« サラウンドヘッドフォンを買ってしまった | トップページ | 『スーパーマン』のヒロイン候補と悪役候補 »

2004/12/08

デイ・アフター・トゥモロー(THE DAY AFTER TOMORROW) ★★★★

デイ・アフター・トゥモロー 2枚組特別編
製作:2004年アメリカ
監督:ローランド・エメリッヒ
ジャンル:SF/サスペンス/パニック

出演:デニス・クエイド、ジェイク・ギレンホール、イアン・ホルム、エミー・ロッサム 他


【STORY】
古代気象学者のジャック・ホール教授は、自らの調査結果から地球の危機を予見、科学者を集め緊急会合を開き地球規模の“スーパー・ストーム”が出現すると警告する。やがてそれは現実となり、巨大な竜巻がLAを襲い、一方のニューヨークでは巨大な高波が街を呑み込もうとしていた。偶然、ジャックの息子サムもN.Y.にいた。ジャックはできるだけ多くの人命を助けるため、そしてニューヨークで孤立したサムを救い出すため奔走するのだったが…。
-------------------------------------

サラウンド・ヘッドホン買ってて良かった~って感じの作品でした。本当は期待はしていなかったんですよね。公開前に評判があまり良くなかったので。なのに、結構最後までハラハラ・ドキドキしながら鑑賞出来ました。サラウンド効果って映画の面白さを倍増させちゃうのかもしれませんね。

今週は体調が良くなくて、早めに布団に入ってテレビをON。ヘッドホンを装着して観始めたのですが、雷のバリバリいう音や風の音、扉の閉まる音などの効果音にドキドキして全然眠くならないんですよ。結局、2時半過ぎまでDVDを観ちゃいました(笑)。

見ているだけで凍えそうになる一面真っ白の世界。今、地球に氷河期が来たら、どうなってしまうんでしょうね。

この作品のような地球規模の自然災害が起こったら。戦争なんてバカなことをやめて、地球人すべてが一丸となって協力するのかしら。それとも、「自分さえ良ければ、自分の国さえ良ければ」になっちゃうのかしら。

そういうコトを考えるキッカケを作ってくれる作品だと思います。家族で見て、親子でいろいろと話し合うといいかな。日本でも各地で災害が起きています。そういうコトについても、子供達と一緒に考えてみると良いのではないでしょうか。冬休みの映画にオススメしますよ。

ただし、ツッコミどころは満載です。ストーリー面では「はぁ?」とか「オイオイ」って思うところがたくさんあります。ツッコミ入れ始めたらキリがないくらい。

あと、終盤の展開は「え~、これで終わり?」って感じがしました。もう少し、最後の最後までドキドキ感があっても良かったかもしれませんね。展開は結構読めちゃいます。あと、日本のシーンがちょっとだけ出てくるのですが、コレが笑えました。日本語も話していたけど怪しいですよ。ココ、笑うとこ!

(2004年12月・DVDレンタル)

OFFICIAL SITE : http://www.foxjapan.com/movies/dayaftertomorrow/

|

« サラウンドヘッドフォンを買ってしまった | トップページ | 『スーパーマン』のヒロイン候補と悪役候補 »

映画の感想--タ行」カテゴリの記事

コメント

congrats mate! Fine job and fine site!

casino austria

投稿: casino austria | 2004/12/27 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/2200396

この記事へのトラックバック一覧です: デイ・アフター・トゥモロー(THE DAY AFTER TOMORROW) ★★★★:

« サラウンドヘッドフォンを買ってしまった | トップページ | 『スーパーマン』のヒロイン候補と悪役候補 »