« 「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」SEE上映決定! | トップページ | ゴールデン・グローブ賞ノミネートの発表 »

2004/12/11

ランダウン(The Rundown) ★★★

ランダウン
製作:2003年アメリカ
監督:ピーター・バーグ
ジャンル:アクション/アドベンチャー/コメディ

出演:ザ・ロック、ショーン・ウィリアム・スコット、クリストファー・ウォーケン、ロザリオ・ドーソン 他


【STORY】賞金稼ぎから足を洗うため条件としてベックはボスの息子のトラヴィスをアマゾンから連れ戻すように言い渡される。簡単にトラビスを見つけ出し任務完了と思われたが、トラビスがこの地に伝わる伝説の秘宝のありかを突き止めたことから、2人はそれを狙う独裁者ハッチャーや地元ゲリラ組織による争奪戦の渦に巻き込まれてしまう。
-------------------------------------

ザ・ロックの"俺サマ"的映画とでも申しましょうか。無駄に強く、無駄にカッコイイ主人公でした。そんなコトして「なぜ生きてる?」ってなシーンがてんこ盛りですよ。

久々に無駄なアクション映画を見たって感じ。シュワちゃん大好き&アクション映画大好きだったワタシとしては、結構楽しめました。サラウンド・ヘッドホンでDVD見るようになったら、評価が甘くなっちゃって困るね~(笑)。

ザ・ロックといえばWWEの人気レスラー(まだ現役?)で「超」が付くほどの有名人らしいのですが、アメリカンプロレスは全然知らないんですよね~。

よく「プロレスは八百長だ」という人がおりますが、WWEの場合は選手の登場から試合の勝ち負け、リング外での出来事まで全てが決められたストーリーなんですって。しかも、レスラー達のキャラクター設定などもあるらしく、完璧にエンターテイメント。ゴツイ兄ちゃん達が演技もしながらプロレスもしてると考えてよいのでしょうかね。

そう考えると、ザ・ロックも演技に関しては素人っていう訳でもないのでしょう。演技にもヘンなクセがないし、ルックスも悪くないんじゃないかな~と思います。でも、悪役やった方が似合うと思うんだけどな~。

ワタクシ的目的はショーン・W・スコット君だった訳でして。この作品のためにビルドアップしたって聞いてたもので…(ウシシシ)。でも、そんなに脱ぐシーンないじゃないか。おりゃ~!(あら、いやだ、ごめんなさい)。特典映像ではお腹が仮面ライダー化してるショーン君が見られますので、興味のある方はどうぞ。

というのは冗談で、コメディの部分はショーン君にかなり救われてる感じでしたね。変な奥義とかしつこく繰り出された時には「もう、たまらん!」みたいな(笑)。こーゆーアホ顔の子、好きですわ~。『アメリカン・パイ』もそのうち見ますかね。

クリストファー・ウォーケンさんは相変わらず怖い風貌に真面目な顔して、面白いことを言う役でした。これが笑っていいのか、真剣に見るべきなのか迷うところ。うーむ。この人、仕事選ばないで何でもやるな~。いいですよ、いいですよ~。役者バカなワケですよ。それでもオスカー俳優なワケですよ。最高じゃないですか?

冒頭のシーンにシュワちゃんが出ているという情報を聞き、チェックし直してみましたが、本当にいました。しかも、ロックに「楽しんでこいよ」って言ってるんですよ。「次のアクションスターはお前だ」ってバトンを渡した感じみたいですね。

(2004年12月・DVDレンタル)

|

« 「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」SEE上映決定! | トップページ | ゴールデン・グローブ賞ノミネートの発表 »

映画の感想--ラ行」カテゴリの記事

コメント

WWEは面白いですよ~。
完壁にエンタメだと思います。
予想できるストーリーで、笑えます。
「タジリ」と言う日本人プロレスラーもチョロチョロしてますし。

「スコーピオン・キング」のプレミアに行って、ごく間近でザ・ロック様を見ましたが、とても素敵でしたよん。笑顔が爽やかでした~。
いっぺんでファンになりましたよ(笑)。

この間、MTVで「ファットボーイスリム」ってバンドのMVを見たら、ウォーケンさんがひたすらソロで踊っていました。
元・ダンサーでしたっけ?
いや、「やっぱりこの人、スゴイ!」って感動モノでした~。
本当にカッコ良いの!

こういう「何でもアリ」の小難しくない(笑)アクション映画も、大好きですよ~。

ヒヒには笑った~。
ごめんね、ショーン君はほとんど目に入らなかったよ(笑)。

投稿: camellia | 2004/12/12 02:15

camelliaさん、WWE見てるんですか?

面白いという評判は聞いているので「見てみようかな~」とは思っているんです。10年以上前、プロレスと名が付くものなら何でも見ていた頃のWWF(WWEの前身)なら、ちょっとは知ってるんですけどね~(笑)。

『スコーピオン・キング』ってジャパンプレミアあったんですね。まだ作品も観ていないんですよ…。間近で見たロック様はステキでしたか(笑)。あ、そういえばcamelliaさんはガッシリ系が好きなんですよね~? ウシシシ(^m^

『ランダウン』は何でもアリでしたね~。笑いどころ満載、ツッコミどころ満載って感じでした。ザ・ロックは若いだけあってアクションのキレがあって良かったですね。

★も最初は4つ付けたんだけど、なぜか直前になって平均的に落ちてしまいました。なぜかしら…?(笑)

ウォーケンさんは本当に謎の人ですよね。SNLのDVDで"Best of Christopher Walken"っていうのも出てるみたいだし。レギュラーでもないのに何者なのかしら?

投稿: Michara | 2004/12/13 01:08

たま~に見てますよん。
ザ・ロック様が現役(?)だった頃は、もっと見てたな~。
その頃からのちょびっと「お気に」だったんです。

はいはい、ガッシリ系、大好きですよ。
現実にそういうヒトが夫で、年取って寝たきりになったら、介護大変でしょうけど(笑)、そういう「夢」の無いことは忘れて・・・。

オバチャンのたわごとでございました~。へへ。

投稿: camellia | 2004/12/15 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/2237731

この記事へのトラックバック一覧です: ランダウン(The Rundown) ★★★:

» ランダウン(The Rundown) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ピーター・バーグ 主演 ザ・ロック 2003年 アメリカ映画 104分 アクション 採点★★★ “ザ”・ロックである。ただの、ロックではない。“T・H・E”・ロック。唯一無二の冠を持つこの男に、“ロック様”と呼ぶのも軽々しいのか?んー…。ロック殿下では? 賞金稼ぎ..... [続きを読む]

受信: 2006/02/14 13:38

« 「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」SEE上映決定! | トップページ | ゴールデン・グローブ賞ノミネートの発表 »