« ブレンダン来日記者会見の様子 (日本語サイト) | トップページ | 安いと侮ることなかれ(DVDプレイヤー) »

2004/07/10

日本盤DVDの画質は悪い・・・?


ワタシの好きな俳優さん2人が共演している大好きな作品『ゴッドandモンスター』。主演は『ロード・オブ・ザ・リング』でガンダルフを演じたイアン・マッケラン。そして、共演者にはブレンダン・フレイザー。

ブレン出演作ではいまだに"最高の演技"とも言われている作品でもあります。(ワタシにとっては、どのブレン作品も最高の演技なんだけどネ)

日本盤DVDを持っているのですが、3回観た頃から「今どき、サイズが4:3ってヘンだな」と思ったんですよ。あと、「色彩がボヤけている。わざとこーゆー風に撮ったのかなァ」とも。

日本盤には特典映像も無かったし、どうしてもワイドスクリーンで観たかった事もあり、米国盤(リージョン1)のDVDを購入してしまいました。

それ観て愕然…。画質も全然違うじゃないのヨ。何なのよ、この色合いの違い。日本盤の方は激しく茶ばんでいるんです。「日本ではビデオスルーとなり、ファンの署名活動で何とか劇場公開までに至った」というこの作品の経緯は知っていたので、「まさかDVDの扱いも粗雑なのでは」と思ってはいたのですが、これってそーゆーコトなのかな?

まァ、ゲイのオジイチャンが主人公ですし日本市場では売れないと見込んで、予算を掛けられなかったのかもしれません。(どーゆー風にセルDVDにするのか分からないので何とも言えませんが…)

でもね、ホント泣きたくなりました。海外作品のDVDは画質が悪い場合もあるとは聞いていたのですが、こんなに違うなんて。それとも米国盤の方がデジタル処理か何かをして綺麗になっちゃっているとか…?

もし、この作品が大好きという方は是非とも一度、リージョン1のDVDをご覧になって下さい。送料掛けても日本盤より安いですし、画質・特典映像ともに絶対に満足出来ます。(もちろん専用のプレイヤーやDVDドライブのリージョンコード変更などしないと観られません)

まぁ、もっとも高い壁は全部英語って事なんですけどねェ…。英語分からないので、結局日本盤のセルも放り投げられないのですよ。英語堪能な人はいいなァ。

|

« ブレンダン来日記者会見の様子 (日本語サイト) | トップページ | 安いと侮ることなかれ(DVDプレイヤー) »

映画雑記 04年6月-10月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/1629170

この記事へのトラックバック一覧です: 日本盤DVDの画質は悪い・・・?:

« ブレンダン来日記者会見の様子 (日本語サイト) | トップページ | 安いと侮ることなかれ(DVDプレイヤー) »