« 『ヴァン・ヘルシング』DVD化決定 | トップページ | スーパーマン(SUPERMAN) ★★★ »

2004/11/13

ビルとテッドの大冒険(BILL & TED'S EXCELLENT ADVENTURE) ★★★

ビルとテッドの大冒険
製作:1989年アメリカ
監督:スティーヴン・ヘレク
ジャンル:コメディ/SF

出演:キアヌ・リーヴス、アレックス・ウィンター、ジョージ・カーリン、テリー・カーリン 他


【STORY】 歴史で落第しかかったビルとテッドはタイムマシンに乗って原始から未来までかけめぐり、ソクラテス、ナポレオン、ベートーヴェンなど歴史上の偉大なる人物を現在に連れてきて、試験パスを目論むのだが…。
-------------------------------------

ようやく観ました。というより、結局DVD買っちゃいましたよ~。半年以上、「観たいわ~観たいわ~」と言っていた作品ですからね。

とにかく、観た人観た人みんなが口を揃えて「バカ映画」と言っていたので、どれほどバカなのか随分期待したのですが、とてもマトモだと思ったのはワタシがバカコメディを観過ぎているせいかしら?

ラストなんて、何だか意味分かんないけどウルッとしちゃったもの。たぶん、どこかおかしいのね、ワタシ。

ウワサ通り、キアヌが可愛いことカワイイコト。あんな可愛いボンクラ青年がいたら、おばちゃん困っちゃうよ~な感じでした。キアヌなんて今まで全然好きじゃ~なかったのに、敬遠してた『マトリックス』も観ちゃうよ~観ちゃうよ~。

ストーリーがバカってゆーより、キアヌのバカ丸出し映画。いや、本当にいい意味で…。40歳になったビルとテッドの続編を作るという噂が本当ならば、キアヌってすっごくイイヤツだと思います。間違いなく好きになります。

これを観ずして『ウェインズ・ワールド』も『原始のマン』も語っちゃいけないですね。『ウェインズ・ワールド』のウェインとガースのコンビなんて、まんまビルとテッドだもの。それこそ、「エクセレ~ント」と「ベイブ」の連発は『ビルとテッドの大冒険』が始まりです。流行語を生み出したってのも本当なんでしょうね。

続編『ビルとテッドの地獄旅行』はさらにバカに磨きが掛かっているようなので、やっぱりDVD買わなくちゃいけないのね~。今月はすでに懐が寂しいゾ~(泣)。

(2004年11月・DVD購入)


|

« 『ヴァン・ヘルシング』DVD化決定 | トップページ | スーパーマン(SUPERMAN) ★★★ »

映画の感想--ハ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/1949099

この記事へのトラックバック一覧です: ビルとテッドの大冒険(BILL & TED'S EXCELLENT ADVENTURE) ★★★:

» ビルとテッドの大冒険 [趣味の問題2]
…… 単純に面白い映画である。これでわかったのが歴史に名を残した人達はさすがに適応力が異様に高いということだ(←すでにバカ感染)。…… [続きを読む]

受信: 2004/12/11 18:52

» 冒険家の日/ ビルとテッドの大冒険(89・米) [毎日が映画記念日]
8月30日は「冒険家の日」。 [続きを読む]

受信: 2005/08/29 23:08

« 『ヴァン・ヘルシング』DVD化決定 | トップページ | スーパーマン(SUPERMAN) ★★★ »