« ウェディング・シンガー(THE WEDDING SINGER) ★★★★ | トップページ | 『愛の落日』だってさ »

2004/06/27

本当に呪われている!?スーパーマン5

allcinemaのHEADLINEより

主役選考のためのスクリーンテスト実施が報じられ、いよいよ本格的に始動かと思われた、「スーパーマン」最新作プロジェクトだが、なんと監督が予定されていたマックGが急遽降板となったようだと一部メディアで報じられている。情報筋の話では、マックG監督がオーストラリアで行われたロケハンに参加しなかったことや、ここ数週間、明らかにこのプロジェクトに積極的に関わる意志を見せない振る舞いにワーナー幹部が怒ってしまったらしい。
『スーパーマン5』の監督を予定されていた”マックG”が急遽降板になったかも…とのこと。

実はブレンダン・フレイザーのファンになってから『スーパーマン5』には並々ならぬ関心を寄せております。だって、ブレンにもスーパーマン役のオファーがあったんだもの。

新作『スーパーマン』製作の話は何年も前からゴタゴタ続き。情報も錯そうしてますね。ワーナー側のお家騒動、スーパーマン役が決まらない、監督も何人も降板。「いい加減諦めたら?」と思うのだけど、ワーナーは意地でも作りたいみたいですね。

それにしてもスーパーマン役の候補になった俳優さん達、すごい面々が揃ってますよ。

ニコラス・ケイジ、キアヌ・リーブス、ジュード・ロウ、ジョシュ・ハートネット、ブレンダン・フレイザー、その他、大勢…

でもね~、スーパーマンって青い全身タイツよ。これだけの面々が今さら全身タイツは着られないと思いません? もちろん、スーパーマンってゆーヒーローに憧れは持っていたとしてもね。

それにスーパーマンを演じた過去の俳優さん達のその後の経歴を調べてみると、悲惨な人生を送ってしまうという"呪い"というかジンクスみたいなものもあるらしいのです。

そーゆー意味でも、ネームバリューのある俳優さん達が今さらスーパーマンを演じる必要はない・・・とワタシは思います。

そうそう。ブレンにはスーパーマン役ではなくて悪役のオファーもあるらしいです。これは楽しみ!絶対にノリノリで演じてくれると思うのだけど。

|

« ウェディング・シンガー(THE WEDDING SINGER) ★★★★ | トップページ | 『愛の落日』だってさ »

Movie--"Superman Returns"」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37680/3192938

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に呪われている!?スーパーマン5:

« ウェディング・シンガー(THE WEDDING SINGER) ★★★★ | トップページ | 『愛の落日』だってさ »