« ブレンダン・フレイザーとケヴィン・ソルボの共通点 | トップページ | J・ホエール監督、B・カーロフ主演の『フランケンシュタイン』 »

2004/08/24

"Dragon Rider"カセットエディション

DragonRiderカセットエディション

本日、届きました。ブレンダンが朗読した"Dragon Rider"のカセットエディション。Amazonから来た箱がかなり大きかったので、「ぬぉー、どんなサイズなんだ?」とドキドキしながら開けてみたならば、15.5×10.5×5.5cmという、とっても小さな箱が出てきましたよ…。あら?

カセット総数7本(収録時間11時間35分)。やっぱり本は入っておりませんでした(当たり前か…)。

DragonRider-Brendan
ブレンダンが本当にナレーションしている証拠(笑)→

この写真は結構前のよーな気がするのだけど、カッコイイからいいか~。


震える手でラジカセにカセットをセットし再生ボタンを押しました。

チャララ~♪という音楽の後、ブレンダンの声が…! おおー、ブレンダン久しぶり~。「ナンタラカンタラゴニョゴニョ、ナンタラカンタラ、Cornelia Funke. ナンタラゴニョゴニョ、Brendan Fraser. ・・・ Chapter1・・・」

ああ、所どころの単語単語しか分からない。クー(泣)。すぐにハードカバーの方も注文しましたよ。いくらブレンダンの発音がキレイでもヒアリングは苦手なのよォォォ(それ以前に英語が分からないだけでは?)。

ちょっと聞いてみた感想なのですが、ブレンダン熱演してます。低めの渋い声と高めのヘッピリ声(これがカワイイ)を巧みに使い分けております。「ヒャハ~」とか言ってます。「ペペペ~」とかツバ吐いてます。

数分聞いただけでドキドキしました。これは本を読みながら、意味も分かった上で聞かなくては…。11時間以上もブレンダンと2人っきりか~。どうしよう。←バカ

|

« ブレンダン・フレイザーとケヴィン・ソルボの共通点 | トップページ | J・ホエール監督、B・カーロフ主演の『フランケンシュタイン』 »

2.Brendan Fraser 04年8-9月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/1638195

この記事へのトラックバック一覧です: "Dragon Rider"カセットエディション:

« ブレンダン・フレイザーとケヴィン・ソルボの共通点 | トップページ | J・ホエール監督、B・カーロフ主演の『フランケンシュタイン』 »