« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月の25件の投稿

2004/10/31

物欲リスト

2004年も残すところ、あと2ヶ月となりました。景気は回復せず、税金は高くなる一方。仕事だって、「させてもらえるだけマシ」だと思っているワタクシ。(仕事なくて職安通いした時期もありましたもん)

そんな状態でも、「欲しいものは欲しいの~!」なMicharaでございます。最近、物忘れが激しくて欲しい物リストでも作っておかないと何が必要で何が本当に欲しい物なのか整理出来ません。

最近、お買い物はネット通販でほとんど済ませちゃう。うーん、こんなに手軽に買い物が出来る時代になろうとは…。Micharaの怪しい"うんちく"を付けつつ、欲しい物リストを作成。興味ある方はどうぞ。

続きを読む "物欲リスト"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004/10/30

『ジャングル・ジョージ』のパンフレット

『ジャングル・ジョージ』のパンフ

『ジャングル・ジョージ』のパンフレットを見つけました~。これはどちらかというとレア物なのかな~?

『ジャングル・ジョージ』はレスリー・ニールセンが主役の『Mr.Magoo』という作品と2本立てて公開されたんですね。1冊のパンフレットで2作品の紹介がされてます。

今回もパンフレットの中からおもしろいエピソードをいくつかご紹介します。(ネタバレ含みますので、これから作品を観る予定の方はご注意ください)

続きを読む "『ジャングル・ジョージ』のパンフレット"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/10/29

N.Y.式ハッピー・セラピー(ANGER MANAGEMENT) ★★

N.Y.式ハッピー・セラピー コレクターズ・エディション
製作:2003年アメリカ
監督:ピーター・シーガル
ジャンル:コメディ/ドラマ

出演:アダム・サンドラー、ジャック・ニコルソン、マリサ・トメイ、ジョン・タトゥーロ 他


【STORY】 幼い頃からいじめられ、気弱のまま成長してしまったデイヴは、今では恋人リンダと幸せな時を過ごしながらも相変わらず優柔不断で本音が言えない人生を送っていた。そんな彼はある日、飛行機の中で隣の男の迷惑な行動が発端となり、乗務員からあらぬ疑いをかけられ逮捕されてしまう。後日、裁判へ出廷させられたデイヴは誤解を解くことも出来ず、判事から怒り抑制セラピー=“アンガー・マネージメント”の受診を命じられてしまう。
-------------------------------------

『ハードロック・ハイジャック』を見て以来、アダム・サンドラーは結構好きな俳優さんで出演作もそこそこ見ているんだけど、今まで見た作品の中で一番ダメでした。うーん、米国で大ヒットしたのに面白くなかったってコトは、もしかして字幕が悪いのかな~?

いや、もちろん部分部分ではすごく笑えたんですよ。例えば、交通渋滞を引き起こしながらも車の中で歌い続けるセラピーとかね(アダム君、歌うまいよ)。

なんてゆーか、すごく分かりにくかったんですよね。アダム君を知る前から、スカパーの映画チャンネルで予告を見ていて「あ、おもしろそう!」って思っていた作品だっただけに期待が大きかったっていうのもあるんだけど。

ブレンダン祭り中で、あまり集中して見られなかったってコトもあるかもしれない。でも、序盤の飛行機の中のジャック・ニコルソンとアダム君のやりとりが分かりにくかった。あんな場面でジャック・ニコルソンが居眠りしちゃうから、ワタシは最後まで「この話って、もしや夢オチなの?」って思っちゃったんだもん。

中盤もラストも「???」な感じでした。アダム君がいい人っていうのは、もう定番で今さら変えていく必要はないのかもしれないと最近は思いつつあります。いつも同じで安心できるっていうのも"アリ"でしょう。

そういえば、アダム君の彼女役のマリサ・トメイがめちゃくちゃキュートで可愛かった。ヘザー・グラハムのサービスショットもあったり、ジョン・マッケンローもカメオ出演していたり。

さすが、俳優兼プロデューサー総興行収入ランキング3位だけあるアダムさん(1位はクリント・イーストウッド、2位はメル・ギブソン)。出演者は豪華ですね~。

(2004年10月・DVDレンタル)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004/10/28

さて、これは何でしょう…

Stu
プププ。もう、病気ですね。こんな物まで買っちゃうなんて、かなり重症。そりゃ、好きだけど。大好きだけど…。

モンキーボーン』のフィギュアまで買っちゃうなんてさ~。そこまで来たかよ、ワタシ!!

だってね、オークションで偶然見つけちゃったんですよ。「買ってくれ~」ってステュが言ったような気がしたの。買うでしょ買うでしょ? 

で、これがブレンが演じた"Stu Miley"のフィギュアのドアップ。うーん、似ているような似ていないような…。

続きを読む "さて、これは何でしょう…"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

新スーパーマン、ついに決定!

新スーパーマン、ついに決定しました。過去にたくさんの大物俳優の名前が候補としてあがりましたが、新スーパーマンを演じることになったのは、ほとんど無名に近いブランドン・ルース(25歳)くん。

eiga.com - 新スーパーマン、ついに決定!(2004/10/26)
channelcincinnati.com - Unknown Actor Cast In Superman Role(2004/10/25)

来年早々にオーストラリアでクランクインし、公開は2006年夏の予定だそうです。やっとやっと動き出しましたね~。

ブライアン・シンガーとしては、ヒットを約束されている『X-MEN3』を蹴って『スーパーマン』の監督を引き受けた訳ですから、かなりリキ入っていることは間違いないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/27

チョコっとブレンダン

数日前に海外のファンサイトさんに載っていた情報です。

Brendan Fraser and Benicio Del Toro Among Celebrities Promoting The Getty Museum

こちらのページの一番下のリンク、 から、ブレンの声が流れるmp3がダウンロード出来ます。ものすごい早口です。でも、相変わらず「良い声」です。

「Getty Museumって何ぞや」と調べていたのですが時間切れ。精根尽き果てました(英語のバカ~!)。

それと、CSやスカパーを見られる方はAXNの「エンタマックス」をチェックしてください。10月26日の放映ではトロント映画祭の様子が紹介されておりました。ブレンが一瞬、本当に一瞬ですがドアップで映ります!

は~、小さなことからコツコツと♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/10/26

久々のフォーマル・ブレン♪

ちょっとブレンダンの記事、おさぼりしてました。英語が辛いの、苦しいの。

というのも"本心"ですが、実はブレン作品のパンフレットや関連グッズなどをいろいろ探しておりました(笑)。ちょっと珍しい物なども見つかり、無事に落札出来まして相手方とも連絡が取れました。クフフ。商品が届きましたら記事にしますね。

さて、海外のファンサイトさんからの情報です。(C師匠、いつもありがとう)

10月23日にビバリーヒルズのThe Beverly Hilton Hotelにて、"the 16th Carousel of Hope"というチャリティー目的のイベントにブレンダンとアフトンさんが久々に二人揃って出席されたようです。ブレンはブラックスーツ姿で、アフトンさんはゴージャスなドレス姿です。

続きを読む "久々のフォーマル・ブレン♪"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/10/23

『愛の落日~The Quiet American~』の感想

公式サイトによると、日比谷スカラ座2では10月22日までの上映となっていますね。ということは、昨日で終わっちゃったのか。

tQA.jpg観た感想を書こう書こうと思いつつ、全然整理できません。やっぱり、時代背景とかベトナム戦争のことがまったく分からないから、なんだろうな~。(子供の頃から社会科が苦手×××) Amazonで原作小説の『おとなしいアメリカ人』を購入したので、少しずつ読みたいと思っています。

どう考えても邦題を『愛の落日』にしちゃったのはもったいない。このタイトルじゃ、メロドラマだと思って観ちゃいますよね。しかも、トレイラー見ても公式サイトの作品紹介を見ても男女の三角関係のもつれだけが原因で、アメリカ人男性が刺殺されたように取れちゃうんですよ。

続きを読む "『愛の落日~The Quiet American~』の感想"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/10/21

「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」SEE発売日決定

「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」スペシャル・エクステンデッド・エディションの発売日が決定しました。2005年2月2日(税込10,290円)です。

劇場未公開シーン50分に加え、SEEだけの特典、オーディオ・コメンタリーには今回19名のキャストが参加したようです。とても楽しみ♪

また、特典DISKに収録される内容は以下のとおり。

  • ドキュメンタリー(15本)

  • コンセプトアート(2,000枚以上・一部コメンタリー付き)

  • インタラクティブ・マップ(2枚)

  • ショートフィルム(2本)

  • インタラクティブ・メモ(1本)
  • シリーズ完結ということもあり、ファン待望の「スペシャル・エクステンデッド・エディション トリロジーBOXセット」の発売も決定。こちらは初回生産限定で2005年2月16日(税込30,870円)に発売されます。単品で購入するよりも多少お安くなりますね。

    通販のみで「ミナス・ティリス」のフィギュア付きボーナスDVDも発売されるそうで…。フィギュアは邪魔だからいいや~(笑)。

    ロード・オブ・ザ・リング オフィシャルサイト

    | | コメント (0) | トラックバック (1)

    2004/10/19

    スーパーマン役、ついに決定か?

    allcinema ONLINEのヘッドラインによると

    スーパーマン役、ついに決定か? (2004/10/18)
    これまで多くのビッグネームが浮上しながらそのたびに否定されてきた「スーパーマン」シリーズ最新作の主役候補だが、どうやら Brandon Routh というハリウッドでもほとんど無名の若手俳優が大役を射止めた模様。ただし、まだワーナーからの正式発表はない。監督は「X-MEN2」のブライアン・シンガーが務める予定。
    新「スーパーマン」、ヒロインも無名女優を抜擢か? (2004/10/19)
    スーパーマン役の Brandon Routh に続いて、ヒロインのロイス・レイン役にもまだキャリアの浅い若手女優が抜擢される可能性が出てきた模様。4人まで絞られているという候補のトップにいるのが、現在全米で放映中の人気ドラマ「Lost」でメインキャストの一人を務めている Evangeline Lilly という25歳の女優。モデル出身で「Lost」のケイト役が初めての大きな役という。監督のブライアン・シンガーは彼女を起用する意向のようだが、いまのところ最終決断には至っていない模様。なお、残りの候補3人についての詳細は不明。
    若手無名のキャストで新スーパーマンを製作するという動きは本当のようですね。ところで、Brandon Routhってどんな人なのさ~。

    E!Online - Superman Flies with No-Name? (2004/10/18)
    こちらにBrandonクン(25歳)の写真が掲載されています。確かにハンサムだし爽やかな青年って感じ。でも誰かに似てる。誰だろう~。誰かと誰かを足して2で割った感じです。ブライアン・シンガーの好みなのかな~。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2004/10/18

    キアヌ・リーヴス

    観たい観たいと思っていたキアヌ・リーヴスの伝説のバカコメディが遂にDVD化されます。わ~、おめでとう、ありがとう。発売は11月10日です。

  • ビルとテッドの大冒険

  • ビルとテッドの地獄旅行
  • さて、購入すべきかレンタルで間に合わせるべきか悩むところだな。12月は『ロード・オブ・ザ・リングSEE』と『ハムナプトラDVD-BOX』が発売される予定だし。でも、買っちゃいそうだな~。

    続きを読む "キアヌ・リーヴス"

    | | コメント (2) | トラックバック (1)

    2004/10/17

    ルーニー・テューンズ:バック・イン・アクション(Looney Tunes - Back in Action)

    ブレンダン、日本じゃまったく知名度のないバックス&ダフィーと競演してくれてありがとう! おかげで劇場で観られないわ、DVDの発売は遅いわ、で寂しい思いをしましたよ(笑)。

    この作品、人間の主役はブレンダンですが、本当の主役はバッグスやダフィーというアニメキャラクター達。Micharaもルーニーキャラはあまり詳しくなくて、名前を知っているくらい。DVD発売までた~っぷり余裕があったので、チョピっとだけですが予習が出来ました。でも、ルーニー・テューンズの奥の深さはMicharaにはまだまだ理解出来ません。

    続きを読む "ルーニー・テューンズ:バック・イン・アクション(Looney Tunes - Back in Action)"

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    ふと…

    昨日、友人の結婚披露宴に出席してきました。

    友人といっても同じ派遣社員として数ヶ月、同じ職場で勤めただけ。その後はたまにご飯を一緒したりするくらいで頻繁に会っていた訳でもないんです。

    「それなのにどうして呼んでくれるの?」と尋ねたら、「私が一番辛い時期に仲良くしてもらって、すごく助けて頂いたんですよ~」だなんて嬉しい事を言ってくれるのです。一緒に出席した同僚達とウルウルしてしまいました。

    続きを読む "ふと…"

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2004/10/15

    カンガルー・ジャック(KANGAROO JACK) ★★★

    カンガルー・ジャック 特別版
    製作:2002年アメリカ
    監督:デイビッド・マクナリー
    ジャンル:アクション/アドベンチャー/コメディ

    出演:ジェリー・オコンネル、アンソニー・アンダーソン、クリストファー・ウォーケン、エステラ・ウォ-レン 他


    【STORY】 チャーリーとルイスは20年来の親友同士。ある日、彼らはギャングのボスでチャーリーの継父でもあるサルを激怒させ、罪滅ぼしとしてお使いに出される羽目に。そのお使いとは、オーストラリアにいるミスター・スミスへ5万ドルもの大金が入っている封筒を届けるというもの。オーストラリアでレンタカーを駆って目的地へと向かう2人。だが、一頭のカンガルーをうっかり跳ねてしまう。
    -------------------------------------

    ブレンダン大好きなオネエサマ達に「ジェリー君、可愛いのよ~」とオススメされ、『カンガルー・ジャック』を見ました。これはMTVムービーアワードのバーチャル演技賞にノミネートされていたし、あのジェリー・ブラッカイマーが製作を手がけたってことで知っていた作品。

    ただ、すっごく忙しい時に見たので特典映像もオーディオコメンタリーも全部楽しまずに返却しちゃったんですよ。オーディオコメンタリーは途中まで聞いたけど、キャスト達がワイワイギャーギャー騒いでいてすごく楽しそうでした。オマケ好きとしてはゆっくり聞きたかったな~。

    この作品、DVDジャケットやトレイラーを見た人は「カンガルーが主人公のお話」と思っちゃうでしょうね。ワタシもそうだと勘違いしてました。だから、途中から「え~!」ってビックリしましたよ。

    男性の友情物語は好きなので、ラストなどはほのぼのハッピーでなかなか心が温かくなるストーリーでした。オネエサマ達オススメのジェリー君はホッペが印象的で笑顔のキュート(というかオノンキ笑顔が強烈)な好青年。

    作品見てて全然気づかなかったんだけど、なんとジェリー君も背が高い。ブレンダンと同じ190cmですってよ。あちらには背の高い人がゴロゴロいらっしゃるのですね~。もう、ワタシなんてチビッコだから憧れちゃう。とにかく、可愛い男性を教えてくださったオネエサマ達に感謝です。

    そういえば、雑誌の立ち読みをしていたら、小さな記事にジェリー君とレベッカ・ローミン=ステイモスが交際中って書いていましたよ。『フルハウス』大好きだったワタシとしては、「ジェシーおいたんを捨てた女」なレベッカ・ローミン=ステイモスは「ゲッ!」って感じなんですけどね~。

    (2004年10月・DVDレンタル)


    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2004/10/14

    特攻野郎Aチーム-映画版

    allcinema ONLINEより引用

    「特攻野郎Aチーム」映画版、いよいよ始動?(2004/10/13)
    かねてから噂されていた80年代の人気TVシリーズ「特攻野郎Aチーム」の映画化で、脚本家として「007」シリーズを手掛けるブルース・フィアスティンが起用されることが明らかとなった。TVシリーズの生みの親スティーヴン・J・キャネルも映画版のプロデューサーとして参加する。映画版ではコミカルな要素を抑え、よりシリアスな、「ダイ・ハード」や「リーサル・ウェポン」シリーズのようなトーンになるとのこと。また、キャネル氏によると、オリジナルの人気キャラクター、B・A・バラカス役を演じたミスター・Tもおそらくカメオで出演するだろうとのこと。

    E!Online "A-Team" Movie Ramping Up (2004/10/12)

    ブレンダンがキャスト候補になっていた、という噂があったのでメモっておきます。ただし、今回の情報ではキャスティングについてはまだ触れられておりません。

    特攻野郎Aチームとは?と思った方は、日本のファンサイトさんへレッツゴー!
    特攻野郎Aチーム情報サイト Complete the A-team

    ここのサイト見た限りでは、ブレンにはフェイスマン役もいいけど、コング役も似合っているよーな気が…。だって、「実は恵まれない子供たちの施設に寄付していて、子供たちにとても人気がある人」なんですってよ(笑)。
     
    camelliaさん、ネタを勝手に頂きました。ありがとうございます♪

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2004/10/13

    新「スーパーガール」企画が始動!

    eiga.comより 新「スーパーガール」企画が始動!(2004/10/12)

    スーパーマンの公開予定は2006年だということですが、そんな中、今度は『スーパーガール('86)』続編企画が持ち上がっているそうです。ただし、ワーナー側はスーパーマンを優先させたい意向で(当たり前よね)、公開の予定などはまったく立っていないとか。

    とりあえず、スーパーマン作ってからにしようよね。

    NEWS.com.au "Melissa may be Supergirl" (2004/10/14)

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    レジェンド・オブ・ハムナプトラ DVD-BOX

    ハムナプトラシリーズ3作品を初めて完全収録したDVD-BOXが発売されます。しかも、ファンには嬉しい2枚組"デラックス・コレクターズ・エディション"仕様のようです。

    何が違うって、そりゃ~特典映像たっぷりのDISKが1枚付いちゃう訳ですよ。現在、『ハムナプトラ』のデラックス・コレクターズ・エディションの単体は在庫切れでなかなか入手困難なようなので、「ハムナプトラファンだけどDVD持っていないよ~」な方はこの機会に買っちゃうのもいいかもしれませんね。

    特に『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』に収録されている"オーディド・フェール、ケヴィン・J・オコナー、アーノルド・ボスルーの音声解説"と『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』DISK2に収録されているNG集はファンは必見。撮影現場の楽しい様子が伝わってきて、DVDの特典としてはとても満足の出来るものです。

    Micharaは中古で購入したツインパックを持っているのだけど、状態があんまり良くないから新品買っちゃおうかな~。『スコーピオン・キング』はまだ観ていないし。

    レジェンド・オブ・ハムナプトラDVD-BOX
    Mummy BOX(The Mummy(1999)/The Mummy Returns(2001)/The Scorpion King)

    発売日:2004年12月22日(Amazon.co.jpで購入

    価格:税込6,279円(税抜5,980円)
     ・ハムナプトラ/失われた砂漠の都(1999) [2枚組]
     ・ハムナプトラ2/黄金のピラミッド(2001) [2枚組]
     ・スコーピオン・キング(2002)

    続きを読む "レジェンド・オブ・ハムナプトラ DVD-BOX"

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2004/10/12

    クリストファー・リーヴ死去

    FLiX Movie Siteから引用

    2004/10/12 クリストファー・リーヴ、死去
    『スーパーマン』シリーズのクリストファー・リーヴが心不全のためニューヨークの病院で亡くなった。52歳だった。リーヴは1995年に乗馬大会で落馬し、首を骨折。命は取り留めたものの、首から下が麻痺し、自力呼吸もできない状態になってしまった。その後、理学療法や手術などによって、体の一部に感覚を取り戻し、呼吸器なしでも長時間呼吸ができるようになっていた。最近では、テレビドラマを監督した他、幹細胞研究の実現に向けて様々な活動をしていた。
    CNN.co.jp : クリストファー・リーブさん、死去(2004/10/11)

    スーパーマン役であまりにも有名なクリストファー・リーヴが10月10日に亡くなったそうです。まだ52歳と言う若さなのに…。

    子供の頃に父親に連れられて映画館で観た記憶があるのですが、もしかしたら、それがMicharaが初めて観た洋画だったかもしれません。クリストファー・リーヴ追悼の意味でも『スーパーマン5』は絶対に完成させて欲しいですね。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2004/10/10

    ドラゴンボールZについて調べてみた

    「ドラゴンボーZ」の悟空役にブレンダンか?

    ちょっと気になったので、まだ調べております。「ブレンダンが悟空役?」には確かにビックリしましたが、それ以前にハリウッド版ドラゴンボールには興味があったので(笑)。今回の噂の出どころはここかな。
    COUNTING DOWN.COM : Brendan Frasier To Play "Goku"?(2004/10/05)

    この噂のせいでブレンダンの名前が久々に日本でもチラチラと。某掲示板では新スレッドが作成されており、5日間で450以上の書き込みがあります。もちろん、その全部がブレンに関する書き込みではないけれど、「ドラゴンボール」効果ですね~。これもブレンダン普及の第一歩と言ってもいいのかな(複雑)。

    ブレンファンには「カチーン」と来る書き込みもあるかもしれませんが、「おお。分かってるジャン」という人も多数いますよ。(ちなみに私はどの書き込みも笑ってしまったけど…)

    【映画】実写版「ドラゴンボールZ」のゴクウ役にB・フレイザーか?
    http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1097049340/

    ハリウッド版ドラゴンボールについて
    http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1073611653/

    | | コメント (5) | トラックバック (1)

    2004/10/09

    スーパーマン5関連記事

    8月以降の「スーパーマン5」関連の情報の掲載がいくつか漏れていたので、まとめてメモメモ。

    監督を横取りされた逆恨み?フォックスが契約破棄(2004/08/11)
    20世紀FOXが、ブライアン・シンガーとの2年契約を破棄したと発表

    新スーパーマンの有力候補はこの人(2004/08/11)
    ブライアン・シンガー監督就任早々、スーパーマン役をトム・ウェリングにオファーしたとの情報

    新「スーパーマン」、渦中の人が注目発言(2004/08/18)
    トム・ウェリングが新作映画への出演契約をしたと明かしたことからスーパーマン役を引き受けたのでは?との噂が広がる

    「X-MEN3」にシガニー・ウィーバーが登場?(2004/09/22)
    ブライアン・シンガーがスーパーマンの監督を引き受けた事から、FOXはキャスティングと同時に監督探しも進めている模様

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    スーパーマン5、その後

    allcinema ONLINEより引用

    S・マーティン、新「スーパーマン」に出演? (2004/10/08)
    いまだに主役が決まらない「スーパーマン」シリーズ最新作だが、デイリー・プラネットの編集長ペリー・ホワイト役でスティーヴ・マーティンが候補に挙がっている模様。ちなみに監督のほうはいまのところブライアン・シンガーの予定。
    うーん、主役まだ決まっていないのですね~。ジム・カヴィーゼルかトム・ウェリング、この2人のどちらかに決まっちゃうのでしょうか。どうせなら、みんなが「あっ」と驚くキャスティングをして欲しい気もしますがネ。

    続きを読む "スーパーマン5、その後"

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2004/10/08

    ド、ドラゴンボール・・・?

    ちょっと慌てふためいております。なんか、もの凄い記事がallcinema ONLINEに掲載されています。ある意味、やっちゃいそうで恐い。「息子たちが喜ぶと思って~」とか言って、本当にやっちゃいそうで恐い。どうしよう、いや、まさか。んなアホな。どこから出た情報?

    いや、やってもいいけどさ。あの赤い胴着も可愛かろう。ヘアスタイルはどうすんだろう。"Z"の変身はレベル1しかなかったかな。いや、ちょっと混乱。ここ数日、少しだけ忙しくしてたから記事見逃しちゃってましたよ。

    どう思いますか? みなさん…。

    allcinema ONLINEより引用

    「ドラゴンボールZ」、悟空役にB・フレイザー??? (2004/10/06)
    様々な情報が交錯し話が二転三転してまったく先の見えない状況の「ドラゴンボールZ」実写映画化プロジェクトだが、悟空役に「ハムナプトラ」シリーズのブレンダン・フレイザーが内定しているとする新たな内部情報(?)も一部メディアでは報じられている模様。ちなみに、かつてはトム・ウェリングという名前も挙がっていた。

    | | コメント (7) | トラックバック (0)

    2004/10/07

    『愛の落日』を観に東京へ…

    「ブレンダン好き~スキ~ウキ~!」と言い続け9ヶ月。

    ※ その間に「スットコドッコイ」だとか「うっかりモン」だとか散々言っておりますが、やっぱりブレンダン好きなんだよ~。氷川きよしを追っかけるマダムの気持ちが分かったよ~。

    やっとやっとや~っと、大きいスクリーンのブレンに会えました。そうです、『愛の落日』を観に東京まで行っちゃったんですよ~。出不精のMicharaが簡単に言っちゃえば「たかが映画1本のために」東京まで出掛けるなんて…。ホントにスゴイ事なんですよ。

    これも、今回「おいで~」と誘ってくださったお友達のおかげです。この場を借りてお礼を言わせてください。ありがとうございます。例え明日事故に会って死んでも、この世への未練は10%減ってます。人を呪ったりは絶対にしません。

    1回行っちゃえば、あとは野となれ山となれ(?) たとえ地元公開が無くたって「そうだ。東京に行こう!」という気持ちに簡単になれそうです。

    その時はブレ友の皆さま、ご一緒しましょうね! Micharaのような地方の孤独なブレンファンの方々。みんなで一緒に観れば恐くないゾ~!! 楽しいゾ~!!

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2004/10/03

    REVENGE OF THE MUMMY THE RIDE

    「USJにはハムナプトラ・ライドはいつか出来るのかしら」から始まって、"REVENGE OF THE MUMMY THE RIDE"について色々と調べてしまいました。

    公式サイト、オープニングイベントの様子、実際に体験された方のレビューなど見ているだけで行った気になっちゃいました。どっちにしても、Micharaには乗れそうもありません。ジェットコースターの類はまったくダメなんです。

    続きを読む "REVENGE OF THE MUMMY THE RIDE"

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2004/10/02

    オーシャン・オブ・ファイヤー(HIDALGO) ★★★


    製作:2004年アメリカ
    監督:ジョー・ジョンストン
    ジャンル:アドベンチャー/アクション

    出演:ヴィゴ・モーテンセン、オマー・シャリフ、ズレイカ・ロビンソン、アダム・アレクシ=モール 他


    【STORY】 1890年、ワイルド・ウェスト・ショーで華麗な乗馬テクニックを披露するカウボーイ、フランクとその愛馬でマスタング(ネイテヴ・アメリカンの小型の雑種)のヒダルゴ。彼らはそこで“世界一早い馬と騎手”と謳われていた。その噂を聞きつけたアラブの族長はフランクとヒダルゴを歴史ある競馬耐久レース“オーシャン・オブ・ファイヤー”に招待する。実話を基に映画化。
    -------------------------------------

    『ロード・オブ・ザ・リング』の王様アラゴルンことヴィゴ・モーテンセンが長い下積みを経ての初主演作品という事で、ヴィゴファンの間では話題になりましたね。でも、大ヒットはしなかったとか。

    前半はちょっとダラダラというか分かりにくいストーリー展開でした。テレビCMを観て、『ハムナプトラ』のような娯楽アドベンチャーを期待しちゃった人には肩透かし作品かも…(笑)。だって、ひたすら最後までフランクとヒダルゴの友情物語なんだもの。

    続きを読む "オーシャン・オブ・ファイヤー(HIDALGO) ★★★"

    | | コメント (2) | トラックバック (3)

    « 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »