、ちっさいシーンに大げさな音楽使ってるのも「無駄~」って感じで笑えました。

オーウェン・ウィルソンはハンサムだけど、やっぱり鼻のカタチが気になります。印象に残っている作品は『シャンハイ・ヌーン』だけなのですが、この時も「この兄ちゃん、鼻どうしたのかな~」って思ってました。ファンサイトを見たら、子供の頃から鼻を3回も骨折していて、あんなカタチになったそうです。今なら整形手術とかで治せそうだけど、あれがチャームポイントかもね。

あと、これまた無駄におかしかったのはウィル・フェレル。ヘンな衣装着て、ヘンなクネクネダンス踊ったりしてて最高。この人もだんだん可愛らしく見えてくるから不思議だなぁ。ハンサムでも特別面白い顔でもないのに。

それにしても、モデル業界をここまでバカにして、クレーム来なかったかしら。だって、「モデルは頭悪い」って言ってるような作品なんですよ。そういえば、デレクが父親に「美しく生まれてゴメン」って謝ってるシーンもあったっけ。笑っちゃったよ。「そこまで美しくはないだろ、お前!」って感じ。なるほど、こーゆー部分を笑う作品なのね。

キャストやカメオ出演がこれまた豪華。カメオ出演者ではナタリー・ポートマン、ウィノナ・ライダー、デビッド・ボウイは発見。デビッド・ボウイは本人も楽しんで悪ノリしてる感じで最高でした。ベッカムはどこにいたんだろう…。

逆にミラ・ジョヴォヴィッチは途中まで気が付かなかった。あんなバカもやるのね。デヴィッド・ドゥカブニーも最初全然気付かなくって、途中で「も、もしや、モルダー?」って驚いちゃいましたよ。この人もバカなコトやってくれるんですよね。

作品全体としては、もっとハチャメチャでも良かったんじゃないかな~。そうしたら、予備知識なしでももっともっと笑えたんじゃないかと思うんですよ。それにしても、タイトル『ズーランダー』が名前だとは思わなかったなぁ。

そういえば、ベン・スティラーもSNL出身なんですね。「バカコメディ観たらSNLにあたる」っていうことわざ、無かったですか?(笑)

(2004年12月・DVDレンタル)

OFFICIAL SITE : http://www.uipjapan.com/zoolander/
オフィシャルサイト、おもしろいゾ~♪

|

« ダンス・レボリューション(HONEY) ★★★ | トップページ | HAPPY BIRTHDAY BRENDAN & AFTON !! »

映画の感想--サ行」カテゴリの記事

コメント

Michara様
albrechtです。
コメディなら、僕はこれがいちばん好きです!
たしかにギャグは少なめですが、方向性の間違い方が素晴らしいです!
スタート時点ですでに角度を間違えて、そして、全速力で走ったら、とんでもないところに着いてしまった、そんな感じです・・・意味わかんない例えですね(笑)。

投稿: albrecht | 2006/01/24 01:26

☆彡 albrechtさま

初ベン・スティラーだったんですよー。
アダム・サンドラー関連は結構見ていたんですが、ベン・スティラー
一派(笑)は全然勉強が足りなくって。

その後、何本かベン・スティラーの作品を見ましたが、
やっぱりズーランダーが一番面白いってことに気付きました(笑)

また観直してみますね。決め顔見たら、たぶん今ならお茶碗一杯分の
米粒吹き出せる自身がありますよ~(笑)

投稿: Michara | 2006/01/25 02:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/2142379

この記事へのトラックバック一覧です: ズーランダー(ZOOLANDER) ★★★:

» ズーランダー [syumi-悠悠]
久々にDVDを観たカンジがする。 職場の同僚にチョー勧められて「ズーランダー」を観る。 おバカ内容でメチャ笑える。昔のコテコテバラエティ番組みたい。 音楽もみなさんお馴染みの「リラックス(フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド)」(フジテレビ系「ココリコミラクルタイプ」テーマ)だしサントラも楽しめそうだ。 ジム・キャリーの「マスク」とか「ブルース・オールマイティ」みたいなコメディを超える笑える内容でした(ちなみにズーランダーのジャンルはドラマのようです) まだ観てなくて笑いたい映画を探している人にはオ... [続きを読む]

受信: 2005/06/20 00:39

» 『ズーランダー』 [Albrecht's Alternativity@ココログ]
この映画を最高のものにするための情熱、作りこみの手間隙のかけ方が尋常じゃないでし [続きを読む]

受信: 2006/01/24 01:17

« ダンス・レボリューション(HONEY) ★★★ | トップページ | HAPPY BIRTHDAY BRENDAN & AFTON !! »