« 『フランケンシュタイン』を観ました | トップページ | BrendanFraser.com ちょっと更新 »

2004/09/24

ウェインズ・ワールド(WAYNE'S WORLD) ★★★


製作:1992年アメリカ
監督:ぺネロープ・スフィーリス
ジャンル:コメディ

出演:マイク・マイヤーズ、ダナ・カーヴィー、ロブ・ロウ、ティア・カレル 


【STORY】 ウェインとガースのヘヴィメタおたくがMCを交えながら送るローカルのケーブルTV番組は大人気。その噂を聞きつけたシカゴのTV局の重役は番組を吸収しようと企て、ロック・バンドのボーカリストでウエインのガールフレンドまで奪おうとする。
-------------------------------------

DVD『SNL ベスト・オブ マイク・マイヤーズ』の中で一番面白かったキャラクター、ウェインとガース。SNLから飛び出して映画化されたのが、この『ウェインズ・ワールド』なんだけど…。いやー、思ってた以上に笑えました。

どんどんワタシ、バカコメディ体質になっていってるみたい。バカコメディダメ、内容のない映画はダメって人には絶対にオススメ出来ませんのでご注意くださいね。

マイク・マイヤーズのコテコテの下ネタギャグは『オースティン・パワーズ』3部作で心得ているので全然平気。というか物足りないくらいでした。まぁ、ウェインはティーンエイジャーという設定らしいしね(マジっすか?)。ただし、白いブリーフをお尻の間に挟むのは止めなさい、面白すぎるから(笑)。

あとは言葉の使い方が楽しかった。これは『SNL ベスト・オブ マイク・マイヤーズ』で予習してたおかげでネタが分かってたのが大きいかも。

ウェインとガースがよく使う「エクセレ~ント」の連発。コテコテのコメディが駄目な人には鬱陶しいかもしれないけど、くだらないギャグほど繰り返しやるからいいんですよ。あと、「シュウィーン」とかね。

それにしても、ラストのあれは夢オチ? いや、あれもネタかな。「トゥルルル~トゥルルル~」ってやりたいがためのラストなのかな? ちょっとビックリしたけど、おバカコメディだもん。いいんじゃない?(笑) …観てない人には全然意味分からないでしょうね。

コメディダメでもロックやヘビメタ好きには楽しめるかもしれません。ワタシは音楽は"さっぱり"なんですけどね~。

(2004年9月・DVDレンタル)

|

« 『フランケンシュタイン』を観ました | トップページ | BrendanFraser.com ちょっと更新 »

映画の感想--ア行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/3193700

この記事へのトラックバック一覧です: ウェインズ・ワールド(WAYNE'S WORLD) ★★★:

» ウェインズ・ワールド [趣味の問題2]
…… なんだかハリウッドではあるけれど「世界三大バカロック映画」の共通点を見いだしてしまったような気がしたんである …… [続きを読む]

受信: 2006/02/02 17:44

« 『フランケンシュタイン』を観ました | トップページ | BrendanFraser.com ちょっと更新 »